マルのつぶやき

感じたままに、独り言(^^;)

自分が生まれた時のカレンダー

2016年11月02日 | 日記
自分が生まれた時のカレンダーは、覚えておくべきである。(数字の配置)

いつ・どこに・誰のところに生まれるのかを決めたのは、
僕達、自分自身である。
成長・進化するのに、一番適した時期・場所を自分自身で選んで(望んで)、
『源霊』(神)がそれを許し、その願いは叶った。

生まれた日付の『数字』や曜日の『漢字』には、何かしらの意味がある。
(『日本に生まれた』のには意味がある)

僕が生まれた時のカレンダー

『水曜日』に生まれているので、『水』という漢字が、僕を導いてくれる。
僕は、『木曜日』や『土曜日』に生まれている人に、『水』をあげることが多い。
燃え過ぎている『火曜日』生まれの人には、『水』をかけて火を小さくする。(^^;)

『水』は、不足している時には与えるべきであるが、
足りている時に与えると、『害』になる。

生まれた曜日の『漢字』は、自分の特性や自分の役割を表す。

自然の中に見られる動きをイメージして、それに自分自身を当てはめてみる。
(『水曜日生まれ』の人は、自然の中の『水』に自分自身を当てはめる)
そうすると、自分自身がどうあるべきかが見えてくる。

一番イメージができないのは、『金曜日』だと思うけど、
『鉱物』(石)をイメージすればいいと思う。

僕は『金曜日生まれ』の人に出会えば、
ゆっくりコロコロ転がして、角を取って丸くしちゃいます。(^^;)

『金曜日生まれ』の人で、心が冷えていたり、元気になりたいと思っている人は、
『日曜日生まれ』や『火曜日生まれ』の人に温めてもらいましょう。


『日』『月』『火』『水』『木』『金』『土』という漢字は、
左右対称に近い漢字である。

『見えるもの』と『見えないもの』のバランスは大事。
     
      『調和


今日は、何でこんな話をしたかと言うと、
昨日(『111』の日:『鏡数字』の日)、コスモスの花の写真を貰ったから。(^^;)


     コスモスの花言葉は、『 調和 』

人に『プラス』を与えた後に、やってくる(与えられた)『プラス』の中には、
『大きなプラス』が隠れています。
それに気づくようになれば、人に『プラス』を与えることの喜びを知ることが出来ます。

     『プラス』を与えれば、『プラス』が与えられる

これは、『源霊』(神)が創った『絶対法則』。

僕の11月は、『調和』を意識すれば、良い1ヵ月になるようです。(^^;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 例え話 | トップ | アメリカ大統領 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。