言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

NHKが大スクープ!!!

2017年06月21日 | 時事問題関連

19日夜に放送されたNHK「クローズアップ現代」が大スクープを報じた。
 学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、萩生田光一官房副長官が文科省に具体的な指示を出していたことを示す新たな文書を入手したのだ。

〈波紋広がる“特区選定”~独占入手 加計学園“新文書”~〉と題した番組では、昨年10月21日付の〈萩生田副長官ご発言概要〉と記された文科省の内部資料を報じた。
 
 それによると、前川喜平前文科次官に対して「総理は自分の口から言えないから、私が代わって言う」などと高圧的な態度で迫った〈和泉(洋人首相)補佐官からは農水省は了解しているのに、文科省だけが怖じ気づいている。
 官邸は絶対やると言っている
〉と発言していたことが明かされていたほか、〈総理は『平成30年4月開学』とおしりを切っていた〉と断言。 さらに〈何が問題なのか、書き出して欲しい。その上で、渡邉加計学園事務局長を(文科省の)浅野課長のところにいかせる〉などとあった。

 この内部文書は省内で10人ほどに共有されていたというから、極めて信憑性が高い。萩生田氏は都議選候補者の応援演説で「難癖をつけられているというのが私の正直な思い。私が何か行政を歪めたようなことは全くない」なんて言っていたが大ウソ。間違いなく加計問題の“主犯”と言っていい。

 

 内閣官房副長官のハギウダ氏は、集中審議で「安倍首相と加計氏の友人関係、最近知った」とか「加計さんとお付き合いはございません」とか
 大ウソをついたことは記憶に新しいことですよね。
この写真は火中の人・萩生田光一内閣官房副長官の2013年5月10日のご自身のブログの写真。
首相動静と照らし合わせると同年5月5日の安倍首相の別荘のように思われ、萩生田氏はそのまま別荘に宿泊して翌日首相とゴルフ。
 あれ、間にいる人は誰?時の人!加計氏本人。
「安倍首相と加計氏の友人関係、最近知った」とか
 「加計さんとお付き合いはございません」とかって大ウソだって自分のブログ写真が正直に言っていますね。



亡国の人たち。
総理は友人のためにこれだけ国を私物化し、NHK女性記者は安倍総理べったり、安倍昭恵、下村夫人が加計学園に関与したことが明らかだ。
 萩生田光一官房副長官が文科省に具体的な指示を出していたことを示す新たな文書を入手したことは大スクープ。
 国会が閉会した後にNHKがスクープをだしたのが残念。
腐りきった独裁内閣を次の選挙で糾してやりましょう!!!!!!!!!!


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 「祇王寺」と松村由利子の短歌 | トップ | だますものとだまされるもの... »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tempo1078)
2017-06-20 17:19:18
安倍内閣の正体見たり~
という印象ですね。

権力を用いて’お友達’に希望の獣医学部を造らせる。

こんな人、
総理を辞めて貰いましょう。

まだ、
正式な認可には至っておりません。

大学設置委員会の
良識ある判断を待ちましょう。

これで認可されるなら、
世も末ですけれど・・・
tempo1078さんへ(財政破たん) (ろこ)
2017-06-20 18:27:53
tempo1078さんへ
 こんばんは。
 認可されたら、ヒンシュクもんですが、学生が集まらないでしょうね。
 今治市はそのうち財政破たんになります。
 夕張市の二の舞です。
 今治市民はどう思っているのでしょう?
 日本全国お友達優遇、国家のお金を湯水のように私有化して使い、海外にもばらまき、日本転覆です。
 
ろこさん (荒川三歩)
2017-06-20 21:01:35
昨日クローズアップ現代を見ていました。

国会が終わったこのタイミングで発表したNHKの報道現場の思惑って何でしょう?
1.国会開催中には政府に不利な報道をしちゃいけないと言う、前会長籾井の息の掛かった上司が居る。
2.国会開催中に発表したら、安倍・菅の強弁でうやむやにされてしまうので、世論が熱く彼らがマスコミに登場したくないこのタイミングを狙った。
3.これ以降にも二の矢三の矢を小出しに撃って、内閣官房副長官の答弁の矛盾を誘発していく先ぶれ。

ジャーナリストの矜持を信じています。

帰省時、今治市の推進派の声は表だって聞こえて来ません。
反対派もあまり表だった発言をしていません。
ただ、たまたま議会開催中の議員会館を訪問したら、結構議員さん達興奮状態で、各会派の部屋とも喧噪たる雰囲気でした。
その雰囲気を受けて、事務職員も緊張していましたよ。
議員の矜持に期待します。
荒川三歩さんへ(知らされないことだらけ) (ろこ)
2017-06-20 21:51:24
荒川三歩さんへ
 今治市民は知らされていない、知らないことが多いのではないでしょうか?そして私たち国民も。
 メディァを意のままに手なずけて、あるいは恫喝して、委縮させて、手も足も出ないようにした安倍内閣。
 会期を延長しなかったのは、加計学園問題で、これ以上追及されたくないと首相や与党が考えたからにほかならないから。さらに共謀罪法の審議については、参院法務委員会の採決を省略してまで成立を急いだ。 奇策で自ら議論を封じるのは言論の自殺行為。
 民主主義の崩壊です。
 国会が終わってからスクープを出したのは、安倍からの圧力があるのを予知してのこと。つまり、忖度したから?
 今、水面下でポスト安倍に向かって麻生さんと菅官房長官が勢力争いの真っ最中とか。
 つまり、安倍内閣はもう持たないとそろそろ自民党内でも思い始めたから、NHKがうごきだしたのかも。
 国民からそっぽを向かれたら、命取りになるのは安倍総理とNHK.
 漢字が読めないヤンキー先生は、文書の存在を明らかにした官僚を恫喝し、守秘義務違反などと言い出したのですから、選挙では覚悟しないとね。
 国民は政治に無関心でいると、こんな事態になると肝に銘じなければなりませんね。
 地方自治体(今治市)も、目の前のニンジンをちらつかせられて、市民の同意もなく、即決で加計学園に優位に動くのは浅はか。
 原発問題でも同じですが、過疎対策に潤沢な資金や税金投与に目がくらむと、とんでもないことが起きると学ぶべきですね。
 
 
今国会の進め方は、 (荒川三歩)
2017-06-20 23:52:32
議会民主主義を愚弄した独裁者の姿を曝しました。
そして安倍腰ぎんちゃくの醜態も見せてしまいました。
この機会を座視する事なく、この政権を葬りたいものです。

今治市は随分前から大学の誘致を進めており市民もそれを待望しているので、市議会は市民をないがしろにしている訳ではありません。
誘致については全会一致の賛成です。

地方自治体の議員は、国政よりはるかに支持者の代表ですから、後援者の意向を無視して動きません。
その結果の全会一致です。
一部市民の反対派が勢いを増していますが、大勢として全市民の総意で本件を進めています。
今回の騒動についても、黒猫白猫論で、鼠を捕れば良いと考えているように思えます。

夕張と違って世界一二の造船とタオルの町なので、差し迫った経済的不安は無く、現在はそれほどの危機感は感じられません。
また、なんだかんだと言っても、建設を進めて既成事実をつくれば、結局は開校されると思っています。

中央政界に対しては、ここが地盤の村上誠一郎衆院議員が自民党の中でも数少ない反安部派という事を、自民党支持者として溜飲を下げて誇りとしている市民が多くいます。
彼は風貌がヨーダに似ていますが・・。

反自民党の私が、地元を見た率直な感想です。

ヤンキー先生には失望しました。
Unknown (ろこ)
2017-06-21 01:15:50
荒川三歩さんへ
 今治タオルはブランドになっていますね。
 大学誘致は今治市民の総意なのですね?
 開校されて、学生が集まり、活性化されると見込んでいるのでしょうね。
 教授陣が定年退職した教授や、大学院を卒業したばかりのスタッフだと聞いています。
 採算が合うのかどうかが問題です。
 今治市に新設される獣医学部の土地(評価額36億7500万円)は今治市から無償で、さらに事業費の半分(96億円)が市から提供されます。
 学生が集まるかどうか?
 また学生が卒業後に今治に居つくかどうか?

内閣府は獣医学部新設について4条件を決めています。
 加計学園がその条件を満たしているとするのなら、内閣府には立証責任がある。
 すでに獣医師の需要は充足し、この先は減少する一方だと予測されています。家畜やペットも減っているからです。
 鳥インフルエンザという新研究分野では実績を持つ京都産業大学を排除して加計学園を選ぶ理由はどこにあるのでしょう?
 説明はありません。
 今治に新設された学校での将来性を考えた上で、市民総意の賛成ならいうことはありません。
 問題はなぜ京都府でなく加計学園なのか?
 説明もなく、ごり押しの加計ありきの、強引な税金の使い方です。
 総理の友人が経営する学園だからという無理無体なやり方。
 説明不足。
 菅官房長官の前川さん個人攻撃、読売新聞の第一面を個人攻撃に使うという前代未聞の新聞ジャーナリズムに反するような破廉恥ぶり。
 国会軽視。
 国会でまともな答弁をしない総理。
 今治に大学を誘致することが必要なら、正々堂々とその論を国民の前に提示すべきです。
 文科省をおどし、加計ありきのこの問題を見事スルーし、獣医学科を建設して、今治市民は大喜びするのでしょうか?
 学生が喜んで受験するのでしょうか?
  
