ティータイム(笑って許して!)   

ちょっといっぷく、
コーヒーでも召し上がりながら~♪(^_-)-☆
 

飲まず食わずの7時間の旅~♪

2017年04月23日 | お出かけ日記

那智勝浦にある親戚の法事に出かけました。

  

 

 

 

 

 

 

 

和歌山県串本駅前に見える橋杭岩(右はネットから)

道中、走る列車の車窓からです。

電線と家が邪魔して景観はいまいちですが、天然記念物とされているそうです。

旅に出ると必ずと言っていいほどアクシデントが起きる

我が夫婦の旅行。

今回もまたやりました。

 

早朝7時過ぎに朝食をとって午前8時40分に家を出ました。

駅前の一日300円の駐車場にコイン600円入れて駐車して電車に乗りました。

大阪駅から環状線に乗り天王寺へ~

 

環状線内回りの方が近いけれど、人がいっぱいならんでいるからと外回りに乗りました。

天王寺駅から和歌山方面の15番ホームで20分ぐらい待ち時間があり

夫が用足しついでに弁当を買ってくると言ったのですが

売っているのはパン・菓子ばかりだったと何も買わないで戻ってきました。

「車内販売で買えばいいよね~!」

 

特急列車くろしおだから当然車内販売があるものと思っていました。

ところが「車内販売はやっていません」とのことです。

発車した後なのでどうすることもできません「途中の停車駅いちばん長く停車する駅は?」

切符検察の時聞いたところ、「白浜が2分です」とのこと、

とにかくお水かお茶だけでも買おう、2分あれば買える筈だ。

 

小銭を握って白浜駅ホームへすぐ出られるようにデッキで待ったいました。

他の駅では自動販売があったけれど50秒ほどの停車では

お茶を買いに出る時間はありません。

 

2分あれば買える、それだけを頼りに待ち、白浜駅に到着したのは良いけれど

ホームには自動販売一つもないのです。

がっかり、、、!!

空腹はあまり感じなかったけれど、夫が高血圧なので

水分不足でどうかならないだろうかと心配しましたが何事もなく無事勝浦へ到着。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 那智勝浦へ親戚の法事に~! | トップ | 旅の部屋から望む那智の滝も... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
橋杭岩 (花を見る花子)
2017-04-24 07:28:06
お早うございます。

4月20日~21日友の会~橋杭岩・那智の滝 ・大洞窟温泉主人と行ってきました。

沢山の見学めまぐるしく今写真の整理をしています。

行ってよかった

行けるうちにと
飲まず食わず (ryo)
2017-04-24 07:57:58
おはようございます!
飲まず食わずはかなりしんどかったですか?
でも、水分なしで7時間
ご主人は何ごともなくてよかったですね!
ポチしました!
花を見る花子さま (テイタイムryo)
2017-04-24 10:20:45
よくお出でいただきました。

勝浦方面の旅に行かれたのですね?
ちょうど一日違いの勝浦だったようですね。
ご主人様と車で行かれたと思いますが
やはりマイカー旅行は観光には良いですね。

ありがとうございました。
ryoさまおはようございます♪ (テイタイムryo)
2017-04-24 10:26:37
いつも、旅の恥をかき捨てています(笑)

夫のことが心配でしたが大丈夫でした。
いつも一泊の旅は車で移動できる距離のところに行くので
必要があれば車でそこまで・・の癖がついてて!

駅に止まると「弁当~!弁当~!」の声が懐かしい!!
こんにちは♪ (佐和)
2017-04-24 14:31:46
ryoさん♪ お帰りなさい♪

勝浦まで、飲まず食わずは大変でしたね。
お役に立てなくてごめんなさい(m_m)。
余裕を持ってても知らぬ場所で難儀だったでしょうね。
車だとSAなどで休憩出来るけど列車の旅は途中下車も出来ないので困りますね。
篠山から車で那智勝浦はかなりの時間が掛かるのでryoさん一人の運転は疲れるでしょうから列車が正解でしたね。
お疲れ様でした。
二日間とも良いお天気に恵まれて良かったですね。


佐和さん (テイタイムryo)
2017-04-24 23:02:10
こんばんは\(^_^)/

いえいえお気遣いなく~
天王寺からの特急くろしおへはすぐ解ったのですが
夫に任せて(トイレに行くと言うので)しまったから!

私だったらパンでもお菓子でも買ったのだけど・・・
やっぱり車は便利ですね!
年齢的に長距離は乗れなくなりますが・・・

帰りの特急くろしおは、待ち時間が多く白浜では10分も待ったんですよ!
行きに少しでも長い停車があればよかったのに~
って二人で苦笑いでした。

これが旅の面白さでもありますね!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。