言葉の泉

一粒の種から言の葉が茂ることを願って。

apple polisher りんご磨き=ごますり!

2017年02月22日 | 日記その1

 イギリスで今ストライキが起きている。
 それはトランプ大統領の訪英を阻止しようとする動きだ。
 つまり、女王陛下に、女性蔑視の不遜な男を会わせてなるものかというアッピールだ。

 それにひきかえ、日本の総理は首脳会談でトランプを日本に招待すると約束してきた。
 日本の天皇陛下に、下品な女性蔑視で、白人至上主義者のトランプを合わせる約束をした安倍総理。

 貢物を持って、おべっかを使う外交のみっともなさ!
 誇りも矜持もないおべっか使いのポチ!
 欧米流にいうならapple polisher りんご磨き=ごますり!


 昔アメリカでは学校の先生に給料が支払えない時代があったため、一生懸命子供たちを教えてくれる先生に対して、親達がせめてもの気持ちとして家にある果物などを先生に贈っていたという話があるようです。
ところがこれを皮肉として、『りんごが磨いて輝く』ように『いい成績をもらって特別にひいきされるためにしている行為』と考えられるようになりました。そういう訳で媚を売る奴、ごまをする奴=Apple polisher という意味になります。

 ジャーナリストも安倍官邸に接待漬けになって、今や、ごますりジャーナリストばかり。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 誠実 | トップ |  遠き空の彼方に、待ち人を想う »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。