matsuのビッグバイト日誌

趣味のブラックバス釣り…
オカッパリ、ゴムボート…
夢は野池で「ロクマル」…いつか出会う為までの釣り記を綴ります。

ステルススイマーにハマった人

2017-06-15 22:14:50 | ブログ

本日の今江克隆プロのブログで「ステルススイマーにハマったひと」として紹介されました。特に否定はしませんし、寧ろ仰る通りでドップリ(笑) 何度もこちらで書いていますが、近年発売されたルアーでNo.1お気に入り。ステルスを持って行かない日はありません。

こちらも何度も何度も書いていますが昨年6月、ステルスが発売されて初めて野池で釣ったこの1匹が忘れられません。40UPもいっていませんが、超絶心が躍りました。この時はステルスメインの「ステルスフックシステム」に胸キュンでした。根掛からないし、アタリ~フッキング~乗った瞬間オモロすぎ!


昨年の秋、リザーバーでステルス爆発。ステルススイマー&ベビーステルススイマーを駆使して多くのバスを仕留め、自己記録を含む3週連続50UP。50UPは全てベビーステルススイマーでした。使ってて面白いし釣れるし、ドップリハマりました。

今年の春からはベビーステルススイマーではなく、オリジナルサイズのステルススイマーで色んな魚をゲットしてきました。ここで分かったのはステルスはステルスフックだけが凄いというのではないこと。フォールも異常に反応、着底した時のあの姿勢と倒れこみも反応、反応…あれよあれよでさらにドップリ。


極め付けはエキストラヘビージグヘッドのスイミングとリフト&フォール。特にディープエリアのスイミングでゲットした画像の魚は今年一番大きい魚ではないですが、自分のパソコンのTOP画採用。超嬉しかった魚。正直、長年静岡県野池で釣りをしているからこそ言い切れますが、昨年までは絶対にゲット出来ないぐらいの魚、もうドップリドップリ(^^ゞ(笑)

でも、ステルスを完璧に使いこなせているかと言われればノーです。「ほんのちょっとわかってきた」的なぐらいです。まだまだそのポテンシャルを無限大に感じています。「ステルススイマーのおかげでスイムベイトの面白さを知った」というのがこの1年間の感想と本音。今年もどんどん使っていきます。

自分のステルススイマー専用ケース。VS-3070。一部のルアー専用でここまでやるのはステルスが初めて、超VIP待遇!VS-3070の表紙をステルスにしたいぐらい…!(笑)ステルススイマーをフィールドに持っていく時のケースやら、オススメな保管方法?などなどはまたどこかのタイミングで紹介したいと思います。

今からは週末の釣行準備です。日曜日に準備サボって釣りに行ったのでツケが回ってきました…間に合うのか?釣行ですが、某凄腕バサーと一緒に釣りします!今週末の自分の裏?メインイベントです。楽しみ過ぎてヤバイ。

何かタックルメッチャ多くなりそう…タックル談義で釣りが短くなりそうな気配もぷんぷん?一緒に釣りをする方は、ステルスをス〇〇〇グで投げる人…(笑)また紹介します!(^^ゞ

MAZUME(マズメ) ウェーダー ブーツフットゲームウェイダー MZBF-297-02 ブラック L
MAZUME(マズメ)
MAZUME(マズメ)


PVアクセスランキング にほんブログ村
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベビーステルスの秘密その2 | トップ | 準備でバッタバタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL