日々平穏 

日々の雑多な話題と管理人の趣味中心の見聞記を紹介

【海鮮和食】とびっちょ 弁財天仲見世通り店@神奈川県藤沢市江の島

2017-06-16 | グルメ
江ノ島への再訪。
前回ご紹介のトンボロを見たかったのも一つの理由でしたがもうひとつの目的。
そうです!ここのしらす丼を再び食したかったのも大きな理由だったのでした。
お店は前回訪れた表通りにある本店と今回訪問した江ノ島神社参道脇の弁財天仲見世通り店があります。
今回は、前回の反省を兼ね一週間前に事前予約をしておきました。
もちろん当日店舗で整理券を発券して順番待ちも可能ですが、週末となると2~3時間待ちは当たり前という覚悟が必要です。訪問日が決まっているならば、事前に予約する事を強くお勧めします。
予約した時間は13:00からでしたが、訪問時に訪れた事を定員の方に告げておくと殆ど待たずに入店することが出来ました。
順番待ちの人達の視線を感じつつも2Fの席へ。

店内の様子 思っていたほど狭くはなかったです。本店と比べて1階席が無い分席は少なそうです。

【頼んだもの】

生しらす三色丼(生しらす、ネギトロ、いくら)(¥1350)

生桜海老としらすのかき揚げ丼(¥1200) 

しらすビール(¥650)なんてのもありました。しらすのエキス入り 
他に「岩のりのみそ汁」(¥150)を注文
しらすパン3個入り 今回クーポン掲示で頂戴したもの 通常は¥250

【食べた感想】★★★++(超うまっ!)
いろいろ店舗がある中。やはりここの生しらす丼は別格です。
美味しいのはもちろんですが、生しらすの何ともいえない食感とイクラの弾ける食感がプラスαとなって、美味しさに相乗効果を生むんだと思います。
酢飯の上に引いてあるダイコン、人参、キャベツなどのツマが邪魔と言う口コミもあるのですが、ネタに直接酢飯の熱が伝わりにくくするための工夫とも言えると思います。
生桜えびのかき揚げは、サクッサクでこれまた食感が楽しめる一品でした。
また、かき揚げにすることで何とも言えない桜えびの持つ独特の風味が際立ち食欲を掻き立ててくれます。
かき揚げ丼は結構ボリュームがあります。ビールを飲んでいたせいもありそうですが、サクラさんにヘルプして貰いました。
クーポンで頂いた「しらすパン」中身はしらすを混ぜ込んだチース入り。チーズは結構濃厚でしっかり味があります。
「しらすビール」しらすエキス入りとの事ですが特に変な臭みもなく美味しく堪能させて頂きました。
しらす丼を食べたくて迷ったらココ。と、自身を持ってお勧めできるお店です。
ただし激混み店ですので、事前予約を忘れずに。
こちらのページより予約が可能です。(イーパークの会員登録が必要です。無料)訪問日の一週間前より予約が可能ですが、予約のタイミングを外すとすぐに希望指定時間が埋まってしまいますのでご注意下さい。(本店よりも弁財天仲見世通り店の方が比較的予約数が少ないようです。本店で指定時間が埋まっていたらこちらの方をチエックしてみて下さい。)
また、こちらのページより簡単なアンケートを送信するだけで「しらすパン(3個入り)」を頂戴出来るクーポンが発行されますので忘れずにゲットしておいて下さい。

お店の店先で生しらす(¥300)が食べられます。

関連記事:【海鮮和食】とびっちょ本店@神奈川県藤沢市江の島

とびっちょ 弁財天仲見世通り店 

【営業時間】11:00~20:00
 ランチ営業、日曜営業
【定休日】不定休
【マップ】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【街かどキャプチャ】京急六... | トップ | 【歳時記】高幡不動尊あじさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL