つれづれ日記

心と目の記録

ポンペイの遺跡 猛犬に注意

2017-03-15 16:55:57 | Weblog

西暦79年、ヴェスヴィオ火山噴火による火砕流によって
地中に埋もれたポンペイの遺跡はユネスコの世界遺産に登録されています。
その中にのけぞり返った可哀相な犬の石膏がありました。


 下は悲劇詩人の家にある「猛犬に注意」と書かれた
犬のモザイク画です。


イタリア ナポリ近郊にあった古代都市ポンペイの遺跡を観光しました。
18世紀に発掘が開始され、壁画、石膏像。建物など
およそ2000年前の街の様子を目の当たりにしました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訪欧の思い出から | トップ | Vi’skalys My Way or No Way ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事