言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

胸を張れるようなもの

2016年10月19日 | 日記その1


シンプルな服にスカーフを小粋にまとう。
 そんな装い方が好きだ。
上質なものを大切に丁寧に使う。
  純度の高い本物をかたわらにおきたい。

 洗いざらしの服を着ていても、心持は薫り高くありたい。

 顔から化粧を取り
 言葉から修飾語を取る
 あらゆるものをそいで残るもの
 それがわたしです
 と胸をはれるようになりたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 牢獄と鍵 | トップ | 「あなた」へ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆめ)
2016-10-20 19:40:10
私もそういう風に生きたいと思います
まだまだですが...。
力強いメッセージをいただきました
ありがとうございました
ゆめさんへ(ご一緒に) (ろこ)
2016-10-20 20:59:52
ゆめさんへ
 仕事も人間関係も、肩書やみてくれでなく、素で信頼を得られるような人になりたいですね。
 ご一緒に前を向いて歩いていきましょう!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。