田村 良二のGolfers Blog

スクール情報やレッスンプロとしてのゴルフに対する心構え・何気ないプライベートのひとコマをご紹介

レッスンコラム?

2017年09月20日 | Weblog
最近のスクールでは、レッスン中に「今週のスイングテクニックコラム」的?なことを話してます。先週は「ボール位置の重要性」を話しましたが、今週もそれに関連して「ボールとの距離」をコラムってます(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

台風18号

2017年09月15日 | Weblog
日曜日は「9月 ショートコースコンペ」を企画していますが、どうでしょうか…❓
まいったなぁ〜、台風。
明日の気象予報で、実施するか中止にしようか決めたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

アプローチ・バンカー練習場開設❗️

2017年09月13日 | Weblog
とても上質なバンカー練習ができる環境ができました。
今後の「バンカー・アプローチの特訓レッスン」は、このエリアを使用することになります。お楽しみに❗️

この記事をはてなブックマークに追加

第17回 田村杯スクールコンペ開催のお知らせ

2017年09月06日 | イベント情報
【田村杯スクールコンペ開催のご案内】  

 秋のトップシーズンに、田村スクールの親睦コンペ「第17回 田村杯スクールコンペ」を企画いたしました。親しいスクール生をお誘い合わせのうえ、皆様ふるってご参加ください。

(開催日) 2017年 10月20日(金)

(開催コース) 鴻巣カントリークラブ

(プレーフィ) 12,900円 キャディ付き(消費税・利用税・昼食代は含まれてません)

(競技方法)  新ペリア方式

(参加費)  3,000円(パーティ・賞品代)

(募集人数)  40名(10組)※先着順

(参加対象者)  田村スクール生

(申し込み締切)  
 2017年10月4日(水)定員を満たした場合はその時点で締め切りとさせていただきます。ご了承ください。


(お申し込み)  
 参加ご希望の方は、申込書と同時に参加費3,000円を添えて練習場フロントまでお申し込みください。尚、締切日(10月4日)以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料として参加費のご返金ができませんので予めご了承ください。

(お問い合わせ) 田村まで

この記事をはてなブックマークに追加

10月 休講日及び各種レッスンのお知らせ

2017年09月06日 | 休講・コースレッスン情報
【各種レッスン実施日発表】 前月の10日までに発表
【各種レッスン予約受付開始】9月11日午前10時~


【休講日】10月3日(火)・26日(木)

【鴻巣カントリークラブラウンドレッスン(12回コース特典)】

10月 7日(土)募集2組
10月12日(木)募集2組
10月15日(日)募集2組
10月18日(水)募集1組
10月24日(火)募集1組


・初心者の方も参加しやすいよう、進行ペースを考慮し1組3名を定員としています。
・土曜・日曜・木曜の開催は3名以上の希望者が出た場合、2組での実施となります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)
・2組での実施の場合、プレーは9ホールですが、レッスンホール数は1組4ホール半ずつとなります。ご了承ください。
・ご参加者が進行ペースに問題のないレベルと判断された場合、1組4名で実施をする場合があります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)


【鴻巣ジャンボゴルフセンターショートコースラウンドレッスン】コースデビュー前の準備をしたい初級者や、楽しみながらアプローチの技術を向上させたい方に適してます!
40~50ヤードの距離感や、グリーン周りのアプローチやパターをラウンドしながら実践形式でレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『ショートコースラウンドレッスン実施要綱』の記事をご覧ください

(料金)スクールカード1回分(ラウンドプレー代・レッスン代込み)※8回コース特典使用可

10月1日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名

10月8日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名


10月10日(火)
開始時間・定員
13:00開始 6ホールレッスン 3名



10月22日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名



【パターレッスン】完全マンツーマンレッスンです。
中級者~アスリートゴルファーの上級者を対象に、パターのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細はカテゴリーの『パターレッスン実施要綱』の記事をご覧ください。

(料金)スクールカード1回分
(特典)ショートコース利用時間はレッスン終了から1時間です。レッスン後の復習にご利用ください。

実施日 10月14日(土)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名


【バンカー・アプローチの特訓レッスン】完全マンツーマンレッスンです。
上級者~初級者まで、バンカーのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『バンカーレッスン実施要項』及び「アプローチの特訓」実施要項の記事をご覧ください。

実施日 10月21日(土)

料金 スクールカード1回分 ※特典 1時間のラウンド練習可

実施時間・定員
13:00~13:20 定員1名
13:20~13:40 定員1名
13:40~14:00 定員1名

場所 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース3番ホール貸切レッスン

 

【田村スクールジュニア教室 ラウンド練習会】

10月14日(土)※毎月 第2土曜日


新しいゴルフ友だちを募集中です  無料参加体験実施中


【初心者対象 ラウンド体験レッスン】
10月29日(日) 定員6名



この記事をはてなブックマークに追加

9月 田村スクール ショートコースコンペのお知らせ

2017年08月05日 | イベント情報
下記の通り「9月 田村スクールショートコースコンペ」を開催いたします。
ショートコースで1打1打真剣にプレーすることは、本コースでのスコアアップに繋がります。70ヤード前後のアプローチ、グリーン周りや傾斜地からのアプローチ、バンカーショット。どれもがスコアメイクに直結する重要なショットです。しかもそれを仲間同士で楽しくラウンドしながら練習できたらこんなにいいことはありません。「田村スクール ショートコースコンペ」は、これらの練習を望む方々のニーズにお応えできそうです。
日曜開催で、しかも特別料金皆様にとって参加しやすい条件が揃ってます。初心者の方も大歓迎です練習がてら、お気軽にご参加ください。お一人でも多くの方のご参加をお待ちしてます。


