大橋むつおのブログ

思いつくままに、日々の思いを。出来た作品のテスト配信などをやっています。

高校ライトノベル・ライトノベルセレクト№111『緊急プレッシャー』

2017-08-10 17:02:46 | ライトノベルセレクト
ライトノベルセレクト№111
『緊急プレッシャー』



 グシっと手を掴まれて、すごい目で睨まれた……。

 あの時の緊急プレッシャーを感じてしまった。

「三林くん、遅刻!」
 カワイイ顔して、新任のミカちゃんが、穏やかに言った。
「マジかよ……?」
 頭を掻きながら、甘えヤンキー風に言った。
「遅刻は、遅刻!」
 カワイイまんまで、ミカちゃんは厳しく言った。瞬間むかついた。

 で、右手で顔面目がけ、一センチの寸止めを食らわした。

 普通の女の子なら、悲鳴をあげるか、逃げ出すか、顔を背け手でガードする。あるいは、その全部をやって泣き出すか。最低でも目はつぶる。国語の藤バーでも目はつぶった。

 でも、このミカちゃんは、しっかり目を開けて、カワイク言った。
「寸止めは、立派な対教師暴力よ……」

 で、気がついたら、寸止めの手を逆手にねじり上げられ、「痛いよ、ミカちゃん!」
 で、そのまま生活指導室に連れて行かれた。スポーツ新聞読んで椅子に足載っけてた梅沢のオッサンが、気を付けした。
「お嬢さん、三林が何かしましたか……」
「顔面寸止め。腰が入ってなかったから、最初から分かってたけど、一応懲戒規定にかかりますから、梅沢先生」
 そう言って、突き放されたところを、梅沢のとっつぁんが腰払いで、スプリングの突き出たソファーにドサリ!グサッ!と投げ倒された。
「ミカ先生は、オレの師匠のお嬢さんで、合気道の四段だ、失礼こきやがって!」
 生指部長の梅沢に、新聞紙を丸めたので、ポコポコどつかれた。
「い、痛いっす。梅沢先生!」
「大丈夫よ、体に傷が出来る前に、新聞がボロボロになるから」
「じゃ、お嬢さん。ボロボロになるまでやらせてもらいます!」
「ひえー!」

 十五年前の思い出を、瞬間で思い出した。

「C国潜水艦、魚雷発射管注水つづく!」
 先任水測員の山田曹長が、はっきりした声で言った。
「これで、全門の注水か……」
 艦長が、ゆっくり穏やかな目のままオレを見た。
「水雷長、水雷要員配置」
「水雷要員、配置つけ」
 そう命ずると、二秒で返事が返ってきた。
「水雷要員、配置よし」
「隔壁閉鎖」
「隔壁閉鎖……よし」

 緊急プレッシャー。海自始まって以来の潜水艦戦……か。

「C国潜水艦、発射管開く」
 山田曹長が、静かに、しかし脂汗を流しながら言った。
「急速潜行、急ーげ」
「急速潜行、急ーげ」
 操舵手の、徳田一曹が復唱と同時に、艦を急速潜行させた。体が艦首方向に傾き、反射的に直近の機器にしがみつく。この反射神経だけは、ミカちゃん先生に負けないだろう。
 艦は、一気に水深○○○メートルまで潜行した。乗組員全員の緊急プレッシャーを載せたまま……。

「なってあげてもいいよ。水雷長のお嫁さんに」
 いずもの主計課の、水口みなみ二曹が答えた。
「い、いま、なんつった?」
「報告の聞き返しは、幹部の恥!」

 そう、オレは、観艦式の展示訓練のために、いずもに乗艦したときから、水口みなみ一曹に一目惚れした。

 で、昨日のC国との、一件のあと、呉に入港し、艦内の整理をした。そしてデッキに出て、いずもが入港しているのに気づいた。なんたって海自最大の護衛艦だ、ドンガメのおれ達の艦より、よほど目立つ。
 運良く、みなみも半舷上陸していたので、呼び出した。

 いずもはベッピンが多いが、ミナミは私服になると、AKBで通用しそうなほどカワイイ。

 魚雷全門発射の勢いでプロポーズした。予想に反して、みなみは沈黙してしまった。もう緊急プレッシャーである。
 で、そのプレッシャーにまつわる思い出の古いのと新しいのが頭をよぎった。気がつくと、波止場を五百メートルほど歩いていた。

「答は決まっていたんだけどね。いずもの甲板一周駆け足しながら、一日の課業を確認するのがクセになってるの。だから、同じだけ歩いてから、答えようと思って」
「な、なんだ、そうか」
「暑い?」
「ドンガメの中ぐらいにな」

「ねえ、海軍カレー食べようよ」
「え、昨日食ったとこだぞ」
「分かんないかな。今日の婚約を忘れないために食べるんだよ」

 オレの緊急プレッシャーは、ようやく溶け始めた……。

 平成26年9月13日(土) 三等海佐 三林悟朗

ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高校ライトノベル・時空戦艦... | トップ | 高校ライトノベル・ボクの妹... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライトノベルセレクト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。