幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

暑くても豚汁はいい

2017-05-12 08:06:36 | 生活

昨夜、TVで、「一汁一菜」のことを見ました。

ちょっと検索してみました。

献立の基本は一汁三菜。

私たちはあまりにも長いあいだ、この思い込みにとらわれてきたのではないだろうか?

土井善晴さんが「三菜じゃなくていい」「家で作る料理はおいしくなくてもいい」と言う。

なぜか? 作る人と食べる人、皆が幸せになれる家庭料理の在り方を丹念に検証した

最新の著書について話を聞いた。

■ 日本の家庭料理のハードルはなぜこんなに高くなった?

土井さんが提案している「一汁一菜」という食事スタイルについて教えてください。

ご飯を炊いて、あとは具だくさんのお汁を作ったら十分。

家庭の料理は毎日、毎食、この一汁一菜でいいんです、という提案です。

料理を作ることを義務だと感じている人、

毎日の献立を考えるのが大変だという人にこそこれを実践してほしい。

基本はご飯と、みそ汁。毎食これだけでもちゃんと健康は維持できるんです。

 

これはいいなぁと思いました。土井先生は、おいしくなくてもいいと言われていますが、

普通に作れば、おいしくできますね。先生はハードルを下げてくれているのですね。

もし、一人暮らしなら、私はこれにしたいです。

そして、時々、食べたいと思うものを作るという風に~。

それらは餃子やハンバーグなどかな。子供たちの好きなものと同じ~^^;

韓国料理も好きなのでビビンバとか、丼ものも時短料理なのでよく作るけれど。

もともと、豚汁が好き。これは肉と野菜類がいっぱいで栄養満点。

一汁一菜はこんな感じだと思います。

~~~

水出しのお茶のこともTVで見ました。

急須に茶葉を人数分+ティースプーン1を入れ、水を少し入れて2分間そのままにして

茶葉が水を含んで膨らんだら、水を人数分入れて5分待つ。7分でできる~♪

水だと渋みが出ないのでお茶の甘味が増す。試してみます。

 

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真教室:その3 | トップ | 俳句の本を読みました »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おかずのハードル (アガサ)
2017-05-12 21:02:31
食べ過ぎが成人病をふやしているそうですから、一汁一菜にしたら、健康にもいいし作る人も楽でいいことづくめのような気がしますね。
献立で頭を悩ませるのはつらいですよね~。
おウチごはん (keito2)
2017-05-12 21:43:18
豚汁は美味しいですよね。
それだけでおかずになりますね。
お味噌汁の具ってなんでもいいって土井先生はおっしゃっていました。

水だしお茶、やってみます~
アガサさんへ (るり)
2017-05-13 06:22:46
以前、腹八分目ではなく腹六分目が良いと聞いたことありました。
腹八分目も心掛けないと難しいです^^;
365日、食事を作り続けるって共働きの人は、より大変ですよね。
この本を一人暮らしの叔母にプレゼントしようと思います。
keito2 さんへ (るり)
2017-05-13 06:30:15
豚汁は誰でも作れて良いですね~。栄養満点!
昔、土井先生のお父様の料理本を持っていました。
土井先生は、ざっくばらんなお人柄でファンです。
暑くなると冷たいお茶が美味しいですね~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生活」カテゴリの最新記事