桜の舞い

OSK日本歌劇団のこと…徒然に思うまま書いていきます。

大阪松竹座「桜花昇ぼる」ファーストコンサート観劇

2016-10-16 13:47:41 | OSKOG関連


先程、11時の部が終了し、次の3時の部までの時間待ち。

ファーストコンサート、桜花昇ぼるさんの魅力満載の素晴らしいステージだった。

特に第二部は、生バンドの演奏で綴る耳慣れたポピュラーの数々で存分に楽しめた。
客席のノリも第二部は随分と良かった。

そして、第二部は特別ゲストの真琴つばささんとの「東京ブギウギ」も聞かせてくれた。

真琴つばささんは「サムライ」とこの「東京ブギウギ」の2曲と桜花さんとのトークで盛り上げてくれた。

10年前の大阪松竹座公演「笠置シズ子物語」での共演以来のお付きあいという桜花昇ぼるさんと真琴つばささんの絆を感じたトークだった。

その他の共演者も歌うま揃いで素晴らしかった。

第二部ラスト近くの桜花さんの「歌い続けて」には思わず涙腺が緩んだ。

1日で終わるのはもったいない。
特に第二部は、たくさんの方々に観てもらいたいステージだった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 境目 | トップ | さすが!の桜花昇ぼるさん »
最近の画像もっと見る

あわせて読む