言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

春に癒されて

2017年04月05日 | 日記その1

御在所岳と鈴鹿の山並み
 今日は夫の仕事がお休みの日だったので、どこかに出かけようということになった。
 花曇りの今日、三重県菰野町に癒しと食の総合リゾート地-アクアイグニス-までドライブと温泉とお食事を楽しみに出かけた。
 100%源泉かけ流しの天然温泉「片岡温泉」や辻口博啓・奥田政行の料理が楽しめる総合リゾート設備である。
アクアイグニス


 高速に乗れば、1時間もすれば三重県菰野に着く。
 ウイークデーなのに、人手が多い。
 先ずは腹ごしらえと、イタリアンレストランに入る。
 お腹がくちくなったところで、温泉に。

 硫黄の匂いがかすかにする温泉はつるっとした肌触りのいいお湯。
 露天風呂は竹林の中にある風情で、遠く御在所岳の山並みを望みながら、ゆっくりと源泉かけ流しを楽しんだ。
 温泉から出ると、畳のある大広間でしばらく寝っころがって休むところがあり、それぞれ湯疲れをとっていた。

 帰りに辻口シェフのおいしいケーキをお土産に帰路を急いだ。


 帰りはわずか45分で家に到着。
 三重県は案外近いと思った。
 
 毎日、書斎にこもっていたので、久しぶりに、外の空気はおいしかった。
 さくらはまだ三分咲きぐらい。
 毎日分厚い本とにらめっこしていた目には、外界はもう春なんだなあと実感した。
 
   ・御在所や霞の衣春を着る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『つきのふね』 | トップ | 桜湯 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。