Ruri cafe 女子の可愛い知恵★ 自由に私らしく生きる、それぞれのカタチ♡

私らしく輝いて幸せに生きたい♥個性色々な女子たちが見せる生き方・想いを語る&ときめく生活の知恵をお届けします♪

学校はブラック企業!?

2017年08月10日 | 女子的ワークバランス

こんにちは、ゆうこです

 

夏休みをとって、今日から来週はのんびり過ごせます。やった~~

 

この仕事についてから今まで本当に何度も言われたのが

 



「先生って、夏休みずっとお休みできるんでしょ、いいなあ~~。」

「それでお給料出るなんて、いいよねえ~~。」

 

そんなわけ、ありませんから~~!!!(笑)

 


(※学校は基本夏休み中もお盆のある1週間をのぞいて毎日誰かしら出勤しています。

7月は校内での研修が主で、8月の前半2週間は出張でみなさんそれぞれ各地区や県主催の研修会に参加。

ただ、子ども達がいないため、いつもよりは年休が取りやすく、研修も出張もない日を狙ってお休みを取ったりできます。

こどもと同じくらい休めたら嬉しいけどお盆のお休みを入れてもみなさん休めるのは10日そこそこぐらいかな。)

 

 

 

今でこそ学校こそが日本一のブラック企業だ、(やりがい搾取だ!)というような報道もされ

やっと世間に現場の実態が少しずつ知られるようになってきたな、と思う今日この頃。

 

基本毎日12時間労働ですが、7じかん45分間分のお給料しか出ません。

皆さん平均月40~70時間ほど残業してますが(若い子は100時間越え!もざら)

残業代一切出ません。

担任持っていると、平日年休で1日休むのなんてほぼほぼ無理です。

熱があっても体調不良でも出勤するのが当たり前。

平日だけでは仕事が回らないので土日のどちらか出勤して仕事している人多数。

時給に換算すると多分600円くらいです。(600円もいかないかも

 


先生方に心の病やがんになる人が多いのも、納得。いつもいっぱいいっぱい。ぎりぎり綱渡りだもの。

そして、子どものために!と日々がんばる人ほど自分の命を縮めます。

(現職中は元気でも、退職してから倒れたり病気になったり。まれに職場で倒れてそのまま亡くなってしまう方もいます。)





かくいう私もがんばる方で、それでずっとやってきた結果、去年生まれて初めての大けが

「右アキレス腱断裂」を経験しました。


なんかねえ、もう天からの強制ストップまさに、「足止め」という感じでした。

その当時他にもいろいろ迷いつつも、まあ、いいかと続けていたこともあり

仕事も、それらも強制ストップの上、ふるいにかけられ取捨選別されました。



で、いろいろなものを手放し、手放してみたら意外と困ることはなくて。

結構楽になりました。


そして改めて思ったのが

「私は子どものために働くこの仕事が大好き!でも、自分の命を削ったら元も子もない!」

ということでした。自分も元気で子どもも元気でみんな幸せな職場がいい


私自身、今まで何事もとことんまでやりこんでしまう頑張り体質で

誰かに助けてもらうより、無理してでも自分で頑張ってしまう方が楽というところがありました

ケガで休養していた半年間は、ギプスして毎日学校行って授業はしていたものの

できないことも多くて人に頼んだり、無理ですごめんなさいと断ったり

人に頼ることにも慣れて、お休み上手になったかもしれません。


なんだか、振り返ってみるとあの1年で自分の中の無駄なプライドや頑なさ、負けず嫌いな気持ち

と、それらがどこから来ているのかじっくり見つめることができて、自分が少し変わったように思います。

自分にとって、とても大変だったけれど大きな転機にもなった「アキレス腱断裂」

あの強制ストップがなかったら、多分予定の寿命より自分は早めに死んじゃってたかもしれない(100まで生きれるのに70とか)

それか、命に関わる大病を患うことになってたかもしれない。


人間万事塞翁が馬ですね。最初は本当にショックでしたが、今は体を張って私を止めてくれた右アキレス腱に感謝です



アキレス腱断裂~復活までのことも、これからちょこちょこ書いていきたいと思います。














 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瑠璃cafeとのご縁 | トップ | リニューアルな私★ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆうこさんへ♡ (ヒカル)
2017-08-10 17:11:56
記事、楽しみにしてます♪
愛知県在住の方なのかな?
お会い出来たら嬉しいでーす(^-^)♪
うれしいです!! (埼玉の明日香)
2017-08-10 18:47:49
ゆうこさんの記事を瑠璃カフェで読むことができて、うれしいです

