カツ★ガレーヂ

Vintage Motorcycle Laboratory

格安バッテリー

2017-06-16 22:37:53 | スポーツカブC110
先日復活してから近隣への用事に出かけるのにも乗っている赤スポ。


バッテリーは既に死んでいたらしくウインカーとホーンが全く作動しなかった為バッテリーを交換しておくことに。
赤スポは充電系は12V化してあるので以前からモンキーの12V用密閉バッテリーを使っていたのですがこれがまた正規品を店で買うと高いんですよね。1万円程度はします。
今回はネットで850円くらいの物を購入(笑)
お値段1/10以下。どうせ国産品買ってもあまり乗らないので2~3年で・・・下手したら1年くらいでダメになるんだから安物に限りますよ。


店で12Vのメーター球を見つけたのでこれに変えて置く事に。
メーター球は充電系では無いので別に12Vの必要もないのですが、6V球の方がすぐに売ってないので12V球にしておきました。電圧は成り行きなのでどっちでも良いのですが、12V球を使うとアイドリング時にかなり暗くなります。


切れていたテールランプも車のルームランプを買って来て交換。
こっちも同じ理由で12V球にしてます。


ついでにサンタンC110Sもバッテリー交換。
こっちは充電系は未だ6Vなので6Vバッテリーを使用。今回6Vの密閉バッテリーを使ってみました。
これでもネットで舶来品を買うと店頭で開放型を買う値段の1/3以下です。


ほんの少しサイズが大きめ?ですが問題無く装着。
うちのバッテリーは舶来品ばかりです(笑)
『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガレージの自転車壁面収納 | トップ | CL72帰還 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む