言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

新潟県民は、知事選挙で「再稼働はNO!」の意志表示

2016年10月17日 | 時事問題関連

東京電力柏崎刈羽原発の再稼働が争点となった新潟県知事選は16日、投開票され、
再稼働に慎重姿勢で、無所属新顔の医師の米山隆一氏(49)=共産、社民、自由推薦=が、同県長岡市の前市長の森民夫氏(67)=自民、公明推薦=ら無所属新顔3氏を破って初当選を確実にした。

 米山隆一氏は、福島第一原発の事故の原因について徹底的な検証が必要と訴えたほか、TPP=環太平洋パートナーシップ協定から新潟の農業を守ると主張した。

東京電力・福島第一原発事故の教訓から学ばず、ひたすら原発再稼働を追求している安倍内閣にとって、今回の新潟県知事選挙は「負けられない戦い」だったはず。
ところが、柏崎刈羽原発を地元に抱える新潟県民は、今回の知事選挙で「再稼働はNO!」の意志表示をした

 新潟県県民の意思の現れを東電も政府も真摯に受けとめるべきである。

安倍内閣をあげての「再稼働容認路線」に対して、毅然として「県民の生命と安全を優先する」「再稼働はしない」と政治の側が選択肢を提示すれば、勝利できる!今回の結果から煮え切らない民進党も学ぶべきだ。
 野党が結束して戦えば、次回の総選挙でも政治転換ができるはず。
新潟県民の民意の勝利!おめでとう!
新潟県民の賢明なる意思表示に敬意を表します!
 
 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« わくわくするものたち | トップ | 秋の日のたそがれ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かった! (庭先の四季)
2016-10-17 10:38:24
こんにちは。
私の実家は新潟の農家なので、この選挙は
特に注目していましたが、米山さんが勝って
本当に良かった!
原発再稼働に反対していた現職の泉田知事が、
原子力村からのさまざまな圧力?等により、
立候補を取り下げた時は、どうなることかと・・
心配しましたが、これでひと安心です。
今夜は、実家から送ってきた新米のコシヒカリと、
故郷の銘酒、八海山で祝杯を上げます!
庭先の四季さんへ(おめでとう!) (ろこ)
2016-10-17 11:49:23
庭先の四季さんへ
 こんにちは。
 原発反対派の米山さんが勝利して、よかったですね。
 新潟県民の民意の勝利です。
 泉田元知事が圧力で突然の立候補断念に憤っていましたが、原発再稼働や、TPPから新潟の農民と住民を守るといった米田さんが勝利しました。
 本当に良かったです。おめでとうございます。
 コシヒカリの新米を愛で、八海山の美酒に酔い、祝杯の盃を重ねてください!!
 新潟県民の民意に敬意を表して乾杯!!!
 
 
こんにちは (小父さん)
2016-10-17 15:31:32
事前情報は全く知りませんでしたが、
夕べの午前零時のニュースをみて「やったね!」と一人喜んでおりました。

泉田元知事周辺のことも知りませんでしたが、東電や原発関連お役人とのテレビニュースを観るのも好きでした。
小父さんへ(陰謀) (ろこ)
2016-10-17 16:28:34
小父さんへ
 こんにちは。
 私も同じく「やったね!」と思いましたよ。

 現在、審査中の柏崎刈羽原発6号機、7号機が、あの福島第一原発と同じ沸騰水型であり、もし認められれば、沸騰水型としては東日本大震災以来はじめての再稼働となるということです。福島原発の事故原因もきちんと検証していない段階で、同じ型の原発を再稼働させようとするのは正気の沙汰とは思えません。

 しかも、柏崎刈羽原発はもともと耐震性に大きな問題があり、2007年7月16日の新潟県中越沖地震では、火災や放射能漏れを伴う重大な事故を引き起こしている。3号機近くの変電器付近で火災が発生、消火用水の給水管は破損して水漏れを起こし、6号機でも使用済み核燃料貯蔵プールの放射能を含んだ汚染水が海にまで流失した。さらに7号機では主排気筒から放射性物質が大気中に放出され、低レベル廃棄物入りのドラム缶約400本が倒れて放射性物質が床から検出されている。ダクトのずれ、最大1メートル以上の地盤沈下など、当時の東京電力の発表だけでも実に50件ほどの様々なトラブルが生じていたのですから、新潟県民にとっても、日本国民にとっても壊滅的ダメージを受けるのは想像がつきます。

 安倍官邸と原子力ムラが結託して泉田元知事を立候補断念に追い込んだのは、何が何でも原発再稼働したいがため。
 恐ろしい陰謀がこの選挙に暗躍していたのですから、今回は県民の民意の勝利!新潟県民に敬意を表したいです!!!

 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。