先月末の裕美さんのセミナーで少しお話させてもらった明日香です(^^)
保育士として、小学校の先生はとっても近い存在なので、お仕事の話もしたいなぁと思っていたのですが出来ずに終わってしまい心残りでした。
なので、とっても嬉しいです♪

先月に、近所の小学校1年生の授業を見学させてもらった時の、感動といったら、、、
書くと長くなるのでやめますが、
もう、小学校の先生様々と感じるばかりでした。
こんなにものすごい仕事をして、私生活どうしているんだろう?という、自分自身のテーマでもある両立を想像せずにはいられませんでした。

そして、セミナーでゆうこさんが小学校の先生と知り、またビックリ!!
こんなにエネルギーに満ちた若い先生もいるんだ〜興味津々と(笑)

わたしも、子どものために働くことは大好きですが、自分の身を削らずに、上手に働き、生きていきたいと思っています。
ゆうこさんのブログ、参考にさせてもらいたいです(^^)
わかります! (ゆみこ)
2017-08-10 19:02:27
ルリカフェはずっと拝見していて、ひろみんさんのセミナーにも参加したことがありますが、コメントは初めてです。

私は主人が中学の先生で、今回の記事には頷けることばかり。
朝7時前に出勤して、帰りは10時過ぎなんてざらです。

もっと自分を大切にしてほしいけれど、
ゆうこさんをはじめとして、そのギリギリの勤務で救われている子供達がいるのも、また事実なんですよね…
(今日は全然授業の準備が進まなかった。
DV受けてる子が『お母さんに殺される』って駆け込んできて、必死に先生達みんなで匿って、養護施設に通報した!って言ってた日もあります。
12時過ぎてから自宅で授業の用意をして、6時には起きて出校していました。)

先生に限らず、自分を削らずに社会に還元していく働き方を考えていく時期ですよね。
今後の記事も楽しみにしています!
できたら主人にも見せて、一緒に読みたいです。
ありがとうございます (ゆうこ)
2017-08-10 20:36:28
ヒカルさん、コメントありがとうございます。

私は愛知県在住ではないのですが、
実はヒカルさんとは、もう会っていますよ~。

7月の名古屋の蝶々さんの講演会、土曜の2部で、
席が通路を挟んで反対側でした。

私は瑠璃カフェでお顔を知っていたので、何度もちらちら見てしまい
ちょうどヒカルさんは赤ちゃんがぐずっていたので
途中で席を立って外に出られていきました。

「ああ~~、ひょっとして赤ちゃんうるさいわよ的なチラ見に思わせちゃったかしら。そんなことないのよ~~。ごめんね~~。」と、私心の中で謝ってました。

これからよろしくお願いします。        私も、またお会いできる日を楽しみにしています。

明日香さん! (ゆうこ)
2017-08-10 20:48:25
覚えていますよ!お茶会の時、左隣に座ってらした方ですよね。
私も、もっとお話ししたかったな~と思っていたので、ここでつながれて嬉しいです。

人間相手の仕事だと、仕事と私生活の両立って本当に難しいですよね。私も長年の課題です。 
でも、ケガをしてから少しだけ変わりましたよ。

とはいっても今まで積み重ねた長年の癖も中々抜けないので一進一退ですが
お互いにより幸せな生き方・働き方にシフトしていきましょうね
ゆみこさんへ (ゆうこ)
2017-08-10 21:23:53
コメント、ありがとうございます。中学校の先生は部活がある分小学校に輪をかけてきついですよね。

小中の交流で中学校に出た同僚男子は、半年で6キロ体重が減り、去年の冬あった時は「もうこの仕事いつやめてもいい。」と言って、やさぐれていました。
(幸い踏みとどまり、今は何とか続けています。)

本当に、この現場、キッツイことがいっぱいです。でも、子どもたちの反応とか、表情とか、言葉とかで救われることも多々あります。          
だんな様も日々ぎりぎりの中、子どものために
という気持ちを支えに頑張っていらっしゃると思います。
でも、男の人は(うちの旦那もそうですが)
自分の体にどうにも無頓着すぎる
だから、だんな様にとって、ゆみこさんは大きな大きな支えだと思います。  

私も「幸せな職場を作るには、まず自分が幸せであること」をモットーに、職場で小さな革命起こしています。また、書きますね!                

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。