小さなゲーム屋の日々

街の小さなゲーム屋さんの日々の
思いや販売状況などを細々と綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三者三様?

2008-10-20 01:01:29 | Weblog
最近の情勢みたいなモノを
マスコミでもいろいろと取り上げてたりするので
少し書いてみようかなと…

まずは任天堂
マスコミでは良く失速失速といわれますが
実際売れ行きはゆっくりになってきてますね
まぁ本体は必要数いきわったってしまったのでって感じもしますが…
任天堂が発掘してきた普段ゲームをしないカジュアル層
いいかえると、そんなにゲームに重きを置いていない層
ここらへんは不景気の影響をバリバリに受けているような感じがしますね。
まぁゲームとか後回しで良いかってなっちゃてる感じが(汗
本体もそうですが、ソフトが売れてないですね。
任天堂が沢山CM売ってるソフトはそこそこ売れますが
それ以外がかなり厳しいですよね。
ゲーマー向けとかはそれなにり売れる感じですけど
それ以外の方向は全然… まぁだからこそカジュアルゲーマーなんでしょうけどね

それでも年末にかけての目玉タイトルが一番多かったりするので
まだまだこれからって感じではないでしょうか。

んで逆襲バリバリとか書かれるマイクロソフト
最近値下げやらなんやらで勢いありますなとらえられかたしているXBOX360
実際どうかといいますとたしかに問い合わせも多くて
勢いは来てるのかなぁ~と思うのですが
なんせ商品が入ってこなくて チャンスロスばっかりしているような気が……
テイルズ投入時にチャンスロス 値下げでもチャンスロス
このままいくと年末商戦でもチャンスロスってなってしまいそうな…
360は今から年末に出てくるタイトルや、最近のタイトル等に
魅力的なモノが多くて遊ぶ方からすると即戦力って印象が強いです。
だからこそこの年末年始が市場拡大の最後のチャンスでは
ないかと思っています。なのに……
マーケティング不足というかなんというか(涙
ここで一気に市場拡大できるとサードももっと入ってきてくれるでしょうし
来年からの展望も見えてくると思っているのですけどね。
このままいくと見せかけだけの好調になってしまいそうなので
一発がんばって欲しい所です。

最後にソニー
PSPは比較的好調 でもあんまり取り上げられないソニー陣営
実際はどうなんでしょうね~
PS3は実質値下げ作戦できましたが
なんとなくユーザーが求めているモノとずれているような印象が強いですね
他のキャンペーンやなんかも悪くはないですがなんか滑ってる?
なんでしょうね 購入をためらってる今の層は別にHDDのサイズで
購入してない訳じゃないと思うんですよね。
でそこに対してアピールするのにHDD増量でお値段据え置きって言うのは
あまりに意味がないのでは……
まぁ値下げというのは簡単には切れないカードですから
値下げしろとは言いにくいですが
本当に首脳陣が危機感を感じているのなら 今こそって気もするんですよね。
あとはもっとソフトを出して貰うしかないですよね
実際サードはもっと本体売れないと本腰入れにくいでしょうから
こんな時こそファーストにがんばってもらわないと…

今のところ未来の大作ばっかりで即戦力性が薄いPS3
でも先を考えるとやっぱりPS3かな?って思っちゃうんですよね
その期待を裏切らないようにソフトを投入していって欲しいところです。

あとせっかく大きくてまだまだ売れる市場のPS2を放置しすぎじゃね?
ソフトはまだまだ売れるのにソニーからはほとんど出てきてないような…
それでいてPS3にも出せてないような…
ゲーム機もソフト無ければただの箱、もといただの家電ですからw
ここで一発王者の風格を見せて欲しい所です。

PSPは相変わらず好調なんですけどね
ただ今回の新型は微妙かな?まぁ売れてないと言うより
普通にいつものPSPぐらいの売れかたかな?
だいたい予想通りの売れ方ではあるんですけどね。
このへんの展開も含めてユーザーと意識のズレを感じるんですよね(汗

やっぱり理想は3強時代になって競い合ってくれることなんで
ソニーやMSにはがんばって欲しいです。

現状は任天堂のWii/DSが強い でもソフトはPS2とかの方が
動くんですよね。お店としてはソニーのPS陣営にがんばってほしいし
せっかく魅力の出てきた360にも失速しないで欲しい。

不況に負けないような勢いを出して欲しいです。
うちらの生き残りもメーカー次第ですから。



またまた、読みにくい上に訳のわからない長文になってしまい
申し訳ありません。 ここまで読んでくれた皆様ありがとうございます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加