肝臓病と共に生きる人たちを応援します

肝炎友の会との関わりで成長した肝臓専門医のブログです。2007.9.4より新規開始しました。

岩澤さんが開業について紹介してくれました 私たちを応援してくれている方です

2016年10月15日 | 肝炎救済に関連して
 
岩澤さんとは、肝炎問題をきっかけにつながったジャーナリストで、私の研修医時代から見守ってくれているかたです。本当にいつもありがとうございます。医療班で行ったときに、泣いてる姿、結構覚えてる人がいるので、ちょっとはずかしいけど。でも、こみ上げてくる物が止められない感覚はあの頃から私の活動を支えてくれています。今後ともよろしくお願いいたします。以下Facebookからの転載です。

「肝臓専門クリニック札幌」オープンのお知らせ

私が肝炎問題の取材を始めた2001年頃、日比谷公会堂で肝臓病患者による集会が行われた。
当時、予防接種の連続注射で肝炎が感染したことは、医療界のタブーとされていたので、肝炎患者は高額な治療費を払いながら、迫りくる死と闘っていた。
集会では、闘病生活の苦しみ、就職や結婚など受けた差別体験を、患者たちが切々と訴えた。
それを聞いて、一人の白衣を着た大柄な男が人目もはばからずに泣いていた。肝炎患者の急変に備えて待機していた、川西輝明医師だった。
あれから15年ほどの月日が経ち、肝炎治療は大きく前進している。
そして、川西医師は、来年5月に肝臓専門クリニックを札幌・桑園で始めるらしい。
常に肝炎患者に寄り添ってきた、彼の新たな門出を応援したいと思う。
岩澤さんのFacebookはこちら
https://www.facebook.com/michihiko.iwasawa
 
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肝臓センターニュース100号10... | トップ | 肝がん検診2016年 厚沢... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。