日々平穏 

日々の雑多な話題と管理人の趣味中心の見聞記を紹介

【故障】Xperia Z3 Compact(SO-02G) タッチセンサーの不具合で無償修理して頂きました。

2017-07-23 | iPhone・iPad・Android 携帯機種
以前オークションで購入後、現在はサクラさんの専用端末となっているSONY“Xperia Z3C”
昨年末から画面上部を下にスワイプすると現れる通知ステータスバーが表示されない状態が続いていた。
何かと不便ではあったのだが通知ステータスバーを表示させるだけの専用アプリがあって、それをインストールして凌いでもらっていた。
ネットで調べてみると、同様症状が多発傾向の様でどうやらバッテリーの膨張により特定部位のタッチセンサーが不良になるらしい事が分かった。
保証期間切れでも無償修理対応を行っているという情報もあった。
しかし、オークション購入。それも発売日が2014年11月。既に2年以上経過している機種。
オマケに現在はMVNO(mineo)運用でdocomoとはとっくに縁を切っている現在
それと一番敷居が高かったのがiPhoneと違い完全なクローン(復元作業)が出来ないこと。
(もちろんそれなりのアプリは、あるのだがいかんせんその手順がめんどくさい。)
まぁ、何とか通知バーが開かないだけなのでそのまま使ってもらっていた。

だが、ここへ来て急に「戻るボタン」「ホームボタン」「マルチタスクボタン」が機能しなくなったと言わてしまう。
正確には、幾度か押し続けているとたまに反応することがあるのだが、大抵一回タッチしただけでは反応せず。
バッテリーの熱膨張が進み不具合箇所が拡大したためと思われる。
これは参った!
もう機種変するしか無いか?
と、思ったがここはダメ元でdocomoへ修理に出すことを決意。
事前に地元のドコモショップで契約なしでも受付してもらえることは確認しておいた。

Android機は、修理に出す前にはいろいろやるべきことが山ほどある。
(1)モバイルSuicaを利用中だったので、一旦契約データをサーバーに預ける作業。
(2)LINEのアカウント情報、トーク履歴をバックアップする作業。
(3)写真データのバックアップ作業。
(4)電話帳のバックアップ作業。
・インストールしたアプリなどの履歴は、Googleアカウントと紐付けしておけさえすれば新しい端末側で自動的に再インストールしてくれるのだが、インストールしてくれるだけであってそれぞれの細かな設定までは復元してくれないので都度再設定が必要。
・バックアップ~復元に特化した専用アプリがあるにはあるが痒いところまで手が届かない。拡張機能を利用するには、課金しなければダメ。
このあたりiPhoneは非常に良く出来たシステムだとつくづく思う。

早速最寄りのドコモショップに修理を申し込んだ。
・docomoとの契約は、現在無くても受付OK
・改造や水没反応、故意による故障などがあった場合は有料
・個人情報の掲示が必要
・端末情報の初期化の同意とその場での初期作業
修理に出すにあたっては、通常の受付と同じ対応であった。
ただ、ネット情報によると条件によっては有料になる事例があるようなので、少々嫌らしいのだが預ける際に「ネットで無償修理対応になると言う様な情報がある」旨を告げたほうがいいと思われる。店側からサポートセンターに無償修理になる旨の確約をとってくれる。
代替品は出ないので、預けている期間は自前で凌ぐ事が必須。
因みに当方はシムフリーのiPhone5Sが手元にあったのでLINE とウェブ設定だけして暫く我慢してもらった。


修理に出して10日ほどで戻ってきた。もちろん無償修理対応であった。
・タッチパネルの不具合を確認(フロントケース交換)
・MicroUSBとSIMカードカバーに破損が見られたので交換
・修理都合により基板交換
・最新のソフトウェアにアップデート済み

と、あるが…。

製造番号が変わっていたので、これは新しい白ロムでの交換と思われる。
Wi-Fiの設定~メアドの設定~アプリのインストール~電話帳・写真データの復元~モバイルSuicaのアプリインストール、ログイン後個人アカウント情報を再ロード~LINEの引き継ぎ設定~各アプリの設定。
設定にまるまる一日かかってしまったが、ようやく何とか復旧作業が終了。
(グーグルアカウントでの連絡先同期は行わないほうが懸命。同じGoogleアカウントを使い回ししてしまったため、自分の電話帳とサクラさんの電話帳が混在してしまった。ここは、専用アプリでの同期が懸命かと思われる。)

同様な症例に見舞われている方は、昨年来よりかなりの数に昇るようだ。
「今は、docomoと契約していないから。今はMVNOだから。バックアップが面倒だから。」と、言った理由で諦めてしまっている方。ホコリをかぶっている方。
今でも現行の機種と見劣りしない優れたXperiaZ3Cを復活させてみませんか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【巨石遺構】益田の岩船@奈... | トップ | 【家グルメ】土用の丑の日 今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL