言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

暗黒の独裁政治の幕明け!国民よ目を覚ませ!!!!!!

2017年06月15日 | 時事問題関連
 共謀罪強行採決。
 安倍総理の森友・加計問題から目をそらすのは都議選が始まるから。
 そのためには共謀罪を強行採決して、国民の目をそらさなければならない。
 数の多さですべてを可決させる独裁。
 ものが言えない、聞けない、見えなくする政治。
 安倍のための安倍による、安倍のための政治。
 
 ヤンキー先生などともてはやされて文科省のナンバー2になった義家氏。
 彼は国民を恫喝するために、内部告発した官僚について、国家公務員法(守秘義務)違反で処分する可能性を平然と口にした。
 政治家による恫喝だ。まさにヤンキー以下。
 出自(しゅつじ)を「デジ」と読み、便宜(べんぎ)を「びんせん」と国会で何度も読む「漢字が読めない大臣」
 漢字を読めない文科副大臣が、教育勅語を奨励し、教育に携わる愚かさ。
 共謀罪について何も答えられない金田法務大臣。
 法務大臣がわからない、理解できない法案を可決させる独裁。
 こんな無能・低能な大臣を選んだのは低能で嘘と恫喝の塊の安倍総理。
 北方領土を返還どころか、永久にに帰してもらえそうもなく、それどころか、何億も出して、インフラ整備にロシアに資金をだすという安倍総理。

 国益を損ね、莫大な税金を外国にばらまき、夫婦で国家財産である国土を友人のために無償で貸出す愚か者夫婦!!!

 共謀罪の怖さを強行可決した自民党議員はしっているのか?!!

 共謀罪には自首すれば減刑措置もあるから、密告が行われ、疑心暗鬼も広がることになる。
 通信傍受やGPS捜査によって、知らないうちに会話やパソコンは丸裸にされる。
 息苦しい監視社会になり、国民生活はジワジワと蝕まれていくことになる。

「共謀罪法案が成立すれば、計画段階での監視が必要になる。
 警察官の増員や必要な設備の予算措置などが進められていく。
 そうして得られた壮大な情報を安倍政権は操れるようになり、圧倒的な権力をますます強大化することになる。
 警察は国会議員の監視情報も握るので、警察国家になる恐れもある。 
 全国30万人の最強実力組織が力を持つ怖い社会になりかねない。


 可決する前から文科副大臣が国民を恫喝。
 内部告発した官僚について、国家公務員法(守秘義務)違反で処分する可能性を平然と口にした現実。

 ヤンキーから教師になったというだけで、文科副大臣にまでのし上がり、今は国民を恫喝。
 
 選挙の時、有名人だから、元ヤンキーだから、プロレスラーだから、漫才師だから、女優だから、ゴルファーだから、オリンピックに出た柔道家だからという理由で議員に選ぶ愚かさだけはもうするのはやめよう!!!

 そして野党に適当な人がいないからという理由で選ぶのはやめよう。
 
 森友学園問題、加計学園、そのほか、安倍夫婦、下村夫婦、稲田防衛大臣による国家財産の私有化を許してはならじ!!!!

 目を覚ませ!国民よ!!!

 


 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 養護施設で | トップ | 痩山(やせやま)にぱっと咲... »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
小林多喜二 の 無念の死が蘇ります (雀(から))
2017-06-15 09:47:54
かの人ほど やさしく 強い信念を持った人持っていた人いない… ああいう素晴らしい人を慘死させるのが治安維持法で、 共謀罪 だということを しっかり 認識しなければならないと思います(-""-;)🙋
暗い時代が来る。 (荒川三歩)
2017-06-15 09:53:28
今まで生きてきた中で、この政権は最悪です。
悲しいかな、民主主義政治下では、国民は自分に似通った政府しか持てません。
自分に似通った集団が居心地がいいから、同程度の政治家を選びます。
だから高潔な独裁者がいいというのではありません。
国民よ、人任せでなく己の足でしっかり立って、国の行く末を考えなければいけない所に来ているぞ!
安倍支持率が高い若者よ、後悔するぞ!
小選挙区のお陰で自民党が過半数を得ているが、総得票率では3割強の支持に過ぎないとの認識を持っていない政府に国を任せてはいけない。
スマホを捨てよ、選挙に行こう!
愚かな私物化 (からく)
2017-06-15 10:00:31
岸元総理が出来なかったことが二つある。共謀罪と憲法改正。
「法務大臣がわからない、理解できない法案」どころか当の安倍総理自体も理解していないのではないか。
なぜなら彼はおじいちゃんができなかったことをやったという自己満足を得たかっただけなのだから・・・。
愚かな!
雀(から))さんへ(特高警察) (ろこ)
2017-06-15 12:52:06
雀(から))さんへ
 小林多喜二の拷問されて亡くなった時の亡骸の写真を見たことがあります。
 下半身が拷問で皮下出血して真っ黒に変色していました。
 そんな時代に逆行です。
 
