マジカルミステリー・インスタントコーヒー☆

自転車ライフと 里山のくらし、花や自然などなど

地獄谷野猿公苑

2016-10-11 | 日記

おかげさまで歩けるようになりました  10/10は、久々のおでかけで 北志賀へ

草津白根から

  

 

渋峠を通って

 

志賀高原へ抜けます

このあたりの紅葉はもう少し先のようです

 

 

渋・湯田中温泉(長野北部)にある地獄谷のお猿さんに会いに行きました

野猿公苑は横湯川の渓谷にありまして  

古くからニホンザルの群れが自然の中で暮らしている(開苑は1964年)そうです

普段は山で暮らし、えさの時間になると山からおりてくるらしく

ちょうどご飯の時間(am10時頃)に入れました

 

人に慣れてるというか、ふつうにすぐそばを歩いている

ふわふわだ~

たいていは母子一緒で移動

 

 

肉眼でこんなシーンが見られます

 

 

こちらには、世界で唯一「サル専用の露天風呂」があるのですが

 

冬以外は、あんまりお湯に浸からないようです~

今日は気温4℃で寒かったです

見ているこちらの方がお邪魔したいくらいでした~

 

 

野猿公苑の入口の碑

 

 

この後は、名物の十割蕎麦を食するために須賀川へ

しかし、地元のガイドを見ていたら、この地には県の無形文化財の郷土料理「はやそば」があるというので興味が湧き

その「はやそば」がたべられる「栄忠」というお店に行きました

はやそば定食¥1300

「はやそば」(左下)は、この地域独特のそばがきで、

もとは農作業で忙しい時期の朝晩の食事として作られていたようです  作るのが早いので「早蕎麦」

 ゆでた千切り大根にそば粉を入れてから、かき混ぜたものを つゆに落として食べるのです

 暖かくて、くちにいれると蕎麦の風味の ねっとりとクリーミーな食感が広がります

いままで食べたことのない味  でもやさしくてほっとできる美味しさ! これはクセになりますね(笑)

天婦羅と岩魚とボリュームがたっぷりで大満足でした

 

 

この後は栗の町 小布施(おぶせ)に行きました

「北斎館」は、小布施に行く度 入ってしまいます 

 

葛飾北斎の絵は、いつ見ても 気持ちがすうっとする感じがして いいです

☆特別展『氏家コレクション』が やっていて

 菱川師宣、懐月堂安度、月岡雪鼎、喜多川歌麿、勝川春章、歌川広重などの肉筆50点の展示

 緻密さ、色使い、構図、ユーモア、着物の意匠…等 感心しつつ

 

 

栗の時期なので 栗ご飯も食べたかったのですが、どこも夕方になっても 行列が凄くて 断念しました

世の中は連休だったのを忘れていました 残念!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 注意1秒 | トップ | みなかみのコキアを見に🎵 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (micchon)
2016-10-11 11:22:02
↓蜂の記事、今読みました。
足を見てビックリ!!ミツバチくらいで、あんなに腫れ上がるとは!
でも快方に向かわれたご様子、何よりです。
地獄谷のお猿、可愛いですね。でも昔、遊んでいた子ザルをかまって、母猿に怒られ怖い思いをしたことがあります。
若い (とみー)
2016-10-11 18:09:14
そうですか!
あの足だったのに、もう野猿公苑へ?!
回復力の速さは、若さの証明!
若いって素晴らしい!羨ましい!
あのふくよかな足を!猿と一緒に足湯に浸かって見せて欲しかった(笑)
micchonさま (chika)
2016-10-11 20:57:44
こんばんは🎵
おかげさまで足の方は日に日に良くなっております。
ハチの種類、というよりきっと体質なのでしょうね、
もう刺されないようにしたいです。
例のナゾの花(たぶんキウイ(笑))もそろそろ実が成るころかと気になりつつ、自転車に乗れませんで・・・

お母さん猿にイカクされちゃったのですか、コワかったでしょうね~
野猿公苑のお猿さん、穏やかでのんびりしているけれど
子どものことになると母は強し。なのですね!

コメントありがとうございます♪
とみーさま (chika)
2016-10-11 21:08:15
おかげさまで、すっかりスリムな足に戻りましてよ(笑)。
痒いのはいつまでもだらだらと・・・
野猿公苑のエントランスはけっこう歩くので、良いリハビリになりました。

あんなに伸びた皮も、ちゃんともとに戻ってほっとしました。
人間の体って凄いですね~
とりあえず、まだ回復力があるということで、またいろいろチャレンジできるでしょうか(笑)?
コメントありがとうございます🎵


日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。