DON'T WORRY BE HAPPY!!

2010年6月末に転勤 
ゆう♂(9)小4・なお♂(6)小1・みみ♀(4)年中でアメリカデビュー。駐在家族の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おかえり

2011-02-06 07:04:42 | 育児

昨日はお友達のバースディパーティーにお呼ばれし、お泊まり会だったゆう。
今日は日本語補習校なので、朝7時20分に迎えにいきました。
昨日はきっと楽しんだだろうな。どんな顔で出てくるかな





荷物を持って出てきたゆう。ママが挨拶をするやいなやどんどん車に向かって行ってしまいます。

「サンキューくらい言って!」と促し、やっとの思いで サンキュー・・・・・・

薄暗闇で見るゆうの顔は、なんだか泣きそうです

「気持ちが悪い・・・・・・・・」半べそです。

いつから??

「ママを待ってる時から・・・・・遅いから来ないかと思った・・・

え・・・遅いって言ったって2分遅れただけですけど
それ以外、昨日のことは何も話す余裕もなく眠ってしまいました。



補習校に向かう道中ずっと眠っていて、着いたらすぐに授業です。行けそうかと聞くと、うん と言うので一安心。

補習校のある地域は雪がすごく降っていて、お昼を食べたら早引きすることに決め、迎えに行くととても元気
まるで朝の様子がうそのようです。

朝までゲームをやってたとか。寝不足と、朝はブレイデンのお母さんと二人だけだったので
(お友達はまだみんな寝てたからね)その緊張やらなにやらいろいろ・・・・・
本人も「俺、朝なんで泣いたんだっけなぁ・・・」なんて言ってました。

夕飯はピザで、ケーキを食べてアイスを食べて、NARFで遊んでベイブレードをしてX-BOX・・・
とっても楽しかったんですって でもやっぱり少し心細かったのかな
アメリカ人の子ってねぇ超えぐいゲームが大好きなんだよ~ だそうで。
まあ「アメリカ人」でくくるのはどうかとも思いますけどね。切ったり撃ったりつぶしたりのゲームばっかりだったとか

補習校から帰って、家のドライブウェイの氷を割るお手伝いを一生懸命してくれたゆう。


なんだあ~4年生にもなってへたれだなぁ と思う気持ちと
まだまだ子供なんだな と安心するような気持と・・・・・・(笑)

吐き気がするほどの緊張を乗り越え一歩踏み出した頼もしいおにいちゃんは、一回り大きく見えました。

いつも喧嘩ばかりのなおが、昨夜は寂しがっていたと教えてあげよう。こたつで眠るゆうが起きたら。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加