新・留守番日記

二人の子どもを持つ父親です。子どもが5歳と2歳の時に妻を亡くしたので、仕事も育児も家事もこなしています。

家族旅行の計画

2017年06月09日 22時46分44秒 | 日記
子ども達の学校生活も少しずつ落ち着いてきて、そろそろ、また旅行をしたくなりました。

息子が中学の時にも、宿泊の家族旅行は4度企画しました。阿蘇に2度と、北九州、そして山口の湯本温泉に行きました。
(それぞれ、リンクを貼ってます)

旅行は、これまでも二人とも楽しみにしてくれていますし、一つのイベントですが、今回の旅行の前に、息子にはっぱをかけていました。

実は今回の旅行は、息子の進学先で行き先を変えると、昨年の暮れ辺りからずっと話していました。

第一志望に合格した場合は、飛行機に乗って2泊すると伝えました。

でも第二志望なら、九州は出ないで、これまでのような旅行にすると伝えました。

公立と私立の学費の差は、私が考えているほどの差ではなかったのですが、それでも入学に関する費用は、ずいぶん違っていました。旅行先にこれだけの差を考えるのも、目標の意味だけでなく、この学費の面もありました。

息子が通う高校の結果、今回の旅行先は飛行機には乗りません。

とは言え、どこに行こうかは、まだハッキリとしていません。一応、目的地はある程度絞っていますけど、それまでどうやって行こうかが決まらないです。

しかも今回の旅行は、実際に到着するまで、二人には目的地を教えません。ミステリーツアーライクですが、こうした旅行は以前からやっていますので、ふたりとも慣れています。

宿泊の宿については、以前はずいぶん前から予約して押さえていましたが、過去に、直前でキャンセルになり違約金を払ったことがあり、しかもその後の対応で嫌な思いをしたので、ここ最近の宿の決め方は、ネットサイトで宿泊の前々日か前日に、空いている宿から押さえるようになりました。実際、急なキャンセルなどで空き部屋になったりすることもけっこうあって、泊まってみてそれぞれ満足できました。

それでも飛行機を使うプランなら、早割などもあるし、パックでも締日は10日くらい前までとなっているのでそうはいきませんが、今回の旅行なら問題ないです。

娘の部活も続くので、大会などを避けての計画ですが、日取りを決めて、この日は休みを取ることが出来ました。

あとは、当日の天気が荒れないようになって欲しいです。私がプランをする旅行は、けっこう雨に当たる率が高いので、それはそれで楽しみますけどね。雨には雨なりの楽しみ方があると、ずいぶん学んだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 15年前の“特急つばめ” | トップ | “ねんきん定期便”を見て、母... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。