【時】 9月17日(日) 14:00~  ※13:30~受付開始 ショートコースにて事前練習可

【場所】 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース

【対象者】 田村スクール生

【プレー代】 2,050円 ※特別料金です

【参加費】 無料

【内容】 12ホールストロークプレー PAR36(6ホールを2ラウンド)

【競技方法】 ・スクラッチプレー  ・ローカルルールを適用し、完全ホールアウト ・使用ティーは1R目は青、2R目は赤を使用(距離が少ないため、男女の区別なし)・入賞順位による同スコアの場合は、最終ホールからのカウントバック方式を採用

【入賞順位】  優勝・準優勝・3位・ニアピン賞

【タイムスケジュール】
スタート前にフロントにてプレー代のお支払い(組み合わせ・スタート時刻のご案内)

13:30~ コースにて事前練習可

14:00  ショートコーススタート小屋付近集合 
14:10~ 1組目スタート  以後、順次スタート
15:30~ ラウンド終了後、練習場喫茶ルームにてスコア提出⇒スコア集計後、成績発表・表彰式
16:00  解散

 悪天候の場合は中止となります


【お申込み】 鴻巣ジャンボゴルフセンター 048-569-2351(代表)


【お問い合わせ】 田村まで



この記事をはてなブックマークに追加

9月 休講日及び各種レッスンのお知らせ

2017年08月05日 | 休講・コースレッスン情報
【各種レッスン実施日発表】 前月の10日までに発表
【各種レッスン予約受付開始】8月11日午前10時~


【休講日】9月28日(木)


【鴻巣カントリークラブラウンドレッスン(12回コース特典)】

9月 3日(日)募集2組
9月 6日(水)募集1組
9月16日(土)募集2組
9月21日(木)募集2組
9月26日(火)募集1組


・初心者の方も参加しやすいよう、進行ペースを考慮し1組3名を定員としています。
・土曜・日曜・木曜の開催は3名以上の希望者が出た場合、2組での実施となります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)
・2組での実施の場合、プレーは9ホールですが、レッスンホール数は1組4ホール半ずつとなります。ご了承ください。
・ご参加者が進行ペースに問題のないレベルと判断された場合、1組4名で実施をする場合があります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)


【鴻巣ジャンボゴルフセンターショートコースラウンドレッスン】コースデビュー前の準備をしたい初級者や、楽しみながらアプローチの技術を向上させたい方に適してます!
40~50ヤードの距離感や、グリーン周りのアプローチやパターをラウンドしながら実践形式でレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『ショートコースラウンドレッスン実施要綱』の記事をご覧ください

(料金)スクールカード1回分(ラウンドプレー代・レッスン代込み)※8回コース特典使用可

9月10日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名

9月13日(水)
開始時間・定員
13:00開始 6ホールレッスン 3名


9月24日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名




【パターレッスン】完全マンツーマンレッスンです。
中級者~アスリートゴルファーの上級者を対象に、パターのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細はカテゴリーの『パターレッスン実施要綱』の記事をご覧ください。

(料金)スクールカード1回分
(特典)ショートコース利用時間はレッスン終了から1時間です。レッスン後の復習にご利用ください。

実施日 9月 2日(土)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名

実施日 9月23日(土)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名


【バンカー・アプローチの特訓レッスン】完全マンツーマンレッスンです。
上級者~初級者まで、バンカーのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『バンカーレッスン実施要項』及び「アプローチの特訓」実施要項の記事をご覧ください。

実施日 9月2日(土)

料金 スクールカード1回分 ※特典 1時間のラウンド練習可

実施時間・定員
13:00~13:20 定員1名
13:20~13:40 定員1名
13:40~14:00 定員1名

場所 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース3番ホール貸切レッスン

 

【田村スクールジュニア教室 ラウンド練習会】

9月9日(土)※毎月 第2土曜日


新しいゴルフ友だちを募集中です  無料参加体験実施中


この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフイップス治療

2017年08月01日 | イップス治療専門

≪ゴルフ イップス治療開設にあたって≫
私は、真摯にこの仕事に取り組もうと思っています。現在、日本のゴルフスクールビジネスはこのようなイップス治療プログラムは皆無と言っていいでしょう。理由は以下のようなことが推測されます。

・教える専門の指導者(プロ)ですら、イップスに対する矯正知識がほとんどない

・仮にその知識があるとしても、指導者側にとって骨の折れる指導となる。初心者や中高年世代のアベレージゴルファー向きのレッスンのほうが練習場の利益に直結しやすい。つまり、イップス治療は採算が合わない。

・ほとんどの人が(専門指導者・プロ)、イップスは精神的な問題だと思っている。
つまり、「矯正するには私のところ(ゴルフ指導者)ではなくメンタルトレーナーのところへ行ってください。」


以上のことからご理解いただだけるかと思いますが、私がこの講習を設けた理由は、
“素直な気持ちで、今現在イップスに苦しんでいるゴルファーのお役に立ちたい”
これだけが私の偽りのない動機づけです。


