夢へのいざない記

旅人になって、その日から
旅へ、畑へ、山に温泉へ

大蔵高丸(1781m)、小金沢山(2014m)

2017年06月28日 | 登山
・2017年6月19~20日 両日 晴れ
東北の山へ行きたかったが、天気の良さそうな小金沢連嶺に出かけました。山梨百名山で眺め良し、針葉樹林、広葉樹林、草原ありの色々な山の要素を楽しめる素晴らしい山でした。
初日は夕方に湯ノ沢峠に到着したが、来る道で富士山が見えていたので大蔵高丸を先に登りました。富士山もばっちり見えて静かな山頂は独り占めでした。湯ノ沢峠を夕食を食べ終えて西の空を見ると夕陽で真っ赤に染まっていました。急いで夕陽を見に行きましたが沈む寸前でした。それでも山の夕暮れを楽しむことが出来ました。暗くなるとシカが近寄ってきて逃げません。























翌日は朝から素晴らしい天気で小金沢山への縦走に期待が膨らみます。黒岳、牛奥の雁が腹摺山と快適な道を縦走致します。牛奥の雁が腹摺山も富士秀麗十二嶽の選ばれた山だけあって富士山の眺めは素晴らしい!何度も何度も眺めました。普段、家から富士山見えますが人工物があり見ることはありませんが山でみる富士は良いですね。
























牛奥で富士山の眺めをたっぷり楽しんだ後は小金沢山へ向かいます。草原歩きは気持ちが良い。小金沢山からも素晴らしい眺望が待っていました。


















『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 草津白根山(2161m) | トップ | スイカが育っています。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL