言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

自家製フレッシュチーズ

2017年03月30日 | 料理&お菓子

我が家はチーズが大好きな一家です。
 海外旅行するときは必ずマーケットに出かけてその土地のチーズを買い求めます。蜂蜜もしかり。
 今日は自家製フレッシュチーズを作ってみました。
 
 おいしそうでしょ?

 簡単にできるフレッシュチーズです。
 
 「材料」:牛乳1リットル、レモン汁あるいは酢大匙3
  
 「作り方」:
  ①牛乳を鍋に入れ、50度から80度まで熱して火を止め、鍋の中にレモン汁を入れる。
  ②そっと一回かき回す。もろもろっと分離してくる。
  ③そのまま粗熱がとれるまでおき、粗熱が取れたらコーヒーフィルターや、フキンでこす。

  冷蔵庫などで3時間ほど置く、
  ④200gほどのフレッシュチーズが出来上がる。
  にんにくをすりおろしたものとハーブ(写真はパセリ)を混ぜ、塩、こしょうで味を調える。そのほか、クルミやナッツ類を軽く炒ったものを砕いて混ぜたり、ハチミツや、レーズン、フルーツなどを混ぜてもおいしい。


  ※フィルターでこした時、できた汁、ホエーは栄養があるので捨てず、ハチミツや牛乳と混ぜてラッシーとしてお飲みください。
  
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雲の誕生―有元利夫作品集 | トップ | ブロッコリーの洗い方 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。