言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

紫蘇ジュースと紫蘇ゼリー

2017年07月11日 | 日記その1
先日作った紫蘇ジュースを使って今日は紫蘇ゼリーを作ってみました。

 
きれいな色で甘酸っぱくて香りが良くておいしくできました。

1,8リットルのペットボトルに詰めた写真
赤シソの葉300gに砂糖300g、酢とレモン汁合わせて200cc。水2リットル。
 「準備」赤シソの葉は水で泥や汚れをざぶざぶ洗い流しておきます。

 ①水2リットルを沸騰させ、そこに赤シソの葉300gを入れる。
 あくをとりながら、5分から10分煮る。
 ②シソの葉をザルなどにとり汁けをのぞいておく。
 ③鍋に残ったシソ汁に砂糖をいれ、しばらく煮て砂糖をとかす。
 ④③にクエン酸か、酢200cc、あるいはレモン汁をいれる。
 ⑤④をこして器に入れて出来上がり。
 ※シソの葉は捨てずにみりんと醤油、ジャコで煮て佃煮にしてもおいしいです。

 炭酸や水でわって飲んだり、梅酒とカクテルにして飲んでもおいしいです。
 夏の台所の風物詩がこのシソジュースと梅酒つくり。そして梅干し作りです。
 このジュースに寒天を加えて紫蘇ゼリーを作ってみました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 町で見かけた花一輪 | トップ | 『奈良登大路町・妙高の秋 』 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゼリーとは (dingo)
2017-07-11 21:05:32
私も昨日、初めて紫蘇ジュース、作ってみました!

とてもおいしい上に、冷たくして飲んでいるのに飲んだあとお腹からポカポカ温かく感じられるのは気のせいでしょうか?

ゼリーとは、まったく思いつかなかったです!それも美味しそう。まだジュースの虜なので、何度か作れたらゼリーにも挑戦してみたいです。
dingoさんへ(爽やか) (ろこ)
2017-07-11 21:15:16
dingoさんへ
 この時期、紫蘇は梅干しのために出回っていますね。
 紫蘇ジュース、dingoさんも、お作りになった由。
 さっぱりしておいしいですね。サラダのドレッシングにも混ぜてみましたが、色鮮やかでおいしくできました。
 ゼリーは大好評でした。
 色が綺麗でぷるぷるした食感は食後のデザートに季節の味としておいしいです。
 ジュースの虜なんですか?
 私はイケメンの虜です(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。