神さまのにおい

謂うものは識らず、識るものは謂わず。

負けて強くなる村田諒太

2017年06月01日 | つぶやき

ボクシング世界戦で不可解な敗戦をきっした村田諒太選手は、その敗戦でマスコミはもとより世界から注目されはじめている。
彼の特集を組んだテレビ番組を2本観たが、読書家であることを知らされた。父の影響だが、ことに哲学書を多く読み、インタビューのなかで哲学者の多くの言葉が空で出てきたのには驚いた。
判定へのブーイングの渦のなかで、彼はあまりにも冷静な態度で敗戦を受け取め次へのステップを歩み始めている。
かりに彼が今後勝つことがなくとも、この後の人生には光が待ち受けているのではないか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キッズウイーク」導入 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。