ドラマー涼の激辛ブログ『Eat with fire!』

常夏の激辛系ドラマー藤崎涼(Dr.涼)のBlog
ドラムより、食い物メインのブログです(笑)

オールスタジアム『X JAPAN YOSHIKI 伝説 キレ辛カレー(X JAPAN YOSHIKI KIREKARA CURRY)』

2017年07月07日 | 辛さレベル☆☆☆
オールスタジアム『X JAPAN YOSHIKI 伝説 キレ辛カレー(X JAPAN YOSHIKI KIREKARA CURRY)』

辛さ満足レベル:☆☆☆+
旨さ満足レベル:☆☆☆+
※レベル表記方法についてはこちらのページを。



"X JAPANのYOSHIKIさんのカレー伝説"

確か「楽屋にカレーの出前を頼んだら、あまりの辛さにYOSHIKIさんがキレてステージを放棄して帰った」とかいうやつでしたっけ?

と思って念のため調べてみましたら、こういうことだったようです。 一応、本当だったらしいですね。
でも、帰らなくても・・・。笑
僕も、「麻婆豆腐が甘すぎる!!こんなのは麻婆豆腐とは言えない!!」と言ってキレて帰ってみようかな?
僕は奥ゆかしいので、そんなことはしませんが。

僕はYOSHIKIさんが一体どれくらいの辛さにキレたのか興味があったので、これは面白い商品だと思いました。
でも、まさかこのカレーを商品企画するにあたって、本人が「いやこれは甘すぎる、僕が食べたのはもっと辛かった」とか言いながら監修して再現したわけではないと思いますけどね。あくまでもイメージでしょう。


『辛さが足りない方は、別添のスパイスで好みの辛さに調節してください』と書かれてあって、スパイスが別添でついています。


この辛味スパイスは色から見ると唐辛子だけではないようですね。原材料を見ると『唐辛子、砂糖、食塩、ブラックペッパー』と書かれています。 砂糖・・・・・。




え? まさかのブラックカレー!
原材料を見ると、イカスミではないようです。
なんで黒いんだろう。
本人が頼んだという伝説のカレーは、きっと黒くはなかったと推測しますけどね。


レバーみたいな塊が2個入ってますが、牛肉のようです。

食べてみます。

味は普通のカレーです。
コッテリ系で、甘さ控えめ、ニンニクが結構効いていて、なかなか美味しいです。
お肉は、大きめなのはいいんだけど、ちょっとボソボソし過ぎかなぁ。

辛さはそこそこありました。
激辛と言えるほどではありませんが、"日本の一般的なレトルトカレーの大辛"よりは辛い感じです。
辛さに弱い人にはちょっときついレベルかもしれません。


では、辛味スパイスを投入。

甘みも足されましたが、辛味も足されました。
辛味の変化はちゃんと感じられます。
しっかりした辛さの唐辛子を使っていそうです。
もしかしてジョロキアとかを使ってる?
イメージとしては、LEEの40倍カレーより若干落ちるくらいの辛さでしょうか?

そして思ってたより意外とおいしかったです。
甘さに関しても、甘過ぎずいい感じです。
激辛認定にはちょっと届かないくらいの辛さですが、意外としっかり辛味はありました。


原材料をみてみます。


「植物炭末色素」というのが使われているので、黒いのはそれのせいでしょう。
化学調味料などは使われておらず、意外とナチュラルな原材料です。
もしかして、18禁カレーを作ってる会社が製造してるのかな?

ネタ系の割には、しっかり作られてると思いました。
なぜ黒かったのかは最後まで疑問が残りますけどね。

本人が食べたのはブラックカレーだったのかなぁ?






X JAPAN YOSHIKI伝説 キレ辛カレー
オールスタジアムC




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天馬屋 下北沢店 『激辛キー... | トップ | 『めちゃめちゃトランクス』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。