言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

『黒すぐりのポットパイ』

2016年11月07日 | 料理&お菓子
熱々の『黒すぐりのポットパイ』を作ってみました。


 黒すぐりBlackcurrant(ブラックカラント)のジャムを夫が買って来たのでパイの帽子をかぶった熱々のデザートを作ることにしました。
 ちょっと甘酸っぱくて爽やかなデザートです。

材料:直径7cmのココット型4個分

パイ生地
小麦粉100g
ベーキングパウダー小さじ1/2
バター(冷やしたもの)60g
牛乳大さじ2
ブラックカラントジャム大さじ4
りんご小1個
レモン汁または水大さじ4
つやだし用の牛乳少々
グラニュウー糖少量

作り方
パイ生地の作り方
②ボールに小麦粉とベーキングパウダーと砂糖を入れ冷蔵庫からだした冷たいバターを乗せてスケッパーなどで小さく切る。
③指先でバターを粉の中にこすりあわせるようにして手早く混ぜサラサラ状態にする。
④中央部に牛乳を入れフォークでさっと混ぜる。
⑤周りの粉と全体が混ざるようにしてひとまとめにして冷蔵庫で一時間休ませる。
⑥軽く打ち粉した台の上に休ませた生地をのせ手で軽くこねる(こねすぎないように)。

①りんごは縦4~6つわりにして芯をとり皮をむいてからうす切りにする。
②型の内側にバターを薄く塗り、黒スグリジャムを大さじ1づついれる。
③りんごを七分目ぐらいまで入れてレモン汁か水を加える。
④パイ生地を冷蔵庫からだし、軽く打ち粉した台の上で6mm厚さにのばし直径8cmの円にくりぬく。
⑤抜いた生地は冷蔵庫でちょっと休ませておく。残ったパイ生地で型の縁に沿って貼り付ける。
⑥型の縁に貼り付けたパイ生地の部分に牛乳をはけで少量塗って接着しやすくする。
⑦冷蔵庫で冷やし固めたパイ生地のふたをかぶせて縁の部分にしっかり抑えて閉じ合わせておく。
⑧調理バサミで生地のところどころに切れ目を入れ、蒸気の穴をあける。
⑨表面に牛乳をはけで塗り、グラニュー糖をふりかけ、180℃のオーブンで5分、170℃で7分焼く。
※冷凍パイシートを使えばあっというまにできます(笑)

寒い日に焼きたての熱々ポットパイをフーフーいわせて食べるデザートはなかなかおいしいものです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10種類の変わり猫ちゃんの... | トップ | ヴィヤベース »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。