さて、そこで治療に真剣に取りかかる際、私のイップスに対する基本理念をご理解いただきます


《基本理念》
1 メンタルトレーニングをしても、イップスの根治治療はできない

2 なぜならば、イップスの原因の根幹は精神論ではなく、技術論だからである

3 ゆえに、技術を直せば、イップスは治るものである



《身近なゴルファーにイップスの人がいる方へ》

このホームページをご覧になられている方で、自分自身ではなく身近な方がイップスになっている場合は、参考にしてください。

その方は人よりも多く練習し、人よりも何倍もの忍耐力を持ち、人よりも高いレベルで結果をだし、長い間ゴルフに没頭してきた人生と思われます。これは尊敬に値するレベルのことです。だだ、自分の経験や感覚を重視し過ぎ、その感覚に限度を感じ始めてから限界を迎えた結果、体が思うように動かなくなったのです。従って、もしあなたがイップスの方と同組で回る際は優しさをもって接してもらいたいです。
具体的には、「気楽に」や「結果は気にしないで」などのメンタル的なアドバイスは無意味であるどころか、むしろ逆効果です。つまり、何も触れずに淡々と自分のゴルフをすることです。それがいいのです。
「精神的な問題だよ。もっとアバウトに考えなきゃ」
この類のアドバイスは絶対に言ってはなりません。彼(女)らはそれを言われることほど嫌なことはありません。いや、それを超えて自虐的に「俺、ビビりだから・・・(苦笑)」という発言すら起こりうるのです。彼(女)らは多くの選手権競技に参戦し、結果も出してきました。かつては他者からは尊敬のまなざし見られてきました。プレッシャーに耐え、満足のいく結果も出してきました。たかがプライベートのラウンドで賞金も名誉もかかってなく、ましてはギャラリー(観客)すらいない。なのになぜ、今は体が硬直するのか?この症状がメンタルからではないことは明らかです。

「イップスは100%、技術の問題」
これは、アメリカのショートゲームの著名コーチ、デーブ・ペルツの言葉です。私はこの見解を強く支持します。この言葉は、問題の渦中にあるゴルファーに大きな希望を与えることでしょう。それ故に、もしまわりの方でイップスに苦しんでいる方がおりましたら、私のところへいらしたらいかがでしょうか。


《実施日》 木曜日 

《時間 定員》 
13:00~13:20 1名
13:30~13:50 1名
14:00~14:20 1名
※前日までの予約制

《場所》 鴻巣ジャンボゴルフセンター 2F教室内

《料金》  2,050円 20分間個人レッスン ※メンバーの方は1,550円

≪定員≫ 完全個人レッスン

《対象者》 イップス(運動障害)に悩んでいるゴルファー

《講師》 田村 良二 (鴻巣ジャンボゴルフセンター所属プロ)


≪お申込み・お問い合わせ≫
鴻巣ジャンボゴルフセンター
048-569-2351
所属プロ 田村まで

また、このクリニック開講と同時に、以下のメニューも始めます。イップス治療にもかなり関係性を持っているのでご覧ください。


~1からマジでやり直す~ 当たり前ゴルフ理論クリニック

通常のスクールレッスンではその人のゴルフ歴・年齢・筋力・柔軟性等を伺いながら無理のないテーマでスイング指導をしていきます。スクールに長く通っている方の場合は少しずつ動きを作ってきた経緯があり、よいスイングをされている方が多いです。一方、長い年月を自己流で続けてきた方に多いケースが、複数の大きな癖とその帳尻を合わせたスイング。長年のキャリアからくる定着した動きの“癖”は、なかなか直しづらいものです。複数の“癖”が上手く“コラボレーション”してボールにコンタクトさせるスイングは、はたから見ていてある意味「見事にインパクトするもんだなぁ」と感心してしまう。当の本人は不調だからこそワンポイント個人レッスンを受講しているのですが、指導者である私のほうは「上手くボールに当てるなぁ」と感心している。なんなのだ?この温度差・・。このギャップ・・。
極端ではありますが、わかりやすい例をあげてみましょう。
バックスイングで大きく右へスウェーし、ダウンではその軸ズレをカバーするかのごとく大きく左へ軸をずらし帳尻を合わせる。それだけにとどまらず、きついアウトサイドインのカット軌道を見事にオープンフェースで相殺させる。その際、またまた見事に左ひじを引き、フェースターンをさせないようにしスライスボールを打つ。そしてこれがとても再現性が高い。ある意味において長年の成果でしょう。ミート率を下げるはずのスウェーの動きをバックスイングとダウンスイングで相殺させてミート率をそこそこ上げている再現性。ある意味お見事です。ふんだんにスライス要素を含んだ、構えと動きのオンパレード。しかしこの見事な再現性の高さを意外に当の本人は把握していないもの。それどころか、満足していません。納得していないのです。そしてこう言います。
「もっとボールをつかまえて、遠くへ飛ばしたい・・・。フック系のボールを打ちたいんです・・・。」
自分自身がどういう動きをしているのかを、つまり自分自身の現状把握をしていません。この時、指導者である私はどういう手段でワンポイントアドバイスをすればよいのかを瞬時で考えなければなりません。例えばそのゴルファーのレッスン受講に対する本気度。あるいはその方の動きの癖の定着度(何年かけてこの複数の癖を身に付けたのか)を。なぜならば、それによってアドバイスの内容が大きく変わるからです。これは根治治療を目指すのか応急治療にしておくのかを選択するということ。応急治療はなるべくしたくないものですが、このようなゴルファーに限って「じつは、明日ラウンドなんです。しかもコンペ(苦笑 汗)。明日に備えて何とかしてください・・・。」 ・・・・・・。・・・・・。・・・・・。・・・・・。

ゴルフスイングは、癖と癖のコラボレーションでボールを当てることができてしまいます。従って、相殺される動きは必須となる。つまり相殺が上手くいけばボールは打てるということですが、じつはこの相殺は本人が自覚のないまま作られていくケースが多いです。いわゆる“我流スイング”が出来上がっていくプロセス。例えば、5個の歴然とした目に見える癖があったとしたら1つの癖を変えると、たちまちボールにコンタクトすることが難しくなる。良かれと思ったワンポイントアドバイスが、時として“感覚を崩された”“フィーリングが狂った”となるのはこういうことです。スライス要素オンパレードスインガーが「ドローボールを打ちたい」と要求することは簡単だが、それを受ける専門の指導者はアドバイスの一つ一つを慎重に選ばざるを得ないのがこの実態からもお分かりいただけるでしょう。
さてこの度、そんな配慮などを一旦脇に置かせていただき、その方のスイングの“癖”“コラボレーション要素”を単刀直入に指摘し、ご本人自身が今何が起きているのかを自分で把握し、思いっきり舵を切っていくレッスン企画を誕生させたいと思っています。

それは、
「1からマジでやり直す 当たり前ゴルフ理論クリニック」

何とも言えないタイトルですね。熱気・モチベーションを強く感じるタイトル。
その前に私の基本的な指導者としての立ち位置をお伝えてしておきましょう。

本来、スイングはどうでもいい。構えたいように構えて(セットアップ)、クラブを気持ちよく振ればいい。
・癖が上手く相殺し(コラボレーション)、それなりにボールにコンタクトし、それなりに距離が出て、何よりもそれに本人の満足度があれば、スイングを変える必要はない。むしろ、そのままのほうががいい。そのほうが、ゴルフを楽しめる。


これが私のゴルフスイング指導に当たっての基本的な立ち位置です。
たまに「もっと指摘してほしい」「優しすぎる」という厳しいご指摘をいただくことがありますが、私のお客様に対する通常スクールの心得がこのような立ち位置だから仕方がないです。スイングの癖がややありながらも、そこそこ気持ちよさそうに打っていて、そこそこ満足してそうなお客さんを、わざわざ崩したくない。つらい思いをさせたくない。現状キープもしくは多少のレベルアップをしながら、会話を楽しみながら一緒にレッスン時間を過ごしたい。
 
通常スクールレッスン受講者は「今よりも少しくらいましになりたいかな。」「今更大きなスイング修正はしたくない。ちょっとしたアドバイスがもらえればそれでいい」「楽しい会話をしながらレッスンを受けたい」のようなテイストの方が多いです。これらのニーズならば、まさに通常スクールレッスンで十分でしょう。

一方、「このままではもうだめだ。自分の動きを根本からやり直したい。一からマジでやり直したい。」という方はこの企画はお勧めかもしれません。しかしながら、前述したように、そのような心意気のゴルファーに限って意外と自分の現状把握ができていないもの。欲求・要求の難易度を理解していない。つまり“癖”“コラボレーション”修正の難易度を理解していないのです。長年にわたって身についた癖を変えることは容易ではない。グリップの握り方1つ取ってもそうであり、かなりの違和感が襲う。ましてやコース上ではとてもつらい。競技等の試合ならなおさらです。

じつは、上級・アスリートゴルファーを襲う“イップス”も、このコラボレーションに大きく関係しています。ただし一般アマチュアゴルファーと決定的に大きく異なる点があります。それは、成功体験と失敗体験が異常に多くあり、そしてこのコラボレーションの限界をついに迎えてしまったもののみに襲いかかるということ。つまり、経験豊富なキャリアゴルファーにしか襲わない魔物なのです。それに輪をかけて厄介な魔物が、小さい動きを襲うイップス(特にショートパット)です。なぜならば、そのコラボレーションの限界点の発見がとても困難であるためです。ゆえに、イップスは“治してもらう”のではなく“治すための専門的手段を知り、自分で治していく”こと。これは生活習慣病の根治治療の手段に近い感じでしょう。ちなみにこの専門的手段の内容というのは高度な技術理論ではなく、ごく普通のベーシック理論、つまり当たり前の“基本”に戻ることです。これは私が過去に治療を手掛けたイップスに苦しむ上級・アスリートゴルファーからは、しばしば拍子抜けされました。もっと高尚な、もっと革新的な理論を期待していたのでしょう。しかし、残念ながら魔法のようなゴルフレッスンはこの世に存在しません。それどころか、超アスリートゴルファーですらこの当たり前とされる“基本”をいまだに知らないものも多いです。これは、子供のころから感覚重視でうまくなったジュニア上がりのプロゴルファーにイップスが多いことからもお分かりいただけるでしょう。つまり、ゴルフは基本を知らなくてもプロや超上級者(トップアマ)になれてしまうスポーツということになる・・・・。
これについては誤解を招かれないよう、少し付け加えておきましょう。彼(女)らは、想像を絶するほどの時間をゴルフに費やしてきた。そんな生活を長年送ると、うまくなる。うんちくは語るが練習はしない、頭でっかちのアマチュア理論派ゴルファーとは訳が違う。理論はさほど知らなくとも、長年没頭し続けた飽くなき反復練習の努力は、そこまでのレベルまでは嘘はつかない。ゴルフはそんなスポーツなのです・・・。アーノルドパーマーの名言にこんな言葉があります。

『自信ある自己流は、自信なき正統派に勝る』

いつもスイングに悩み、スイングチェンジを繰り返しているゴルファーはたとえ理論上いい動きをしていたとしても再現性が低い。反面、我流の要素が多くとも、同じ動きを数多く反復してできた動きは再現性が高く、プレッシャーにも強い。パーマーの言葉は、その実績からも含蓄(がんちく)が深いのがわかります。前述したように私の基本的なゴルフスイング指導の立ち位置が、
・本来、スイングはどうでもいい。構えたいように構えて(セットアップ)、クラブを気持ちよく振ればいい。
・癖が上手く相殺し(コラボレーション)、それなりにボールにコンタクトし、それなりに距離が出て、何よりもそれに本人の満足度があれば、スイングを変える必要はない。むしろ、そのままのほうががいい。そのほうがゴルフを楽しめる。
と言う所以はそこにあるのです。
しかし、もしあなたがイップスになってしまったのなら話は別です。イップスは“自信なき自己流”状態。実績があるゴルファーはプライドも邪魔し、相談相手もいなくなってしまう。たとえ自分の尊敬できる師匠レベルのゴルファーがいたとしても、その師匠がイップスに関しての見識がなければ相談相手にはならないものです。例えば、もしあなたがアプローチイップスに悩んでいるとします。そして、もし身近な師匠プロがアプローチの名手だったとしたら何かいいアドバイスがもらえるような気がするでしょう。しかし、残念ながらそれは期待薄です。イップスのメカニズムを深く研究している人間以外は、イップスにかかっているゴルファーの気持ちは理解してあげられない。アプローチの名手だからと言って、アプローチイップスの治療ができるとは限らないのです。それこそ「メンタルの問題だ」という精神論にもなりかねません。そもそも自分がイップスであることを隠したがるプレーヤーも多いです。しかしそんなことは言っていられないし、何とかこの苦境から脱したい。もちろん今さら過去の練習法を嘆いてもしょうがない。 現状を受け入れ、“今”から明日に向かって治していくしかありません。
治すにあたっては、まず当たり前の基本を知ることから始まります。そして当たり前の基本を実践し、当たり前の基本練習を日々繰り返していくだけ。以上、これでいいです。いや、これがいいのです。
このような観点も生活習慣病根治治療と重なります。処方せん薬で応急的に数値は変えられても、普段の食習慣がだめなら根治的には治せない。今までのゴルフに対する生活習慣が間違っていたのだから、そこをじっくりと変えていけばいい。つまり、イップスは精神的な問題ではなく、長期間によって蓄積されて発症した技術論であるという事をまずは認識してほしいのです。そして治ることを信じて、正しい練習を飽きることなく継続してほしい。そして、イップスを治す道がここに存在することを知ってほしい。そして、そのサポート・専門的な治療手段の情報発信こそ私の今後の役割だと思っています。 
以上のことからも「イップス治療」は、よりハイレベルな技術論の展開ではなく、当たり前の基本要素の部分をより“深淵な領域に降りていくこと”をイメージしてもらいたいです。
 さて、話はややそれてしまいましたが、この『一からマジでやり直す 当たり前ゴルフ理論クリニック』。お読みいただいていかがだっただでしょうか?こんなにクドクドとした長い文章をここまで読んでいただいた方は、きっと“一からマジでやり直したい”と強く思っているゴルファーに違いありません。 さあ、自分自身の癖を知り、その治し方を知り、飽くなき反復練習に耐え、そしていつの日かいい動きを手に入れることを目指し、私と一緒に二人三脚で叶えていきましょう。

『一からマジでやり直す 当たり前ゴルフ理論クリニック』のご案内

【実施】 毎月、このブログにて カテゴリー実施日時記事にて発表  

【実施日時のご報告】  実施前月10日までに発表 

【予約受付開始】  毎月11日10:00~

【時間・定員】 20分間 プライベートクリニック(個人レッスン)

【場所】 鴻巣ジャンボゴルフセンター

【対象者】 前述したご案内文を読まれて、このクリニックに関心を持たれた方

【料金】 メンバー2,050円     ビジター1,550円

【お申込み・お問い合わせ】  鴻巣ジャンボゴルフセンター 048-569-2351 田村まで







この記事をはてなブックマークに追加

9月 イップス治療及びゴルフ理論クリニック実施日時のお知らせ

2017年08月01日 | イップス治療及び理論クリニック実施日時
毎月10日までに実施日時ご報告
前月11日 午前10時から予約受付開始


【イップス治療】

実施日  
9月 7日(木)・9月14日(木)

タイムスケジュール
13:00~13:20
13:30~13:50
14:00~14:20

定員 各1名


【ゴルフ理論クリニック】

実施日
9月23日(土)

