りょーこのマネージャーな日々

ブログタイトル仮変更。子供達のマネージャー状態な日々をダラダラ書いてます。

英語発表会、私立中高展、などなど

2017-07-17 21:42:44 | コドモタチとのコト
<7月16日(日)>

英語の発表会だったので、朝から4人で車で出動。
かいくんに関しては、家でこの数日練習させてましたけど、覚えきれてないところがあって、どうかな~って思って見守ってましたが…やっぱり間違ってました(苦笑)
でも声はよく出てたからよかったかな!
はなちゃんのほうは、リハの時から一応できていたので家ではまるで練習してませんでしたが(苦笑)、本番も無難にこなしてたかなと思います。
今回は、ちょうどかいくんのバスケがこの日、4年生以下が出られる大会の日だったもんで、どうにかそっちにも出られないものかと画策して、かいくんの出番が終わるとすぐにお父さんとかいくんに抜けてもらって大急ぎで車移動してもらってバスケのほうに行くという手段を取ったのですが、それでなんとかバスケの2試合目には滑り込み、1ピリオドは出してもらえたようなんですが…まぁお父さんいわく、なにやってんだコイツってかんじだったようです(苦笑)
サッカーの時からそうだったけど…ちょっと遠巻きにぴょんぴょん無意味に跳ねたたりとか…多分前回の初めての試合のほうが全然できてたっぽいです。
わざわざ苦労して連れてったんだけどね~…まぁ経験を積むのは大事だし、また次は成長してくれてたらいいですけど。
さて、私とはなちゃんのほうは、持参のお昼を食べてから電車とバスで帰宅。
私達とお父さん達はほぼ同時の帰宅でした。
さて、この日は夜は私は飲み会へ。
職場の同期会で、3人で17時から集まったんですが…お開きは23時半くらいになってました(笑)
とにかく職場のグチグチグチグチ…で、最後には「私達休みの日までこんな長時間仕事のこと話して偉すぎるよね」っていう(笑)
イヤしかし私、なにしろ金曜日から全然取れない頭痛がね…この日も普通のロキソニン飲んでも取れなくて、仕方なく飲み会の前にドラッグストア行って一番強いロキソニンを買って、それ飲んでから行ったんだけど…間もなく頭痛は取れたから助かったものの、やっぱり酔いの回りが早かったのと、胃にやさしくなかったのとで、途中で眠くて仕方なくなったのと、時々気持ち悪くなったのがよろしくなく…最初の2時間は飲み放題だったから元を取るべく飲んだけど、店を変えてからの2次会は私はひたすらウーロン茶でしたわ…あぁ悲しいわ…。
春も、私の体調不良のせいで、このメンバーでの飲み会が流れちゃったんだけど…体調万全で行きたいものですよ…話したいことは山のようにあるのに…。
まぁでも、そんなフラフラな状態ながら、深夜の道を30分歩いて帰りましたよ。

<7月17日(月)>

午前中、お父さんがバスケに行くってことで、かいくんも一緒に連れて行ってもらい。
午後はかいくんのバスケは今日は祝日ってことでいつもより長い3時間練習だったので、そちらの送り迎えもお父さんにお願いしたんですけど、そんなわけで今日はかいくんは6時間バスケしてたわけです…完全なるバスケバカですね(笑)
一方の私とはなちゃんはバスで某所へ。
今回は県内の全私立中高展があったのです。
春に似たようなイベントに行って以来、ある程度、はなちゃんにはこことここだなってのを絞っちゃってたので、今回はそこに改めて行ってみて確認したいことを聞いてくるっていうスタンスだったんですけど…今回は中学だけでなくて高校も一斉に会するってことだけあり、もーーーーーのすごい人でした。
前回のイベントと違ったのは、前回は各校のブースでは椅子があってそれぞれ学校の担当者といろいろ話をしながら学校のことを聞いたりするってかんじだったんだけど、今回は各学校がそれぞれ自分達の学校をアピールするためのイベントをブースで行っているというかたちだったんです。
模擬授業をしているところもあれば、理科実験をしているところもあり、はなちゃんの今のところ一番の志望校ではかわいいしおり作りをしていたのではなちゃんもそれを作って、あとはハープを弾く体験ができるブースがあったのでそちらも体験させてもらいました…いいなぁハープ、私も弾いてみたいわ(笑)
私は、はなちゃんに今のところ絞っているふたつの学校のブースに顔を出して、パンフを配っている先生達に立ち話で聞きたいことを聞いてきて、とりあえず目的は達成。
あとは学費の援助のシステムについて聞くことができるコーナーにも行ってきましたが…結論としては中学では援助はないに等しく、高校でもお父さんががんばってくれてる年収だと微々たる援助しかないんだなということが分かりました(苦笑)
ま、自ら望んで高い水準の教育を受けさせたいと思ったら、それなりの出費は覚悟するしかないですよねぇ…。
あ、あと、ついでに、かいくんのことを見据えて、バスケが強い学校のパンフを4校ぶんもらってきて、帰ってきてから偏差値や所在地の照らし合わせをして、結局ここがいいかなっていう1校はとりあえず見つけました。
でもまぁ基本的にかいくんは別に公立でもどこでもいいかなと思ってはいるんですけどね。
はなちゃんも、いくつかながらブースを楽しんで、その後はふたりでラーメン食べてからまたバスで帰宅。
夜ははなちゃんのダンスに連れていきまして、私はかいくんをお父さんにお願いしてスタジオに見に行ったんですが、一番見たいナンバーは早い時間にやっちゃったようで到着した頃にはもう終わってて見られず残念でした。
でも今日は、8月に出場するイベントのために久しぶりに春の発表会のナンバーのリハをやるってことだったので、それも見てきたんですけど、まーはなちゃんはこのナンバーはほんっとに上手で活き活き踊ってる!!
この子、踊りこみさえすればほんっとに上手に踊れるんだけど、そこに至るまでが時間かかるんだよね、覚えが遅くて…もう少し経験積んで、いろんなステップとか動きを経験していけば、だいぶ本人もラクになると思うんだけどね…私自身がそうだったもん、ある頃から突然覚えがよくなって、それってやっぱり結局ダンスなんて今までのステップの組み合わせだから、結局は経験量がモノをいうところが大きいからさ。
今は練習も厳しいし先生も怖いしってんで、ダンスの楽しさよりそっちの大変さのほうが彼女には大きく感じられちゃってるみたいだけど、多分あと1年も踏ん張ればずいぶん変わってくるんじゃないかな~と思ってます。
とりあえず、ジャズのメンバーに選んでもらってるわけだし、きっと先生もある程度はなちゃんのことは買ってくれてるんだと思うしね…こんだけ覚えが悪い割にはよく選んでもらったなって思いますわ…(苦笑)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくっと2日ぶん | トップ | トウシューズレッスン開始! »
最近の画像もっと見る

コドモタチとのコト」カテゴリの最新記事