気まぐれ主婦のつれづれ日記

初めての育児、嫁としての愚痴、何でも気ままに綴る気まぐれ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ズボラ主婦VS潔癖夫

2009-10-09 17:41:49 | 日記
昨日の夜、ダンナとケンカした。
(ほぼ日課だけど)


いつもはけっこうすぐに沈静化するんだけど、
(お互い飽き性でケンカが続かない)
昨日は寝る直前のケンカだったら、
朝までもつれた。


今朝はほとんど口もきかず。


出勤するダンナを玄関まで見送るのも、
窓から手を振ることも、
今日はしてやらん。


これでダンナが今日事故って死んだりしたら
きっと後悔するだろうな~って思わないこともないけど、
でもしてやらん。


だってケンカ中だから





そもそもケンカの原因は・・・






ふきん使用の是非について






・・・く、くだらねー



我が家のキッチンには、2枚のふきん(台拭き)がある。

1枚はキッチン周り(主に作業台の上やIHのガラストップ)を拭くためのもの。
もう1枚はテーブルを拭くためのもの。



「ふきんは雑菌の温床だ!」というダンナの理念の下、
うちは食器を絶対にふきんで拭かない。
(ちゃんとマメに殺菌消毒してれば大丈夫だと思うけど)


自然乾燥またはキッチンペーパー使用。



で、台拭き2枚は、
基本的には使用した後にふきん用せっけんで手洗いしてキッチンに干しておく。

時々漂白。


本当は毎回煮沸したりすればいいんだろうけど、
ズボラなので、手洗い+部屋(キッチン)干し



基本部屋干しなので、マメに漂白したりしてても
(ズボラなのでマメが世間のマメではない)
どうしても時々部屋干し臭がするわけよ



部屋干し臭=雑菌が繁殖してる証拠。



日頃から台拭きの存在も認めたくないダンナ。

時々クンクンとふきんのにおいを嗅いでいる
(おまえは嫁イビリの姑か!)


これ、なんかとっても感じが悪いのです




昨日の夜も、キッチンで洗い物やら何やらをしている私の横で、
クンクンとキッチン用の台拭きのにおいを嗅いだダンナが、

「くさい!雑菌だらけだ!!
だからふきんなんか使うなって言ってんだよ!」

と、アルコール除菌のスプレーを
これ見よがしにキッチンの作業台にシュッシュしたのだ!





もしかして、ケンカ売られてね?




私はグッとこらえて、

「あら、やだ。ごめんなさ~い
いますぐに漂白するから、ホントごめんね

とかわいく答えて、






・・・なわけなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーし






「あぁ!?くさくねーよ!
(クンクン)全然くさくないじゃん!!(ちょっとくさいけど)
こっちだってちゃんと考えて漂白したり色々やってんだよ!(気分次第だけど)
台所のことにいちいちごちゃごちゃ言わないでくれる?
そもそもふきん使わなかったら、何で拭けばいいわけ!?」

と、売られたものはありがたく、むしろ進んで購入



「だから使い捨てにしろって言ってんだろ!
ふきんなんて不潔極まりない!!」




!!


あーーーーーーーーあ!

言ーっちゃった言っちゃった
使い捨てって言っちゃった



節約主婦(またの名を貧乏性)の私に
「使い捨て」はダメでしょ~



んもう、カッチーーーーーーーーーーーーーーン



使い捨てって、
毎日何回キッチン周りにはねた水拭いて、
何回テーブル拭いてると思ってんの!?


毎回捨てろって、
キッチンペーパーとかで代用しろってこと?


どんだけ贅沢なんだよ!?
どんだけ地球に優しくないんだよ!?
どんだけもったいないお化けに出会いたいんだよ!?



ウキィーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




「わかったよ
捨てればいいんでしょ、捨てれば!!」


売り言葉に買い言葉。


一瞬躊躇したものの、2枚のふきんをゴミ箱へ激しく突っ込んだ私。



あぁ、もったいない
まだまだ使えたのに。

あぁ、もったいない

あぁ、もったいないもったいない



ちなみに、ふきんと言っても、
500mlのペットボトルにおまけでついてた
小さいガーゼハンカチなんだけどね


いや、でも何であれ、
使えるものを捨てるなんてもったいない!!



うちのふきんの生涯は、

テーブル拭き→キッチン台拭き→ベランダ物干し拭き

と、3役をこなして大往生。



つまり、ゴミ箱に突っ込まれた2枚のふきん、
キッチン台拭きはベランダ物干し拭きになることなく、
テーブル拭きに至っては、
キッチン台拭きにすらなれず、
寿命を全うできずにその人生を終えてしまったのだ。



嗚呼!なんて悔いの残る人生!!

涙なしには語れないじゃない



寝ても覚めても、
思うはゴミ箱のまだ使えるふきんたちのこと。。。


やっぱ拾って洗ってせめて雑巾代わりに使ってあげようかな。

一応、ほとんどゴミが入ってないリビングのゴミ箱に捨てたし。
(拾う可能性を考慮してたのよ。いざとなっても貧乏性!)



そうだよね!
まだ使えるんだもん!!




ダンナが帰って来たら拾わせよう
ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しばし呆然 | トップ | 秋だから・・・。 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しほすけ)
2009-10-10 18:59:59
こんばんは!
わかります~!!その夫婦喧嘩!!
ふきんは確かにまめに漂白しないと汚いかもしれないけど、しょっちゅうは難しいですよ~
松井一代並みのキレイ好きにならないと、キリがないというか
喧嘩したら、私も「もったいない!」って思いつつ、エイって捨てちゃうかも
で・・・こっそり後で拾う・・みたいな(笑)

今日は仲直りしましたか??
うんうん!! (さちママ)
2009-10-11 02:02:55
我が家もキッチンが独立していないため、リビングから丸見えなんです。。

だから、料理のことやキッチンでのことをごちゃごちゃ言われるのが一番嫌いです

じゃあ、気の済むまで家事やってよって思っちゃうから

私は、家事に関してどこか手を抜かないと、息が詰まる人なので、ルウさんのことを全然ズボラなんて思いませんよファイト




しほすけさんへ (ルウ)
2009-10-11 13:10:54
松井一代にはどうがんばってもなれないですよね~
根っからの掃除好きじゃなきゃ無理!(やってみようという気もない

ケンカは、ダンナが帰宅したらすでに終わってました
でもやっぱりなんとなく悔しいので、
「おまえに捨てられたせいで(捨てたのは私だけど)あのふきんたちは寿命を全うできなかった。
かわいそう。あーもったいない。。。」
と言ってふきんを拾うように仕向けました
拾ってたので、まぁ仕方ない。許してやりましょうか
さちママさんへ (ルウ)
2009-10-11 13:21:54
主婦業に色々口出されるのって一番イヤですよね

うちのダンナは細かい人なので、目を凝らして見ないと見えないようなちょーーーーーーっとの汚れとかでも
「ここ汚れてるよ」とか言うんですよ!

おかげで私の口癖は
「じゃあおまえがやれよ」です
ひどい嫁です(笑)

私も家事はどこか手を抜かなきゃやってられません。
しかし実態ほぼ全てで手を抜いているというダメっぷりです
1日密着されたら残念なほどにズボラだということがバレてしまいます
Unknown (Happy)
2009-10-11 18:42:03
よく使用する布巾を毎日消毒なんて無理。
消毒した後に布巾の出番・・なんて日常茶飯事だもの。
ウチも気が向いたときにしか漂白って感じよ。
所詮、男なんて気が向いたときにしか家事をしないのだから、文句いう権利なし!です。
コレって、ズボラ主婦の言い訳かしら?
Happyさんへ (ルウ)
2009-10-12 20:52:57
ふきんの消毒、やっぱり毎日は無理ですよね~!
でもダンナにしてみたら、だったらふきんは使わないでくれってことらしいです

私も基本的には家事のことに文句を言われるのはかなりイラッとしますし、口ごたえしますが、ダンナが外で稼いでくれる分、私は家の中のことをもっとキチンとやらなきゃダメだな~とは思う気持ちもあるんです
あるんですけど、やっぱり手抜きの毎日ですね
根っからのズボラなので
反対意見も聞いて下さい。 (たぬき)
2016-01-11 13:59:58
夫側です。同じ問題で大喧嘩してます。たしかに家事全般を完璧にやるのは無理です。掃除機かけてない、拭き掃除できてない、洗濯物溜まってる。しかしこれらはOKです。
しかし、お手拭きや台拭きに雑菌が繁殖して臭うのは、拭くほど雑菌に汚染されると言う意味でかなり不衛生です。無意味どころか逆に汚くなります。子供がそれで口を拭いたり…
夫が、家事に口出しされるのは気分が悪いかも知れませんが、これに関しては無視できない問題です。
旦那が先に身体を洗うどころか掛け湯もせず一番風呂にザブンと入ると許せないでしょう?綺麗にするためのものが逆に汚くなるじゃないか!と。
優先的にちゃんとして欲しいポイントですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む