劇団りゃんめんにゅーろん稽古日誌

劇団りゃんめんにゅーろんの愉快な日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮田、客演やるってよ!!

2013年07月30日 | *宮田の自分稽古日誌*
お久しぶりです。
劇団りゃんめんにゅーろんのチビ女優、宮田です。
日時等詳細は未定ですが、今冬あたりに客演させていただけることになりました。
新人作家、長谷部航さんの「イマーゴ・モネーレ」というお芝居でございます。
なんと芝居とバンドのコラボレーションでありまして、BGMは生演奏となっております。

なんだかんだでお客様の前で本格的にお芝居させて頂くのは2010年の夏「かすかに、UFO」以来でございます。
三年くらい自分自身との戦いということで中二病みたいな生活を送っておりまして、演劇からはトゥーンと離れた感じで生きていたので…今回はもう一大決心て感じでございます。

日程など決まれば、即ご報告させて頂きます。
りゃんめん入団時は18歳でうにょうにょしてた宮田ももう今年で25だぜ!!どうかお優しい方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ大人の私を嘲りにおこしくださいませ。

ブログが停滞しておりますゆえ、ここに稽古日記のせていいのかしら?大丈夫かしら?
Twitter連動してるし、南出ファン、山本ファンの方のお邪魔じゃないかしら?大丈夫かしら?

「お前、場違いだぞ!おこだよ!」て方はこっそりおしえてください。

あ、あと今回はですね、女の子役少ないんです。(…え?子だよ?女の子だよ?女は25まで女の子だよ?)
「セツナ」という平凡女子です。今まであんまり平凡な役なかったので、アワワだYO!

そしてですねえ、なんとなんと!りゃんめんにゅーろんの2009年公演大阪春の演劇祭で最優秀賞も受賞した「カラベラの踊る日に」で共演させて頂いた方お二人とまた一緒にやらせて頂きます!!

村のチョけ男ペチャペチョ役を演じて頂いた、朝寝坊月眠。さん。(最近はストロベリーソングオーケストラで疫馬車虫佐って言ってみたり、夢で神に中村桃山台と名付けられたりしているらしい)

そして村のイケメンダンサートムライ役、賀來正博さん。

みなさん、観たくなりました?なりましたよね??観て!!!笑

今回は稽古期間も長いので、今まで以上にセツナちゃんになって生きることとなります。
とにかく私は「テクニックが皆無」なので、もう皆さんに追いつくには稽古するしかないのでありんす!

りゃんめん脚本で学んだように、一文字一文字を大事に、魂で、演じられればと、思います。

しかし、稽古初日には不安の種を撒き散らしてしまう相変わらずのだめっぷり。
でも絶対絶対、お客様のために素敵セツナにするんだい!!

「イマーゴ・モネーレ」

どうぞお楽しみに。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次回公演とたいセッツ!なお... | トップ | 宮田なんなの?死ぬの? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL