なにげに・・・カンボジア農村だより!!

世界遺産より農村の暮らしに魅了されました。シェムリアップ市内から各地の農村へ通いながら見聞き感じたことを発信しています。

まだ慣れない

2017年07月23日 23時48分49秒 | カンボジア
きょうは、雨がしとしと日曜日ということもなく、終日いいお天気でした。きょう向かった農村は昨日とは反対の南西方面へ20kmほどの農村です。現地着は昼頃でしたが、アウトドアチェアに座って田んぼを眺めていると心地いい風が吹いて思わずウトウトとしてしまいました。これぞ農村で過ごす醍醐味かな。










きょうは、きのうのリベンジとばかりにドロ〜ンを飛ばそうと携帯したんですが、上空の風がやや強いためきょうも諦めようと決めました。ところが、夕方から無風になったので飛ばすことに。






*画像=「夕陽とMr Mavic」





ところで、農家のおじさんやおばんさんがバケツに何やら入っているものを見せてくださいました。中を見ると長さ10センチで人差し指大の黒い生物が入っていました。田んぼの中にいる「吸血ヒル」です。50匹くらい入っていたのと、あまりの大きさで気持ち悪くなりました。

気持ち悪いといえば、農村へお邪魔させていただいて一番苦手なことは毛虫さんたちとの遭遇です。私はこの毛虫さんが死ぬほど嫌いなんですが、ここ数年カンボジアに滞在するうちにだいぶ慣れたようで慣れないですが、以前のように腰が抜けたりするほど驚かなくはなりました(笑





『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勇気ある決断 | トップ | 夕食は自然の中に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。