 
問題なのは? (からく)
2017-06-21 03:44:16
一旦加計学園のことも、共謀罪のことも、隅に置いておきましょう。
何が問題なのか?
それは、安倍さん自身に問題があるのか?それとも担ぎ上げた国会議員達の罪なのか?はたまた、安倍政権誕生に何も異を唱えなかった私達に責任があるのか?
きっと、それら全てなのでしょう。
私達は過ちを犯した。
だから次の選挙にはその反省を踏まえて真摯にこの国の行く末を考えて声を上げてゆきましょう。
からくさんへ(ポイント) (ろこ)
2017-06-21 09:11:35
からくさんへ
 おはようございます。
 そこですよね。
 内閣府が力を持ち過ぎたこと。官僚の人事権を持ったため、最高裁判事まで、安倍の友人の立教大学出身者を最高裁判事に指名してしまった。
 独裁体制が整ったわけです。国会は骨抜き。議論の場でなく、総理自ら野次を飛ばすという下品な場になり、議論でなく、「答弁を控えさせていただきます」と答えない抜け道を発見。
 強行採決の嵐。法務大臣が理解できない「私の頭では答弁できません」と前代未聞の低能ぶり。
 法務大臣すら理解できない共謀罪をあっというまに強行採決。
 森友問題、加計問題は安倍総理の縁故というだけで、国の財産である土地を無償で貸出し、そのためにあらゆる省庁を忖度させ、強引に決めるという独裁。
 アメリカのポチぶりを世界に見せるという属国ぶり。
 外交べた。北方領土は永久に戻らないどころか、インフラ整備を税金を使ってロシアに提供。北方領土がインフラ整備されたら、そこに居住してしまい、永久に返還などしてもらえない。北方領土をロシアのアジア進出の足場にしてしまう基礎作りに加担してしまったという愚。
 原発を再稼働する愚。
 世界で唯一の被爆国の日本が、核兵器廃絶に賛成しないという愚。
 戦前回帰という戦争へ近い道を取ろうとする暴挙。
 国民の目と口を耳をふさぐ共謀罪を強行可決した独裁ぶり。
 この内閣を誕生させたのは私たちです。
 国民が政治に無関心であったことのつけが、こんな無能な独裁者を誕生させたのですよね。
 
 
追伸 (荒川三歩)
2017-06-21 09:27:18
加計学園獣医学部の開校の可否を数か月以内に結論を出す必要があります。
ろこさんの指摘どおり、学制を集めないと経営が軌道に乗りません。
推薦入学の募集案内を各高校に通知する時期が迫っているのです。
この開校可否について安倍政権がどう動くか見ものです。対応を誤れば命取りになります。
荒川三歩さんんへ(又聞きですが) (ろこ)
2017-06-21 14:09:31
荒川三歩さんへ
 聴くところによると、次のような話が出ています。

 今治市民で「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の黒川敦彦氏の話です。

「国がお金を出して獣医学部をつくってくれると勘違いしている今治市民もいます。でも実は、国は1円も出してくれないんです。今治市は今年3月に37億円相当の土地を加計学園に無償譲渡し、さらに最大で約96億円、つまり獣医学部建設費の半額を税金から拠出することになっています。これは市の歳出の12%にも当たります」

 今治市の財政状況は全国でも最低レベルで、本来は財政健全化に注力しなければならない状況なのだという。

「今治市の試算では、獣医学部誘致によって年間3000万円の税収増が見込めるというのですが、これでは元が取れるまで320年もかかってしまいます。私たちは、千葉県銚子市と同じような状況になることを危惧しています。銚子市の財政は破綻寸前ですが、その大きな原因となったのが、加計学園系列の千葉科学大学を設立するための補助金支払いでした」(黒川氏)

 千葉科学大学建設による銚子市の税収増は、水道利用料などの財政効果が年間2億6000万円ほど。一方、建設費支払いのための地方債負担は年間4億6000万円で、年間2億円の負債を20年間分増やす要因になった。
「結局、銚子市は千葉科学大学のために77億5000万円を投じたあげく、40億円も赤字を増やして財政破綻寸前まで追い詰められました。同じことが今治市でも起きない保証はありません」
 という話です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。