世界の中心で吉熊が叫ぶ

体長15センチの「吉熊くん」と同居する独身OLの日常生活

クマ医師土産

2016年10月13日 01時07分03秒 | Weblog
心療内科デー。
先ほど帰宅。
待ち時間は5時間。

待っている間は嶽本野ばら先生の「落花生」を読み返す。
何度読んでも、読む度に新たな発見がある。

そして他部署の先輩からいただいたディズニーランドのチョコクランチを食した。




23時45分に名前を呼ばれ、診察。
最後、お薬の確認をされ、0時少し過ぎに
「いつもと違うんですけど、これ」
と、クマ医師にドリンク剤をいただきマンモス。




詳細は明日書こう。
とりあえず、お風呂に入ってきまっす。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桃子の台詞 | トップ | 浦島熊子 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はな)
2016-10-13 01:26:29
夕方のニュースを観ていたら送電線の火事で電車が運転見合わせ。しかも停電!
東京で何かあると亮子さんを想います。←危ない意味ではなく。

大丈夫みたいですね!??良かった〜。東京の電車はホントに複雑で乗り方とか全然分からないんだけど一箇所トラブったらかなりの人の足に影響ありそう。
しかしかなりの黒煙…ダイオキシン凄そう…。
ご心配 (亮子&吉熊)
2016-10-13 23:20:45
はな殿

停電のご心配、ありがとうございます。
こちらは大丈夫でした。

>東京の電車はホントに複雑で乗り方とか全然分からないんだけど一箇所トラブったらかなりの人の足に影響ありそう。
黒煙、やばいですね。いろんな意味で怖いです。

東京の電車って複雑ですよね。
でも電車同士仲が良くて(?)、山手線が止まると、隣を走っている京浜東北線も止まるという不思議現象が起こります。

私も愛知で何かありますと、はな殿を思い浮かべます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。