荒川三歩さんへ(書を捨てよでなく、) (ろこ)
2017-06-15 12:54:22
荒川三歩さんへ
 全く最悪の最低の日本になりました。
 選んだのは私たちです。
 都議選では返り討ちしてやらねばなりません。
 
からくさんへ(まったく!) (ろこ)
2017-06-15 12:57:31
からくさんへ
 まったく同感!
 選挙の時はよくよく考えて投票したいですね。
こんにちは (tempo1078)
2017-06-15 14:25:57
貴文章で十分に言いたいことは分かります。

この法案を廃棄するためには次の国政選挙では自民党には投票しないことに尽きます。

碌に勉強もして来なかったヤンキーが副大臣で、役人を恫喝しているような政府なんて、絶対におかしいのですから。

国民はもっと政治に関心を持たなくてはなりません。

無関心はいけません。
tempo1078さんへ(若者よ) (ろこ)
2017-06-15 16:20:13
tempo1078さんへ
 若者の政治への無関心。
 良くないですね。
 国民全体が委縮しているのか、ゆるんでいるのか?
 ねじのゆるんだお坊ちゃま君が独裁政治をやりきってしまいそうです。クレヨンしんちゃん風の風貌の石破さんが反旗を翻し始めましたが弱者ゆえ、腰砕け。
 へらへら笑ってばかりのお坊ちゃま君二世の麻生さんは漫画を読みながら次期総裁の座を再度狙っているようで、またまた馬と鹿の上塗りになりそうです。
 ここは山尾しおりさん、あたりが頑張ってほしいですね。
 東京新聞の望月さん、バンバン、菅官房長官をついてください!
 と応援したくなります。
Unknown (藍)
2017-06-15 18:01:21
ろこさま

わたしが、横浜事件を知ったのは
恥ずかしながら だいぶ大人になってからです。

記念写真におさまっていた
というだけで悲惨な目にあわされたのだそうですね。

本当なのかどうか知りませんが
現代は、ある機関等を、ググると
検索した、その人のデーターが記録されるとか
されないとか。。。。
藍さんへ(公安) (ろこ)
2017-06-15 18:28:04
藍さんへ
 治安維持法の時代が復活ですね。
 今、菅官房長官を記者インタビューでどこまでも食い下がって追及した東京新聞の若き女性記者望月さんが、今、公安警察によって、身辺を徹底的に調べられているそうです。
 内閣に、特に菅官房長官にたてつく者は公安警察に調査対象になるようです。
 昔の特高警察の取り調べと同じです。
 文科省の文書があることを言った人たちは今、粛清の嵐の真っただ中でしょう。
 北朝鮮と同じです。
 そのうちリンチ、拷問、銃殺か?
 この内閣を打倒しない限り、独裁はやむことはありません。
 新聞、マスコミをはじめとして、徹底的に追求し、国民はデモをし、声をあげるときでしょう。
 
共謀罪が成立したので‥ (Fs)
2017-06-16 02:31:24
以下のような冗談が酒屋で飛び交っているそうです。

共謀罪など遠慮してはいけない。大いに共謀しよう。税金対策はみんなで共謀しよう。違法な節税をすると共謀罪にあたるけれど、自民党議員をまねてみんなで白紙領収書を利用すれば、罪に問われることはない。共謀の証拠をでっち上げられたら、それは「怪文書」だと言い張ればいい。
居酒屋代もカラオケ代も政治活動として申告できるので、税務署が認めた活動で合法の証拠になる。ただし政務活動費も官房機密費ももらえない。

冗談はさておき、安倍晋三が一番嫌いなことになっている北朝鮮と日本は同じ歩みをしていますね。
国民が飢えてもミサイルと核弾頭を持ちたがるし、情報を国民に開示しないし、危機感を煽り続けることも同じだし、国連に喧嘩売っているし、お互いを見本としているみたいです。
とても悲しい‥。

しかし委縮してしまっては思うつぼ。居酒屋政談・井戸端政談を大いに盛り上げて、政治に口出しをし続けましょう。

Fsさんへ(井戸端会議) (ろこ)
2017-06-16 09:13:44
Fsさんへ
 全くその通り!!!!
 私たちが井戸端会議で政治の話ができる国にしないといけません。
 北朝鮮のように、密告社会になってはおしまいです。
 テレビの街頭取材では、外国では一人一人が自分の考えをきちんと話しますが、日本人はわかりませんとか、にやにやするだけ。情けないです。政治を自分の日々の暮らしの礎(いしづえ)だと認識して、床屋談義するのが当たり前でなければ。
 Fsさんの「政治に口出しをし続けましょう」のおっしゃる通りです!!!!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。