ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

常夏の激辛系ドラマー藤崎涼(Dr.涼)のBlog
ドラムより、食い物メインのブログです(笑)

天馬屋 下北沢店 『激辛キーマカレーと夏野菜のスープダブルカレー』

2017年07月06日 | 辛さレベル☆☆☆
天馬屋 下北沢店 『激辛キーマカレーと夏野菜のスープダブルカレー』

辛さ満足レベル:☆☆☆
旨さ満足レベル:☆☆☆
※レベル表記方法についてはこちらのページを。


下北沢。
昔からライブやスタジオでしか行ったことのない街です。
まあ、行った時には散策はしたりするのですが、「下北沢に遊びに行こう」とかで行ったことはないです。

今回はライブで訪問。
リハ終了後の本番までの合間に食事するところを探していたのですが、下北沢の駅の南口からすぐのところにあるカレーパンとカレーのお店に行くことにしました。
店頭に『激辛カレー』のメニューが出ていたので、食べていくことにしたのです。

ちなみに、店頭で売られているカレーパンが美味しそうです。
カレーパンは店内でも食べられるのですが、今回は迷わずに激辛カレーを注文。(ほんとはちょっとカレーパンにするかどうが迷った)


これが激辛メニュー。

『激辛キーマカレーと夏野菜のスープダブルカレー』です。
激辛』の赤い文字が目を引きます。

ただ、1,050円もするので、ちょっと躊躇してしまいます。

キーマカレーの方はデフォルトで激辛で、あとはスープカレーの辛さを選べるようになっているようです。

説明のアップ


一応、注意書きも書かれています。


一番辛い『大辛』は、通常の約10倍とのこと。
辛さに対する割増料金もないので、一番辛い『大辛』を注文します。


店員さんは普通に何も言わず注文を受けてくれたので、まずそこで大して辛くないんだなとの判断。
辛いメニューを出すお店とかでは、よく店員さんが「これは本当に辛いですが大丈夫ですか?」などど念押ししてくることが多いですが、ここの店員さんは普通に注文を受けてたので、そんなに辛くないんだなと思いました。


これが現物。


これが大辛スープカレー


これが激辛キーマカレー



激辛キーマカレーの方から食べたのですが・・・・


甘い?

うん、甘い。

あれ? 辛さは??

あれ?


スープカレーは?

あれ?  

あぁ、確かにちょっと辛いけど。

あれ?


もしかして注文間違えてないか? と思うくらいに辛くないのです。

キーマカレーの方はデフォルトで激辛なはずなのに、やっぱり辛くない!!

食べていくうちに、確かに辛味は感じてきましたが、これは全然激辛ではない。

大辛でもないかあ。 まあ、『辛口』ならわかる。 

これで通常の10倍の辛さだということは、通常のものはどれだけ辛くないんだか・・・。


味的には普通に美味しかったですが。

値段的にも1,050円はちょっと高いかな。

せめて800円なら良かったのに。


量的にも大したことがなかったので、帰りに店頭のカレーパン(ビーフ)を1個買って、ライブハウスに帰ってから食べました。

残念ながら店頭に置いてあるカレーパンは出来立てではなかった・・・。せっかくだから出来立てのが食べたかった。

店内でカレーパンを注文した場合は出来立てが出てくるのだろうか?


カレーパンも普通に美味しかったです。(ちなみに全然辛くなかった。)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四川料理 天華(下北沢)『陳... | トップ | オールスタジアム『X JAPAN Y... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。