香が散る

本を読むのが大好き、少し前からノロノロですが走るのも好き
そんな、代わり映えのしない、でも大切な日々を書き綴っています

読書と休暇

2017-04-19 11:07:56 | 本のこと
今月いっぱいで、6年ちょっと勤めた会社を退社
来月から心機一転、希望する会社で仕事が出来ることになった
いまの仕事の整理も想像以上に早く終わり
もう休んでもいいよということで、ただいま休暇中

まずは読んだ本のことから

若竹七海さんの
『プレゼント』



ルーム・クリーナー、電話相談、興信所。
トラブルメイカーのフリーター・葉村晶と
娘に借りたピンクの子供用自転車で現場に
駆けつける小林警部補。二人が巻き込まれ
たハードボイルドで悲しい八つの事件とは。
間抜けだが悪気にない隣人たちがひき起す
騒動はいつも危険すぎる!


本屋の平台に乗っていたこの本を見て
「ああ、この人の葉村晶シリーズ、面白かった」
と思って購入して、読み始めたら、
あら、前に読んだ本だった。。。
帯に<葉村晶シリーズ>の原点がここに
って、ちゃんと書いてあるじゃないか
でも、再読でも忘れている内容もあり
十分に楽しんで読んだ
ほのぼの系のミステリーでは決してないけど
ミステリーらしい楽しみ方が出来た感じ
今度こそ、読んでいないシリーズ本を読もう

坂木司さんの
『ホリデー・イン』



元ヤンキーの大和と小学生の息子
進の期間限定親子生活を描いた
「ホリデー」シリーズ。彼らを
取り巻く愉快な仕事仲間たち。
それぞれの”事情”を紡ぐサイドストーリー。
おかまのジャスミンが拾った謎の
中年男の正体は?完璧すぎるホスト
雪夜がムカつく相手って??
ハートウォーミングな6つの物語


覆面作家の坂木司さんの新作文庫本は
必ず買って読んでいる
この本は、ワーキング・ホリデー
ウインター・ホリデーのサイドストーリー
再読してから読んだら良かったな
サイドストーリーなのでちょっと物足りない感
ホリデーシリーズを読んでいない人は、?って感じだろうな
サイドじゃなくって、本シリーズが読みたいな

山本甲士さんの
『ひかりの魔女』



うちのばあちゃんって一体何者?
浪人生の真崎光一は、
一緒に住み始めた祖母が、
方々で先生と慕われることに驚く。
どうやら昔から色々な人を
幸せにしてきたらしいのだ。
実際、家族の抱える諸問題も
いつの間にか解決してしまった。
光一は目撃する。ばあちゃんの作る
びっくりするほど美味しい料理や、
「優しいうそ」の力がもたらした
信じがたい奇跡を---。
「こんな人がいてくれたら」
ワンダフルでスペシャルな
おばあちゃんが惹き起こす幸せの物語


色々な本屋の平台に載っていて
ちょっと読んでみようかなぁと思って手に取った本
ホント、幸せの物語だった
頭を使わない、保身だけの嘘は、辛いけど
優しいうそには、頭を使いたいものだ
だって、人間はうそをつくものだものね
おばあちゃんだけじゃなくって
周りの人たちも、みんな優しいなぁと思い
気持ちよく読み終わった

青島武さんの
『追憶』



岡田准一主演! 映画「追憶」原作小説!
 二〇〇六年三月、王貞治監督率いる日本代表は、
第一回ワールドベースボールクラシックで
世界の強豪国と激戦を演じていた。
同じ頃、北海道警察本部刑事部捜査一課の四方篤は、
すすきののラーメン店で、野球仲間だった
川端悟と二十九年ぶりの再会を果たす。
川崎市在住の川端は、
金策のため北海道にやって来たという。
その翌々日、小樽市郊外の臨海部で
川端悟の刺殺死体が発見された。
悟は死の前日、娘との電話で
「懐かしい人たちに会った」と言い残していた。
四方は、容疑者として浮上した人物もまた、
古い友人であることを悟る――。


面白かった。悲しかったけど、面白かった。
小説を先に読んでしまったけど
映画も見てみたいと思えるキャステング
映画のHPは → こちら
舞台が、小樽、札幌、江別と目に浮かぶ場所というのも
小説を読んでいて、面白かったところでもある
先が気になって、あっという間に読んでしまったけど
丁寧に、淡々と、描いている小説だったと思う

一気に4冊読んでしまって、
いま、ちょっと本から離れている状態
休暇を無駄に過ごしているのかも。。。
先週は、木曜日に季節外れの雪が降り
次の日は、ぐんっと気温が上がったりと
波乱の春の始まりなのかな
金曜日も休みだったので、北大を通って札幌駅まで散歩



帰りは桑園経由で歩いて帰ってきた
途中、札幌競馬場の前庭に春を見つけた



7キロちょっとの散歩で、足というか腰が悪化
足つぼマッサージと、針・灸と、温熱シップで
少しよくなってはきたけど、
しばらくあまり運動はしないほうがいいみたい
せっかくいい季節になってきたのに、すごく残念

日曜日はエントリーしていた伊達ハーフマラソン
今年は10kmだったけど、ちゃんと歩けない状態なのでDNS
でも、せ○こさんと一緒に行こうと約束もしていたし
気分だけでも味わいたいなぁと、行ってきた



曇り空だけど、寒くなくって
マラソンにはちょうどいいお天気



ハーフ、車椅子、10km、5kmのスタートを見送って
ちょっと休んで、屋台でちょこっと食べたりして
5km、10km、ハーフとゴールする人たちを応援
Facebookを見たら、
もっとたくさんの知り合いが走っていたようだったけど
何人かの方しか見つけられなかった><
でも、みんないい顔していたなぁ

帰りは登別の石水亭日帰り温泉でさっぱりして
せ○子さんと楽しいドライブ
走ってもいないくせに、帰ってきたらどっと疲れて
早々に寝てしまったのだわ

長々としたブログになってしまった。。。
今日の札幌もパッとしないお天気だな
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 獅子吼、他 | トップ | やさしい、家康、 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (NAOJI)
2017-04-20 05:44:22
日曜は応援ありがとうございました。
大会に行って走れないというのは淋しいけど
行楽日和で応援する側にも良かったのでは?

ところで転職の件、びっくり。
50代でも出来るなんて羨ましいな。
今までの経験、技術、資格を活かせる仕事なんですか?
私もずっと転職を考えていて土木もCIMがこれから
普及して行きそうなので自分にとって追い風になる
かなと思ってるんですが、北海道は今のところBIM
の求人はたまに見るんです。土木も建築も躯体なんで
出来るとは思うんだけどソフトが違うんですよね。

私の技術を活かせる求人がまだ東京や大阪ばかりで
なかなかエントリーしようと思う求人がないのです。でも気長に情報収集して行こうと思ってます。
NAOJIさん ()
2017-04-20 07:20:26
コメントありがとうございます

伊達復帰戦、良かったですね
やっぱりかっこよかったです
YANCOさんのお姿もお久しぶりで
他にも久しぶりの方々がの充実した姿を
見ることができて良かったです
走れないのはちょっと寂しかったですけど、、、

そうなんですよ
もう、最後のチャンス、背水の陣で
かなり思い切って決断しました
後悔したくないなって思って。。。
でも、これから頑張らないとね
そっか、NAOJIさんもアンテナ
張り巡らせているんですね
いい機会が現れるといいですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。