CBRで風になる~♪

パソコンインストラクターのV君です。
趣味のバイクやPCの事を主体に書いて行きます♪

パソコン基礎知識 第2章 Lesson3 Step6(CPUのブランド Atom編)

2017年01月25日 | PCサンデー
最後に、Atom シリーズについて見て行きます。

・ Intel Atom (以下 Atom)

Intelの省電力に特化したモバイルや業務用途の組込みシステム向けのモデルになります。
第7世代のCoreシリーズ(Kaby Lake)とはアーキテクチャ(構造)が異なり、Atomシリーズの場合、第4世代(Airmont)が、最新のSOC ※1 となります。身近な機器ではスマートフォンからタブレット、安価なノートPCなどで使用されています。

Atom の現行シリーズは以下の通りです。

 

CPUに熱的、電力的に余裕がある場合、ターボブースト機能(以下TB)が働き定格周波数よりも高い周波数で動作します。Atom X7-Z8700 は定格1.6GHzですが、TB時には最大2.4GHzで動作します。

Atomは4コア/4スレッドですが、Coreシリーズとは根本的に構造が異なるので、コア数やクロック周波数で性能の比較はできません。1コア辺りの性能はCoreシリーズと比べるとかなり劣ります。その分、SDP ※2 は、2wと非常に低く抑えられています。

型番の後4桁の数値が大きい製品ほど高性能になっています。

現在、一つ前のモデルも併売されているので、その型番を下に記します。

 

新旧の大きな違いはグラフィック機能の性能で、Atom Xモデルの方が画像描画が高速です。旧型では厳しかったWEBベースのソーシャルゲーム(艦これなど)も新型ではコマ落ちせずに遊べるようです。

新型の Atomは、マイクロソフトの Surface 3 にも採用されていることで有名です。

Surface 3 (4G LTE / 64GB モデル) + 専用 タイプ カバー (ブラック) + ペン (ブルー)
Surface 3 (4G LTE / 64GB モデル)
Microsoft Store

その他、超小型PCとしてベアボーン(半完成品)や、スティック型PC、タブレットやスマホなど幅広く採用されています。AtomはノートPC(モバイル)用のCPUと同じく基板に直接ハンダ付けされており単体で販売されていません。Atom搭載機を購入される際は型番をよく確認して機種選択される事をお勧めします。

・Atom の総評

Atomのスペックは Celeronに及ばないため、ウェブ閲覧やメールの確認、オフィス業務やファイルサーバーなど、絶対性能を必要としない用途に向いています。

安価なスティック型PCでは、1万円を切って販売されています。ライトな使い方しかできませんが非常に安価でコストパフォーマンスに優れています。

mouse パソコン スティックPC MS-NH1-W10 Windows10/2GB/32GB
マウスコンピュータ スティック型PC
マウスコンピューター

Diginnos Stick DG-STK3(スティック型パソコン Windows 10)
サードウェーブデジノス スティック型PC
サードウェーブデジノス

ノートPCやタブレットなどでも非常に安価に販売されていますが、殆どのモデルがメモリ容量2GB、ストレージ32GBと必要最低限のスペックしか持っていないため使用用途が限られます。

Lenovo 2in1 タブレット ideaPad Miix 310 80SG00APJP/Windows 10/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ
Lenovo 2in1 タブレット型PC
Lenovo

サブ機として使うのであれば、上のモデル(メモリ容量4GB、ストレージ64GB)以上のスペックを持った機種が望ましいです。とにかく安価で低消費電力なので、サブ機や予備機として持っておいても良いのかも知れません。

以上で パソコン基礎知識 第2章 CPU編 は終了です。次回からはCPUを搭載するための基板となる マザーボード について説明していきたいと思います。

※1 SOCとは System on Chip の略で、ある装置やシステムの動作に必要な機能を、一つの半導体チップに実装する方式を指しています。Atomの場合、CPUにグラフィック機能、チップセットなどの機能が一つのチップで提供されています。
※2 SDPとは Scenario Design Power の略で、想定した電力を超えないように制御し抑えることで、使用される消費電力をコントロールする、消費電力設計値を表します。


・PCサンデー企画 目次へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パソコン基礎知識 第2章 Less... | トップ | Bose Solo 5 TV sound system... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

PCサンデー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。