タイムスケジュール
13:00~13:20
13:30~13:50
14:00~14:20

定員 各1名


【お申込み】
鴻巣ジャンボゴルフセンター
048-569-2351

この記事をはてなブックマークに追加

7月 田村スクールショートコースコンペ開催のお知らせ

2017年07月03日 | イベント情報
下記の通り「7月 田村スクールショートコースコンペ」を開催いたします。
ショートコースで1打1打真剣にプレーすることは、本コースでのスコアアップに繋がります。70ヤード前後のアプローチ、グリーン周りや傾斜地からのアプローチ、バンカーショット。どれもがスコアメイクに直結する重要なショットです。しかもそれを仲間同士で楽しくラウンドしながら練習できたらこんなにいいことはありません。「田村スクール ショートコースコンペ」は、これらの練習を望む方々のニーズにお応えできそうです。
日曜開催で、しかも特別料金皆様にとって参加しやすい条件が揃ってます。初心者の方も大歓迎です練習がてら、お気軽にご参加ください。お一人でも多くの方のご参加をお待ちしてます。


【時】 7月16日(日) 14:00~  ※13:30~受付開始 ショートコースにて事前練習可

【場所】 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース

【対象者】 田村スクール生

【プレー代】 2,050円 ※特別料金です

【参加費】 無料

【内容】 12ホールストロークプレー PAR36(6ホールを2ラウンド)

【競技方法】 ・スクラッチプレー  ・ローカルルールを適用し、完全ホールアウト ・使用ティーは1R目は青、2R目は赤を使用(距離が少ないため、男女の区別なし)・入賞順位による同スコアの場合は、最終ホールからのカウントバック方式を採用

【入賞順位】  優勝・準優勝・3位・ニアピン賞

【タイムスケジュール】
スタート前にフロントにてプレー代のお支払い(組み合わせ・スタート時刻のご案内)

13:30~ コースにて事前練習可

14:00  ショートコーススタート小屋付近集合 
14:10~ 1組目スタート  以後、順次スタート
15:30~ ラウンド終了後、練習場喫茶ルームにてスコア提出⇒スコア集計後、成績発表・表彰式
16:00  解散

 悪天候の場合は中止となります


【お申込み】 鴻巣ジャンボゴルフセンター 048-569-2351(代表)


【お問い合わせ】 田村まで



この記事をはてなブックマークに追加

8月 休講日及び各種レッスンのお知らせ

2017年07月03日 | 休講・コースレッスン情報
【各種レッスン実施日発表】 前月の10日までに発表
【各種レッスン予約受付開始】7月11日午前10時~


【休講日】
8月 1日(火)・2日(水)休場日のため、練習場自体がお休みです
8月15日(火)全クラス
8月9日・16日(水)夜クラスのみ休講 ※鴻巣市初級教室開講中の為


【鴻巣カントリークラブラウンドレッスン(12回コース特典)】


8月 5日(土)募集2組
8月13日(日)募集2組
8月23日(水)募集1組
8月29日(火)募集1組


・初心者の方も参加しやすいよう、進行ペースを考慮し1組3名を定員としています。
・土曜・日曜の開催は3名以上の希望者が出た場合、2組での実施となります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)
・2組での実施の場合、プレーは9ホールですが、レッスンホール数は1組4ホール半ずつとなります。ご了承ください。
・ご参加者が進行ペースに問題のないレベルと判断された場合、1組4名で実施をする場合があります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)


【鴻巣ジャンボゴルフセンターショートコースラウンドレッスン】コースデビュー前の準備をしたい初級者や、楽しみながらアプローチの技術を向上させたい方に適してます!
40~50ヤードの距離感や、グリーン周りのアプローチやパターをラウンドしながら実践形式でレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『ショートコースラウンドレッスン実施要綱』の記事をご覧ください

(料金)スクールカード1回分(ラウンドプレー代・レッスン代込み)※8回コース特典使用可

8月 6日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名

8月20日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名


8月27日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名




【パターレッスン】完全マンツーマンレッスンです。
中級者~アスリートゴルファーの上級者を対象に、パターのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細はカテゴリーの『パターレッスン実施要綱』の記事をご覧ください。

(料金)スクールカード1回分
(特典)ショートコース利用時間はレッスン終了から1時間です。レッスン後の復習にご利用ください。

実施日 8月 9日(水)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名

実施日 8月19日(土)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名


【バンカー・アプローチの特訓レッスン】完全マンツーマンレッスンです。
上級者~初級者まで、バンカーのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『バンカーレッスン実施要項』及び「アプローチの特訓」実施要項の記事をご覧ください。

実施日 8月19日(土)

料金 スクールカード1回分 ※特典 1時間のラウンド練習可

実施時間・定員
13:00~13:20 定員1名
13:20~13:40 定員1名
13:40~14:00 定員1名

場所 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース3番ホール貸切レッスン

 

【田村スクールジュニア教室 ラウンド練習会】

8月12日(土)※毎月 第2土曜日


新しいゴルフ友だちを募集中です  無料参加体験実施中


この記事をはてなブックマークに追加

夏季 軽井沢ラウンドレッスン会のご案内

2017年06月30日 | イベント情報
2017年 夏季軽井沢ラウンドレッスン会のご案内
今年も恒例の夏季ラウンドレッスン会を実施いたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催場所】  軽井沢72ゴルフ
【所在地】  長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢(TEL)0267-48-0072
【対象者】 田村スクール生

【お申込み・お問い合わせ】 直接田村まで
本レッスン会は鴻巣ジャンボゴルフセンターとは別の企画となりますので、お問い合わせ・お申し込みは直接田村までお願いいたします

【募集締め切り】  各実施日の5日前まで (先着順の為、定員を満たした場合はその時点で締切とさせていただきます。ご了承ください。)
      
7月 28日(金)
南コース 
19,000円 
定員6名 最少催行人数3名

8月  4日(金)   
南コース          
17,000円    
定員9名 最少催行人数3名

9月  1日(金)   
西(ゴールド)    
18,000円   
定員9名 最少催行人数3名

9月  8日(金)   
西(ゴールド)    
18,000円   
定員9名 最少催行人数3名

9月 22日(金)   
西(ゴールド)    
19,000円   
定員6名 最少催行人数3名

西コースは昼食券付ですが、南コースは昼食なしのスループレーです。
料金には、プレー代・レッスン代が含まれます。

【注意事項】
・レッスンホール数は参加人数(組数)により変動しますので、あらかじめご了承ください。定員6名実施日は9ホールレッスン確約
・現地集合、現地解散。交通手段のない方・高速道路の運転が苦手な方はお申し出ください。私の車に2名乗れます。
・料金は、事前に直接田村までお支払いください

【キャンセル料】 当日 30%   前日 25%   1週間前~前々日 15%  

【天変地異等、不可抗力の処置】 
双方(参加者と田村)の協議のうえ、中止にした場合のご返金額
・前日~当日朝の時点(スタート前)企画中止 = 100%返金
・ラウンド中によるプレー中止の場合
レッスンホールあり = ご返金なし
レッスンホールなし = 30%返金

この記事をはてなブックマークに追加

7月 休講日及び各種レッスンのお知らせ

2017年06月08日 | 休講・コースレッスン情報
【各種レッスン実施日発表】 前月の10日までに発表
【各種レッスン予約受付開始】6月11日午前10時~


【休講日】
7月25日(火)休場日のため、練習場自体がお休みです
7月5日・12日・19日・26日の夜クラスのみ休講 ※鴻巣市初級教室開講中の為


【鴻巣カントリークラブラウンドレッスン(12回コース特典)】


7月 4日(火)募集1組
7月 9日(日)募集2組
7月22日(土)募集2組
7月26日(水)募集1組


・初心者の方も参加しやすいよう、進行ペースを考慮し1組3名を定員としています。
・土曜・日曜の開催は3名以上の希望者が出た場合、2組での実施となります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)
・2組での実施の場合、プレーは9ホールですが、レッスンホール数は1組4ホール半ずつとなります。ご了承ください。
・ご参加者が進行ペースに問題のないレベルと判断された場合、1組4名で実施をする場合があります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)


【鴻巣ジャンボゴルフセンターショートコースラウンドレッスン】コースデビュー前の準備をしたい初級者や、楽しみながらアプローチの技術を向上させたい方に適してます!
40~50ヤードの距離感や、グリーン周りのアプローチやパターをラウンドしながら実践形式でレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『ショートコースラウンドレッスン実施要綱』の記事をご覧ください

(料金)スクールカード1回分(ラウンドプレー代・レッスン代込み)※8回コース特典使用可

7月 2日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名

7月18日(火)
開始時間・定員
13:00開始 6ホールレッスン 3名


7月23日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名




【パターレッスン】完全マンツーマンレッスンです。
中級者~アスリートゴルファーの上級者を対象に、パターのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細はカテゴリーの『パターレッスン実施要綱』の記事をご覧ください。

(料金)スクールカード1回分
(特典)ショートコース利用時間はレッスン終了から1時間です。レッスン後の復習にご利用ください。

実施日 7月 8日(土)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名

実施日 7月11日(火)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名


【バンカー・アプローチの特訓レッスン】完全マンツーマンレッスンです。
上級者~初級者まで、バンカーのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『バンカーレッスン実施要項』及び「アプローチの特訓」実施要項の記事をご覧ください。

実施日 7月15日(土)

料金 スクールカード1回分 ※特典 1時間のラウンド練習可

実施時間・定員
13:00~13:20 定員1名
13:20~13:40 定員1名
13:40~14:00 定員1名

場所 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース3番ホール貸切レッスン

【初心者対象 ラウンド体験レッスン 】


実施日 7月1日(土)・7月30日(日)
実施場所・定員 鴻巣カントリークラブ 各日6名 
 

【田村スクールジュニア教室 ラウンド練習会】

7月 8日(土)※毎月 第2土曜日


新しいゴルフ友だちを募集中です  無料参加体験実施中


【ショートコースコンペ】 7月16日(日)

この記事をはてなブックマークに追加

6月 休講日及び各種レッスンのお知らせ

2017年05月05日 | 休講・コースレッスン情報
【各種レッスン実施日発表】 前月の10日までに発表
【各種レッスン予約受付開始】5月11日午前10時〜


【休講日】
6月21日(水)夜クラスのみ休講


【鴻巣カントリークラブラウンドレッスン(12回コース特典)】


6月 4日(日)募集2組
6月 7日(水)募集1組
6月13日(火)募集1組
6月24日(土)募集2組


・初心者の方も参加しやすいよう、進行ペースを考慮し1組3名を定員としています。
・土曜・日曜の開催は3名以上の希望者が出た場合、2組での実施となります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)
・2組での実施の場合、プレーは9ホールですが、レッスンホール数は1組4ホール半ずつとなります。ご了承ください。
・ご参加者が進行ペースに問題のないレベルと判断された場合、1組4名で実施をする場合があります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)


