世界の中心で吉熊が叫ぶ

体長15センチの「吉熊くん」と同居する独身OLの日常生活

BORN TO THE DONGURI WEEK 前夜祭

2017年01月25日 23時16分31秒 | Weblog
昨日の心療内科デーは待ち時間5時間半だった。
待ち時間は、主に小説を読んで過ごした。
持参したのは角田光代の「笹の舟で海をわたる」。
読みごたえのある長編小説で、戦後の日本が眼に浮かぶぐらいリアルに描かれている。
ドキュメンタリー番組を見ているかのように鮮やかに状況を浮かび上がらせていて、面白い。
絶妙な言葉で紡ぎだされる物語だ。
長いので読了までもう少しかかるだろうか。


さて、診察。
今日もいつもの確認だった。

また、

昨年は勉強を休んでいたので、今年は時間を上手く使って勉強していきたい。
しかし、忙しくてなかなか時間ができない。
英語は海外ひとり旅でしか使用しないので、どうも勉強のモチベーションが続かないのも悩み。

そんなことを話した。

クマ医師は、
時間は優先順位をつけて意識して使う。ネット閲覧は注意。
勉強したことは今使わなくても、今後、転職をするときに活用できるのではないか?
資格は持っておいたほうがいいのは事実なので、それをモチベーションを上げる起爆剤にしてみたらどうか?
そんなことを言っていた。


そうか。
そう考えればいいのか!と目から鱗であった。


クマ医師は私の人生のコンサルである。
適宜に助言をしてくれるので、本当に助かっている。
勿論、人生そのものを彼に委ねるというのではなくて、彼から提示される柔軟な考え方を享受するだけなのだけど。
あと、目先のことだけにとらわれがちになってしまうが、クマ医師の第三者的意見がそれを是正してくださるのもありがたい。
毎年、いつも違和感があって言えないのだが、「クマ医師、今年もよろしくお願いします」という気持ちでいっぱいである。



今日も引き続き予算・・・予算・・・。
あと支払いの伝票の整理。


夕食は、なか卯の「あんかけゆば鶏うどん」。
最近ハマってしまい、ヘビロテしている。


生姜とあんかけで体が芯からポカポカする。




前回購入したマスカラが切れたので、先日から違うマスカラを使っている。

前回のと同じ「ヒロインメイク」の商品なのだが、こちらは前回のとは異なり、お湯でオフできるので非常に助かっている。
ロングでふさふさな睫毛を実現してくれる。
涙で滲むこともなく、パンダ目にならない。
秀逸コスメである。

若干、薔薇の香りがつけられているので、瞬きする度に女子力が上がるような気がする。素敵。
睫毛同様に、気持ちもやる気もアゲアゲでいきたいものである。



明日は、嶽本野ばら先生の誕生日。
ツイキャスに降臨されるもよう!!

お誕生日強化週間🌰BORN TO THE DONGURI WEEK🌰


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


明日は仕事終わりに歯医者に寄って、マッハでご飯食べてマッハでパソコンの前に鎮座する!!
どんなお話が聞けるのだろうか。
楽しみ~!!


勿論、どんぐりアクセを装着して見る!






だいぶ余談だけど「BORN」という単語を見るとUnderworldの「Born Slippy (Nuxx)」を思い出しちゃう。

Underworld - Born Slippy (Nuxx) [Everything, Everything]







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ただいま | トップ | どんぐり記念日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。