gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

Mamueのフランス留学日記 さよならdéjeuner

2016-11-07 17:49:21 | 日記

今朝起きて窓の外を見たら車の屋根が白くなってました。霜が降りたみたいで、とても寒くなって来ました。

今週末に一人日本人の女の子が一年間の留学を終えて日本に帰るので、今日は彼女ともう一人の日本人の女の子とお昼を食べにレストランに行きました。レストランは、彼女が気になってたという所をチョイス。
学校の側の小さくて可愛いフレンチレストランでした。

お客様は私達以外は地元の人。お昼のメニュー、前菜かデザートのどちらかとメインで14ユーロ。
私達は皆前菜でポタージュを選びました。


メインは彼女がcocotteで私はお肉、後の彼女はタラのクリーム煮。

どれも暖かくて、今日みたいに寒い日にはほっこり温まって美味しいお料理でした。

彼女は5年日本で働いてから仕事を辞めてフランスに来たそうです。
まだ、はっきり何をやるか、やりたいか、決められないでいるみたいですが、日本ではなくて、フランスで働きたいそうです。
ても、フランスは今とても失業率が高く、フランス人でも職を探すのは難しい状態。
やはり、パリやリヨンとか大きい街に行かないと仕事が見つからないかもと言ってました。日本食レストランではなくて、何か違う事をやりたいみたいですが、中々一歩が踏み出せないと言ってました。

確かに外国で何の当てもなく、自分のやりたい仕事を見つけるのは大変な事だと思います。でも、本当にフランスで暮らしたくて、フランスで働きたかったら、先ず何かやってみないと始まらない気もします。
彼女達は、若くて可能性に溢れているんだから、どんどんチャレンジしていったらいいと思います。
自分の娘だったら、と考えてみました。
今の私だったら、やりたい事やってみなさいと言います。

この歳になって思う事。人生に無駄な失敗はない。もし、何も見つからず帰って来たとしても、それは失敗ではなくて、沢山の経験をして来たと言う事。
またその経験を踏み台にして、新たなスタートを切ればいいんで、決して悔やむ事ではない筈。他の人が経験出来ない事をいっぱい経験した筈なんだから、栄養を沢山蓄えた筈。疲れて帰って来たなら、少しゆっくり休んでからまた飛び立てばいいんだから。
きっと自分に足りない物、自分だけが出来る物が少しずつ分かってくるんだろうから。

何も外国でなくても、何処にいても、人生チャレンジだと思います。
この歳だけど、いえ、この歳だからこそ、チャレンジ続けてみようと思います‼️
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Mamieのフランス留学日記 le ... | トップ | Mamieのフランス留学日記 カ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。