【鴻巣ジャンボゴルフセンターショートコースラウンドレッスン】コースデビュー前の準備をしたい初級者や、楽しみながらアプローチの技術を向上させたい方に適してます!
40~50ヤードの距離感や、グリーン周りのアプローチやパターをラウンドしながら実践形式でレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『ショートコースラウンドレッスン実施要綱』の記事をご覧ください

(料金)スクールカード1回分(ラウンドプレー代・レッスン代込み)※8回コース特典使用可

6月 6日(火)
開始時間・定員
13:00開始 6ホールレッスン 3名

6月11日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名


6月14日(水)
開始時間・定員
13:00開始 6ホールレッスン 3名


6月18日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名

6月25日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名






【パターレッスン】完全マンツーマンレッスンです。
中級者~アスリートゴルファーの上級者を対象に、パターのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細はカテゴリーの『パターレッスン実施要綱』の記事をご覧ください。

(料金)スクールカード1回分
(特典)ショートコース利用時間はレッスン終了から1時間です。レッスン後の復習にご利用ください。

実施日 6月17日(土)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名

実施日 6月20日(火)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名


【バンカー・アプローチの特訓レッスン】完全マンツーマンレッスンです。
上級者~初級者まで、バンカーのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『バンカーレッスン実施要項』及び「アプローチの特訓」実施要項の記事をご覧ください。

実施日 6月3日(土)・6月17日(土)

料金 スクールカード1回分 ※特典 1時間のラウンド練習可

実施時間・定員
13:00~13:20 定員1名
13:20~13:40 定員1名
13:40~14:00 定員1名

場所 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース3番ホール貸切レッスン

【初心者対象 ラウンド体験レッスン 】


実施日 7月1日(土)
実施場所・定員 鴻巣カントリークラブ 6名 
 

【田村スクールジュニア教室 ラウンド練習会】

6月10日(土)※毎月 第2土曜日


新しいゴルフ友だちを募集中です  無料参加体験実施中



この記事をはてなブックマークに追加

5月 休講日及び各種レッスンのお知らせ

2017年04月03日 | 休講・コースレッスン情報
【各種レッスン実施日発表】 前月の10日までに発表
【各種レッスン予約受付開始】4月11日午前10時〜


【休講日】
5月31日(水)夜クラスのみ休講


【鴻巣カントリークラブラウンドレッスン(12回コース特典)】


5月 9日(火)募集1組
5月20日(土)募集2組
5月24日(水)募集1組
5月28日(日)募集2組


・初心者の方も参加しやすいよう、進行ペースを考慮し1組3名を定員としています。
・土曜・日曜の開催は3名以上の希望者が出た場合、2組での実施となります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)
・2組での実施の場合、プレーは9ホールですが、レッスンホール数は1組4ホール半ずつとなります。ご了承ください。
・ご参加者が進行ペースに問題のないレベルと判断された場合、1組4名で実施をする場合があります。(特典が複数回貯まってしまっている方が多数いるため)


【鴻巣ジャンボゴルフセンターショートコースラウンドレッスン】コースデビュー前の準備をしたい初級者や、楽しみながらアプローチの技術を向上させたい方に適してます!
40~50ヤードの距離感や、グリーン周りのアプローチやパターをラウンドしながら実践形式でレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『ショートコースラウンドレッスン実施要綱』の記事をご覧ください

(料金)スクールカード1回分(ラウンドプレー代・レッスン代込み)※8回コース特典使用可

5月 7日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名

5月17日(水)
開始時間・定員
13:00開始 6ホールレッスン 3名


5月21日(日)
開始時間・定員
13:30開始 6ホールレッスン 3名


5月23日(火)
開始時間・定員
13:00開始 6ホールレッスン 3名



【パターレッスン】完全マンツーマンレッスンです。
中級者~アスリートゴルファーの上級者を対象に、パターのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細はカテゴリーの『パターレッスン実施要綱』の記事をご覧ください。

(料金)スクールカード1回分
(特典)ショートコース利用時間はレッスン終了から1時間です。レッスン後の復習にご利用ください。

実施日 5月 6日(土)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名

実施日 5月10日(水)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名

実施日 5月30日(火)
実施時間・定員
16:30~16:50 1名



【バンカー・アプローチの特訓レッスン】完全マンツーマンレッスンです。
上級者~初級者まで、バンカーのノウハウをレッスンします!
※実施に関する詳細は、カテゴリーの『バンカーレッスン実施要項』及び「アプローチの特訓」実施要項の記事をご覧ください。

実施日 5月6日(土)・5月27日(土)

料金 スクールカード1回分 ※特典 1時間のラウンド練習可

実施時間・定員
13:00~13:20 定員1名
13:20~13:40 定員1名
13:40~14:00 定員1名

場所 鴻巣ジャンボゴルフセンター ショートコース3番ホール貸切レッスン

【初心者対象 ラウンド体験レッスン 】


実施日 5月3日(水)
実施場所・定員 鴻巣カントリークラブ 4名 
 

【田村スクールジュニア教室 ラウンド練習会】

5月13日(土)※毎月 第2土曜日


新しいゴルフ友だちを募集中です  無料参加体験実施中

【5月 田村スクールショートコースコンペ】 5月14日(日)14時開始

【春季 田村杯スクールコンペ】 5月26日(金) 開催コース 鴻巣カントリークラブ






この記事をはてなブックマークに追加