言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

ふさぎの虫と甘いもの

2017年03月08日 | 日記その1

あなたは悲しいとき、ふさぎこんでいるとき、つらいとき、どうして過ごしますか?
 人はやりきれないような気分におちいる時たいがい、自分が好きなもの、つまり嗜好品を飲んだり食べたりするものです。
 嗜好品でなくともそんなときはとにかくお腹を温めてくれるものを食べたり、飲んだりするとほっと落ち着きます。
 病人や子どもなどにも寝る前や怯えているとき、暖めたスープ一杯のませただけでも落ち着きます。

 私は心が落ち着かないときや、不安なとき、お汁粉を作って食べます。
 小腹がすいているときはお餅を焼いてお汁粉にいれます。
 それと同時に上等のお煎茶をたっぷりと香り豊かに淹れます。
 ほんの少しの昆布の佃煮をお供に。
 これで準備は完了。

 お腹の中が温まり、甘いお汁粉が心を豊かに幸せな気分にしてくれます。
 最後に香り豊かなお煎茶が口中を爽やかにしてくれ、心もお腹も満ちたりもうすっかり嫌なことは綺麗さっぱりとどこかに消えてしまいます。

 甘い言葉も時にはささやいて欲しいですが、やはり何と言っても甘いものに限ります。

 無人島に持っていくとしたら井村屋のあずき缶詰はかかせません。
 それから好きな本と愛犬と七つ道具があれば良いでしょう。
 え?何か忘れてないかって?
 あ!無人島に欠かせないもの。夫がいました!
 サバイバル名人は彼をおいていませんから!
 井村屋のあずき缶が切れたとき、代わりに甘い言葉の一つもささやいてくれるかもしれません。
 え?彼がおまえの毒舌にどこまで堪えれるかが問題だって?
 大丈夫。
 打たれ強い人ですから!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 「~ちゃん」 | トップ | 動物の親子に癒されて »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時々甘い物を欲するの (こばな✿)
2017-03-08 07:53:10
(✿´σー`)エヘヘ、
甘いものをむしょうに食べたくなるのは、私もそうです。
ろこさんは、そうですか~
こんなに美味しそうなお汁粉なのですね!
イイです✿^‐^)^‐^✿ねぇ~
ホッとして安心しますね。
Unknown (藍)
2017-03-08 09:36:05
ろこさま

 おしるこ、大好きです。
お餅も美味しそうな焼き具合です。
小豆からだと、面倒で我慢すること多かったのですが
こういう作り方あるのですね。早速、真似させて頂きます。

私は、悩んでいた時は、波の音のCDを聴いてました。
こばな✿さんへ(甘いもの) (ろこ)
2017-03-08 10:52:31
こばな✿さんへ
 甘いもの大好きさん発見!
 甘いものを食べているときって幸せを感じるときです。
 「あぁ、おいしい!」って素敵な笑顔になります。
 ね、そうそう。安心して、ほっとしますね。
藍さんへ(缶詰) (ろこ)
2017-03-08 10:54:43
藍さんへ
 小豆から煮てとなると面倒ですが、小豆の缶詰でおいしいものがあるので、便利です。
 連続した音は脳波を安定させるもののようですね。
 波の音は心を落ち着かせるかもしれません。
Unknown (はまかぜ)
2017-03-08 20:55:25
たしかにそんな気持ちになると、自分が好きなものを飲んだり食べたりする傾向がある気がします。
私は甘いものを食べます。

お汁粉は温かく甘く、食べるとホッとした気持ちになれますね
私も大好きなのですがお正月に実家で食べるか、甘味処で「ぜんざい」などを食べるしか機会がないです。
自分自身で作れる人は素晴らしいと思います

甘いものと甘い言葉、両方揃えばなお理想的ですね
Unknown (ろこ)
2017-03-08 21:26:40
はまかぜさんへ
 お、甘党ですか!嬉しいなあ。お仲間発見!
 そうなんですよ。温かいお汁粉は体も心もほっこりとさせてくれます。
 甘い言葉と甘いもの。その両方あればいうことなしですね!
 はまかぜさんって、粋な人ですね。
 お座布団進呈いたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。