SeaJack Diary

石垣島・川平にあるダイブファミリーの愉快な日々!

2016.09.14 川平のシージャック

2016年09月15日 | 海日記
【天気 】 晴 【 風向 】 東 【 波高 】 3M 【 水温 】 29℃  
【 気温 】 32℃ 【 透明度 】 15M 【 潮 】 大潮
こんにちわー。
misatoです。
14号と16号の谷間の石垣島。
台風前の海遊び行ってきましたー。

午前の部。
ファンダイビングチームとスノーケリングチーム。


午後の部。
ファンダイビングチーム。

体験ダイビングチーム。
みなさま帰りの飛行機の心配をしつつも
まー今日は思いっきり楽しみまーす。

午前のマンタシティでは
エントリーするとすぐマンタ!
幸先よいスタート。


根に着くとまたまたホバリング中。

スノーケリングも真下を何度も
旋回してくれて大満足。
この時、上から見るとこんな感じ。

背中側はカッコよすぎー
ペアでウロウロするお姿をよく見かけるこの頃。
秋はやっぱり恋の季節なのです。

砂地のポイントでは
青い海によく似合うヨスジフエダイ。

体験ダイビングもさすがベテラン。
カメラ片手に楽しんでいますねー。


1stアオウミガメ。
最初から最後まで眠り続けた居眠りさん。

2ndアオウミガメ。
ふわーとやってきて定位置にこの格好で
収まりました。
‥と思ったら3rd4thと集まりちびっこも登場。

後から来た子達はくるっと根を回り、
空いてる寝床を探して
いい感じのところで眠りに。

まさかのアオウミガメフィーバー
おまけには!
イカつい顔の草食系タイマイも登場しました。



近ーい。
下から見るとかわいいー
午後のマンタも絶好調
4枚のマンタが行ったり来たり。

最初から最後まで
gopro大活躍なI様。
バッテリー交換しておいて本当に良かったですね。


ボートへ戻ろうとする→正面から泳いでくるマンタ。

ボートへ戻ろうとする→正面から泳いでくるマンタ。
を繰り返しなかなか帰り着かなかったー

カメもマンタもダブルでフィーバー
みんなでいいものいっぱい見ちゃいましたね

夕方にはボートはマングローブへ。
何事もなく過ぎ去りますように。


今日も一日ありがとうございました。










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.09.13 川平のシージャック | トップ | 2016.09.19 川平のシージャック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL