幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

『リバース』のサプライズに気が付かないなんて・・・

2017-06-18 07:36:44 | ドラマ

コメント欄は閉じておきます。

『リバース』は春のドラマの中で、毎回楽しみに見ていた。

 

湊かなえ原作の連続ドラマ『リバース』が16日、最終回を迎えた。

ドラマでは、原作小説のその後を描いており、オリジナルのエンディングが追加された

この回の放送には、様々な反響の声が寄せられている。


本作は、大学時代の親友・広沢由樹(小池徹平の死を巡り、

主人公・深瀬和久藤原竜也やその周囲の人々を取り巻く

不可解な出来事を描いたヒューマンミステリー。

最終回では、深瀬と大学の仲間である浅見玉森裕太)、谷原(市原隼人)、村井(三浦貴大)、

そして美穂子(戸田恵梨香)と共に、10年前に起きた広沢の死と向き合い、

隠された罪と真相が明かされ、それぞれが新たな道を歩き出す姿が描かれた。

また最終回には、過去に放送された湊かなえ原作ドラマ

『Nのために』から成瀬役の窪田正孝と『夜行観覧車』から彩花役の杉咲花が出演。

深瀬は、コーヒーショップを訪れ、店員として働く彩花と出会う。

一方、成瀬は美穂子が務めるパン屋の客として訪れる。その際、注文したパンの伝票に

「Auberge NOTRE 成瀬様」との書かれており、

『Nのために』で成瀬がオープンしたレストランと同じ名前が記載されている。

これらの演出に、「最後に窪田正孝と杉咲花って湊かなえワールド全開なサプライズやな」

二人の出演を喜ぶ声が多く寄せられた。

 *
 
最終回は希望が見えて良かった~。
 
そして、ラストに窪田正孝と杉崎花が出ていたので、私は「?」でしたが、
 
この解説を読んで、やっと分かりました。『Nのために』も『夜行観覧車』も、とても楽しみに
 
見ていたのに、ふたりのことは、すっかり忘れていた。
 
窪田正孝は『Nのために』でとても印象に残っていたのに~。そして、杉崎花は
 
『夜行観覧車』で、ものすごく反抗的な中学生を演じていた。
 
こんなサプライズに気が付かないなんて・・・ボケてます
 
湊かなえさんのドラマは楽しみに見ているのですが、本を読むのは怖い感じで読んでいません。
 
これらのドラマで一番好きなのは『Nのために』かな。
 
3作品とも出演者が皆よかった。
 
 
 
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レゲエ@ルイードを聴いてみた | トップ | 梅雨晴れに~ »
最近の画像もっと見る

ドラマ」カテゴリの最新記事