世界の中心で吉熊が叫ぶ

体長15センチの「吉熊くん」と同居する独身OLの日常生活

母の手腕は現役

2017年03月15日 23時18分54秒 | Weblog
昨晩はQPコーワを飲んで寝たせいか、若干、シャキっとした目覚めだった。
今日は少しバタバタしていて、「さあこれに取り掛かろう」と思った瞬間に「電球が切れたんだけど」という内線がかかってきたりした。



夕食は大好物の餃子。


餃子を食べると元気になる。
先日の「蓮月」の餃子も美味しかったが王将もウマーである。
一番好きなのは地元の正嗣かな。

帰宅後、洗濯機を回しながら母と電話をする。
今日は妹の通院日で、お腹の赤ちゃんはモリモリと成長しているらしい。
エコー写真を見たら、ウィンクの「淋しい熱帯魚」の振り付けみたいな姿勢をしててワロタ。
♪Heart on wave Heart on wave の振り付け。



私が母のお腹にいたころはまだ4Dエコーなんてなかった。
胎児だった私はパチンコの音に反応し、お腹の中で元気に動いていたので「男の子かもしれない」なんて囁かれていたっぽい。
胎教が、モーツァルトでもなくシューベルトでもなく、軍艦マーチだなんて、素敵すぎるぜ。
しかし、この39年の人生でパチンコをしたのは学生時代の友人に連れて行ってもらった際の「冬のソナタ」一度きり。


「お部屋の掃除をしましょうね」
と、母。
ガミガミ言うと私がへそを曲げることを、39年も私の母をやっている彼女は知っている。
アヒルの形をしたおまるに跨る幼ない私を褒めたたえ、いち早くオムツから解脱させた母の手腕は現役である。


「1日30センチ×30センチの面積だけでもいいから、少しずつ片づけましょう」
とも言われ、その具体的な数値目標に、「そのぐらいならばできるかも・・・」と素直に思う私だった。


仕事でも、具体的な目標を掲げられると頑張れる。
母の教えは幅広く応用できる。



おぼっちゃまくんのテーマソングが頭をよぎる。

「ようしゃなく きびしい人 お父ちゃまの教えは
 ゆっくりいけ じっくりやれ カメにのれ
 勉強しろ 本を読め 大物になるために
 1日1分 3日で3分 つらかとぶぁい」


39歳の今、まさか「おぼっちゃまくん」で物事に対するモチベーションを上げるだなんて。
クラスで友達と「淋しい熱帯魚」の振り付けごっこをしていたころと、脳内が然程進化していないのかもしれぬ。へけけ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眠れぬ森の姫 | トップ | 驚きの連続 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
相変わらず (Maru)
2017-03-16 19:04:33
お元気そうですね。
餃子、おいしそう。
最近は、いろいろなSNSに手を出していますが、どれも特徴があっておもしろいですよ。
また、ひょっこりコメントさせていただきます。
これからも頑張って下さい。
お待ちしております! (亮子&吉熊)
2017-03-16 23:17:21
Maru殿

こんばんは!お久しぶりです!!
コメント、ありがとうございます。

餃子、美味しかったです!!

SNS、色々ありますよね。
ちなみに、私、義理の弟との連絡手段はmixiのみなのです。放置気味だったのですが、最近、活用してます!!

>また、ひょっこりコメントさせていただきます。

お待ちしております!


コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。