ティータイム (笑って許して!)

ちょっといっぷく、
コーヒーでも召し上がりながら~♪(^_-)-☆
 

『あっ、ごめんなさい !('_') 』

2017年03月20日 | つぶやき

夕方から雲が出て、明日は雨の予報です。

湧水汲みは今日しかない!

午後5時近くなっていつものダムの辺まで行ったら薄暗く感じて

何か獣が出てきそうでなんとなくゾクゾクっとする。

 

こんな時間にもう上がってくる車はないだろう。

馬酔木があちこちで満開になっている。

対向出来るだけの道幅はあったが、あまり横に寄せないで停車して

馬酔木の写真を撮っていました。

 

なんとなく車の音聞こえる。

気が付いたらすれ違い難そうにゆっくり通り過ぎようとしていた。

「あっ、、ごめんなさい!!』

車を少し左に寄せようと思ったけれど・・・

そのまますり抜けて行った、その時『ギョロッ!』と

睨みつけて声にならないもごもごっと言いながら通りすぎた。

ああ、怒っているんだな~ 



☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・(^^♪~☆。


先日夫の留守中に、

本当は宝塚中山寺の梅公園に行く予定でした。

生憎インフルエンザでどこにも出かけられなかったけど

夫たちは、帰りに中山寺に立ち寄ったそうです。

夫の画像を借りてアップしました。(人のフンドシで相撲?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百円均一商品 | トップ | 学園定期演奏会に~♪ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨ですね (佐和)
2017-03-21 10:19:14
ryoさん♪ おはようございます

連休は暖かい日でしたが今日は雨の所為か寒く感じます。
水汲み場は山方面にあるのですか?
都会のカルキ臭い水と違って美味しいでしょうね。
私…、大阪に出て来た時、大阪の水は臭くて飲めなかったです。その頃は、今のように飲料水やコンビニも無かったですもの。
そろそろ土筆も出る頃でしょうか?
馬酔木の白が綺麗ですねぇ。
中山寺にも梅林があるのですね。
こんばんは。 (くっちゃん)
2017-03-21 21:53:38
こんばんは〜。
馬酔木に梅が咲き春の訪れを感じますね。
お水を汲みにいつも1人で行かれる?
水道水とは違い美味しいんでしょうね。
こちらの近くにもありますが、私は寂しくて行けないんですよ。
こちらは昨日から良い雨が降りましたよ。
カラカラに乾き一雨欲しい所でしたからね。

昨日は川土手を走っていると、土筆を採っている人を見かけました。
団地の街路樹のハクモクレンの蕾が膨らんで、
コブシの花も咲き始めています。
佐和さん (ryo)
2017-03-21 23:50:19
暖かだった数日から雨になって
夜はひんやりしていますね。

水汲みのダムは平地より2~3℃気温が低いです。
雪が消えるのも遅いし~

その代り夏は涼しいですよ!
もう、10年以上この水飲んでいるけど
西宮で薬を飲もうと湯さまし飲んだら
とっても臭かったです。

湧水に慣れてしまってるからでしょうね!?
くっちゃん (ryo)
2017-03-21 23:56:04
地面も空気も乾燥気味だったので
良い雨でしたね~

あまり大降りでもなく、ちょうど良い雨でした。
明日からまた晴れ間が続くようです。

アセビの枝ぶりが良くて綺麗でした。
家にあるのは枝が細く花付きも良くなくて~!
つくしがもう出ているのですね?

Unknown (igagurikun)
2017-03-22 08:50:26
おはようございます、
湧水汲みに行かれたのですね、
栗駒山に行く途中でも湧水があり車が止まって
水を汲んでる方がいます、
鳴子温泉でも滝を見に行くときすれ違いがやっとの道で
相手の方が待っててくれてました、
山はお互いさまで睨むほどではないと思いますが。。。
アセビ綺麗に咲いてましたね、ウチのはピンクで咲き始めてきました、
igagurikunさん (ryo)
2017-03-22 23:28:20
こんばんは、

チョッとした高い山では湧水が出るようですね。
夏は冷たくて、冬は温かい水・・とても美味しいです。

ピンクのアセビも綺麗ですね~
igagurikunさんのページも、これから
山野草など色んな素敵な花がアップされますね。

楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。