幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

「雲が描いた月明かり」のパク・ボゴム

2017-11-27 22:40:45 | 俳優

コメント欄は閉じておきます。

新聞のテレビ版に、今、ハマって見ている

「雲が描いた月明かり」の主人公のパク・ボゴムの記事がありました。

 

 

韓国で今、最も勢いのある俳優の一人だ。

主人公の皇太子、イ・ヨンを演じている。韓国で「国民の世子(セジャ:皇太子)と

呼ばれるようになるほど、反響を呼んだのは、「シナリオが面白く、

今、この年齢でしかできない、みずみずしい青春を演じた作品」だからだろう。

朝鮮王朝時代に、皇太子と男装の内官が宮廷内で織りなすラブストーリー。

ヨンのモチーフになった実在の王が、芸術と音楽を愛した人物だった。

歴史を学び、アクション、乗馬と、役作りに時間を費やした。

「冷たいだけでなく、世間知らずで、いたずら好きという、

10代らしさを表現し、原作小説を愛する人が違和感を

感じないように工夫しました」

「多くの感動や良い影響を人々に与え、一緒に共演したいと

思われる俳優になりたい。ちょっと欲張りですね」

日本語も勉強中で、「ムズカシイデス」と言いつつ、

「いつか日本語で日本の作品に出演できたらいいな」と笑う。

12月24日には、幕張メッセで、1万人規模のファンミーティングを開くことも決まった。

「感謝しています。クリスマス・イブという大切な日に、ファンへの

プレゼントになるような1日にするつもりです」と意気込む。

「イ・ヨンの成長過程に合わせて、僕自身も一歩踏み出せた。

夜空に月明かりを見た時に、

このドラマを思い出してくれるとうれしいです」とほほえんだ。

x x x

韓国では人気のある俳優は「国民の妹」とか言われることがある。

パク・ボゴムは「国民の世子(セジャ:皇太子)」と言われているのですね。

新聞の写真を見た時、あれ、どこかで見た顔と思った。普通の写真だったので、

すぐに分からなかった。世子さまの姿だったら、即、気が付いたけれど。

時代劇がとっても似合っている。時代劇ってあまり好きではなかったけれど、

今、好きになった。

ドラマでは男装のヒロインがかわいいので、なぜ、誰も女性と気が付かないのかって

思いながら見ている。このドラマを見ている友人に、「気が付かないなんて変よね」と

話すと、それを一生懸命に見ている人も変と言っていた

韓ドラは、時々、女性が男装する話があるけれど、皆女性にしか見えない。←当たり前!

「夜空に月明かりを見た時に、・・・」 って、ロマンチックです。

1万人規模のファンミって、ちょっと驚きの人気です~。韓流ブームの再来か!?

 

 

 

 

 

『俳優』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓ドラを再確認! | トップ | 「2017アジアンTVアワーズ」... »
最近の画像もっと見る

俳優」カテゴリの最新記事