香が散る

本を読むのが大好き、少し前からノロノロですが走るのも好き
そんな、代わり映えのしない、でも大切な日々を書き綴っています

裁判の非情と人情

2017-10-08 19:07:09 | 本のこと
日本エッセイスト・クラブ賞受賞
原田國男さんの
『裁判の非情と人情』



裁かれるのも「人」なら,裁くのも「人」のはず.
しかし,私たちにとって裁判と裁判官はいまだ遠い存在だ.
有罪率99%といわれる日本の刑事裁判で,
20件以上の無罪判決を言い渡した元東京高裁判事が,
思わず笑いを誘う法廷での一コマもまじえながら,
裁判員制度,冤罪,死刑などをめぐり,
裁判官の知られざる仕事と胸のうちを綴る.


テレビや新聞のニュースでしか知り得ない事件の
裁判をする人たちのことは、そうなのかと知らないことばかり
未知の世界と言っていいのか
ちょっとドラマで見た感じともリンクしているのか
とにかく、興味深く、驚いたり安心したり
読んで楽しかった?というか良かったなと思った

西加奈子さんの『地下の鳩』



大阪ミナミの夜に生きる人々の光と陰
暗い目をしたキャバレーの客引きと、
夜の街に流れついた素人臭いチーママ。
情けなくも愛おしい二人の姿を描いた平成版「夫婦善哉」。


実は、この本の方が先に読んでいたんだけど
どうも、退屈してしまって、、、、
おざなりな読書になってしまったな
共感も興味も何も浮かんでこなかったんだよね



事務所のすぐ近くの小さな公園は
お昼休みにはほとんど無人なので
お天気が良くて時間が取れる時は
30分でもゆっくりすると気持ちのいい公園
でも、10月の声を聞いて、すっかり寒い日が続いて
ちょっと寂しいな



先週の平日は全然走れなかったので
土曜日は午前中に、円山公園までJog
実は、明日は白老健康マラソン10マイルに出走予定だから
ちょっと長く走らないとなぁと思いながらも
10km走って、ゼーゼー終了
10マイル、16km、走れるんだろうか。。。。不安



円山公園は紅葉が少しずつ始まってきた感じで
上を見上げている人たちが多かったな

今日は、お天気が良かったんだけど、自宅で仕事
サクサクと進んで、2時半には終わったので、
3時から1時間ほど散歩したら、うっすら汗をかく陽気
明日も、このくらいのお天気だったらいいなぁ
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アナログ | トップ | 砂上 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。