りーまのゆるーいブログ

ブログ名変わったってきずいた?

LeeTV24 7/13ヒアリ特集

2017-07-13 20:52:20 | LeeTV24
最近ニュースで話題になっている「ヒアリ」
東京でも発見されました。
場所は大井ふ頭ヒアリ巣をつくり繁殖もしている状況です。
「ヒアリとは」
ヒアリ、別名アカヒアリ
南米大陸原産の外来種である。
なせ、外来種が日本に来るのだろうか

海外からくるコンテナ船によってヒアリを運んできているのです。

ヒアリの症状

アナフィラキシーショックで死亡するリスクも

少し専門的になりますが、ヒアリの毒は、窒素元素を含む塩基性の有機化合物であるアルカロイド系の毒素、「ソレノプシン」というものが主成分です。

この毒素で刺された場合、激しい痛みと、刺された部分が水を持ったような感じになる水疱が生じます。

ヒアリ毒には、この他にも様々なたんぱく質が含まれていて、ハチ毒に共通する成分であるホスホリパーゼ、ヒアルロニダーゼなども含まれています。このたんぱく質に対して、アレルギー反応を起こしてしまった場合、全身のアレルギー反応であるアナフィラキシーが起こります。ハチアレルギーがある場合、ハチに刺された場合と同様、適切な処置が速やかに行われなければ、死に至ることがあります。ハチ毒アレルギーのある人は、特に注意が必要です。米国では、年間1500件ほど、ヒアリの毒に対するアレルギー反応が報告されています。

なんとかヒアリの入国阻止はできないでしょうか。


この後の政府の動向が気になります。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真未公開 | トップ | 次回予告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL