幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

「2017アジアンTVアワーズ」のドラマシリーズ部門で最優秀賞

2017-12-03 18:47:58 | ドラマ

少しの間、ブログを書くことができなくて、悲しかった~。

パソコンが壊れた。ネット以外は使えるみたいですが、

今日、新しいノートパソコンを買いました。

ブログを書いていなければ、これ程、不便を感じなかったと思います。

週に3回くらい書いているので、書かないと本当に変です。

時間の無駄とも言えるかもしれませんが・・・

もう、ブログが生活の一部になっています。6年以上goo ブログで書いています。

 

前回も書いた「雲が描いた月明り」にハマって、楽しみが増えました。

韓ドラ全盛の頃に、夢中になって見た頃を思い出しました。

今、再び検索したら、ニュースがありました。貼り付けます。

 

パク・ボゴムキム・ユジョン主演のドラマ「雲が描いた月明り」が、

「2017アジアンTVアワーズ」で最優秀賞を受賞した。

 1日にシンガポールで開催された

「2017アジアンTVアワーズ」のドラマシリーズ部門で最優秀賞を受賞したという。

 韓国で「民の志を描いた君主」という意味を持つドラマで、

一つの水彩画を見ているような抒情的な清涼感のある映像美と、

パク・ボゴムやキム・ユジョンといった俳優たちの熱演で

最高視聴率23.3%を記録し、多くの人に愛された。

 また「アジアンTVアワーズ」は1996年に始まり、

毎年アジア・太平洋地域の高品格番組を選ぶ国際的な授賞式で、

今年は計20カ国から1350の作品が出品されて熾烈な争いを繰り広げた。

 

びっくりしました。こんなに多くの作品の中から1位に選ばれたとは~

主役の二人が魅力的だった証拠ですね。

特にパク・ボゴムが素敵すぎです~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

コメント

コメント記入