幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

写真は引き算

2017-03-15 20:51:56 | 写真

写真クラブで、皆の写真をそれぞれ、どのように写せば良いかポイントを話してくれました。

(先生のいないクラブと、いるクラブの2つ入っています!?)

先生は「先生と呼ばないでください。〇〇さんと言ってください」と言っています。

 

ポイントを書いてみます。

見本の写真がないので、わかり辛いですね。

動物、鳥を写す時は目にピントを合わせる。梅の花とメジロの写真で。

菜の花の写真もありました。花の写真は、マクロで焦点を絞って写すと良い。

一輪とかです。スッキリ写す。

先生は花の写真を写す時、黒い布をバックに置いて写すこともあるそうです。

何かに布を留めたり工夫をしているそうです。

 

人の目は見たい所だけしか見ていない。写真は全部入ってしまう。

自分が一番、写したい所に焦点を当てる。

絵葉書のような写真ではない。記念写真ではなく作品を撮るということです。

難しい。今まで、記念写真を撮っていたので・・・(記念写真は記念写真でいいのです)

写真を見て物語性を感じるような写真を目指す。← ドラマチックな写真!?

 

写真を撮る時、立ったり、しゃがんだりして、良い運動になるそうです。

立って撮ることが多いので、しゃがんで撮ると良い写真が撮れることがある。

 

流氷の写真があった。山の頭をカットした方が、もっと高いように想像できるので、カットする。

普通の人は、絶対にカットして写さないと思います。

*

以下は、他の勉強会からです。これもコミセンで学んだことです。

主題をはっきりさせる。見せたいポイントを意識して写す。語り方は違いますが、焦点を当てると同じ事ですね。

写真は引き算。フレームの中からいらないものを引いていく。

~~~

駅前のギャラリーで書道の作品展を行うことになりました。展示の作品は都美に出したものなので、

それだけは、皆でホッとしました。

ここ数年、上野で行っていたので、近所の友人たちは近くで行う時に誘っています。

5月下旬の予定でしたが、ギャラリーの空きがなく、急きょ、空きのあった4月上旬に決まりました。

 

私が幹事です。高齢のお母さんのいる方や、体調が気になる方などは幹事ができないし、

同年輩の方もいらっしゃるのですが、私が先輩になるので幹事になりました。

次回はその方に幹事をお願いします。

短期間で案内はがきや、案内チラシの作成など、忙しかった~。買い物など皆で手分けをして準備をします。

 

 

ジャンル:
習い事
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチで映画の話題に~ | トップ | 向井理&斎藤工のドラマ / ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
写真 (アガサ)
2017-03-16 07:03:25
写真は引き算なのですね。
よくばっていろいろ入れてしまいそうです。
書道展の準備で忙しいですね。
今度は、近所の人たちに見てもらえますね!
アガサさんへ (るり)
2017-03-16 08:35:07
写す時、きれいなものを全部、入れたくなりますね~。
でも、それを見た人は、ピンとこないですね。
先生は、「眠たい写真」と言っています。とても明るい方なので皆から好かれています。まだ2回目ですが。

近所の人にも、いっぱい声をかけます~♪
参考に (keito2)
2017-03-16 13:16:08
写真も奥が深いですね。
ちょっとしたことを学ぶと、今までとは違う写真が撮れますね。
最近は人物を撮ることが少なくなりましたが、立ったままとると短足に映るので、カメラマンの方はしゃがんでおへそあたりにカメラを向けるといいと教わりました。
お人形を撮るときもそうしています。
立ったりしゃがんだりもいい運動になるのですね

書道の作品展の幹事さん頑張ってくださいね~
keito2 さんへ (るり)
2017-03-16 17:22:06
奥が深いです~。写してもらう時はカメラマンにしゃがんで写してもらいます~♪
お人形さんはローアングルから撮ってあげないとね^^
写真も撮影会など行くこともあるので、ウォーキングも兼ねますね。
幹事って思った以上に大変です~!?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真」カテゴリの最新記事