Yuhiの読書日記+α

TB、コメント大歓迎です♪
但し、記事内容と関係ないものは削除させて頂く場合もありますので、
ご了承下さいませ。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

2007年08月20日 00時11分52秒 | 映画(は行)
 これまで「ハリー・ポッター」シリーズは全話映画館で見てきました。特にすごいファンというわけではないのですが、小説版の1巻を読んで面白かったということと、周りの人たちがこのシリーズのファンで、見に行くチャンスが多かったのだと思います。
で、今回なんですが、前作を見てから時間が経っていたので、登場人物の中には、誰だか分からない人が何人かいました 映画を見に行く前に、ちょっと復習しておけば良かったと後悔・・・
でもこれって、熱心なファンでないことの表れかもしれませんが、ちょっとストーリー的にも分かりにくかったと思うんですよね。
 
 今作品は、ハリーの内面の葛藤や過去を描くのが中心となっていて、これまでのような魔法の習得や、学校生活なんかにはあまり重点をおいてないんですね。
シリーズ全体的な流れとしては、ハリーがダークサイトに落ちそうになる(スターウォーズみたいですが)という、内面を描くことにも必然性があったのだと思うし、作品全体の流れとしては当然なんだろうと思いますが、この1作だけを見ると、すごく地味な話でワクワクする所がなかったなーという感じです。中だるみって気もしますが・・・。
私はロンとハーマイオニーがお気に入りだったので、彼らの登場シーンが少ないのもかなり残念だったのですよね。

 原作は最終巻が発売されて、もうラストを知ってる人もいるのでしょうね。気になるところですが、いまさら小説を読むのもなんなので、今後も映画版で追いかけていこうと思ってます。
私としては、ロンとハーマイオニーの活躍を期待してるのですけどねー。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Supernaturalシーズン2/第... | トップ | 「スーパーナチュラル」WB... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロンとハーマイオニー! (JoJo)
2007-08-23 00:02:24
こちらにも~。わたしは1作目を劇場で、2~4はDVD、そしてこれはまた劇場で観ました。たしかに1作目のワクワクドキドキ感と比べたりすると、ちょっと物足りなかったかもしれませんね~。双子のお兄さんの花火シーンと都会の夜空を飛ぶシーンはお気に入りだったりしますが♪あとはいくつかのセリフが心に残りました。

ロンとハーマイオニーはわたしも大好き。二人の微妙な関係も気になるし(笑)どうやら次の作品が盛り上がりの多い内容(わたしも原作は未読)なので、映画の方もそうであることを期待したいですね!
>JoJo様 (Yuhi)
2007-08-23 00:43:30
JoJo様もご覧になってたんですね~!

これだけ長いシリーズだと、どうしても主人公の内面の成長を描かないわけにはいかないし、そうなるとダークな展開とか地味目になっちゃうのは仕方ないんだろうとは思ってるんですけどね。

今回の中では、私もロンの双子のお兄さんの花火シーンがお気に入りです。すごくスッキリしましたしねー。お兄さん達もいい人ですよね。

JoJo様も、ロンとハーマイオニーがお好きと聞いて、嬉しいですv
あの二人、絶対意識し合ってますよね(笑)。
今後二人がどうなるか、作品の行く末も含めて気になります♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」過去との戦いを乗り越えた末にみた予言とは・・・ (オールマイティにコメンテート)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」はハリー・ポッターシリーズ第5弾の映画として公開された映画で、今回はハリーが不死鳥の騎士団を結成して闇の帝王ヴォルデモート卿と戦うストーリーが描かれている。夏休み最大の目玉作品として今年の興行収入No1の呼び声の高い作...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
2001年に公開された『ハリー・ポッターと賢者の石』から6年。もっと早いペースで映画化してくれるかと期待していたけれど、これでようやくシリーズも5作目となった。 おかげで出演者も大きく成長。 眼鏡と額の傷がなければ、最早ダニエル・ラドクリフはハリーと認識し...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (琴線~心のメロディ)
【2007年7月20日劇場公開】 【ジャンル:SF・ファンタジー】 【観た場所:T-JOY東広島】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★★ いやぁ~、実に惜しい!(><) 美味しい要素はたくさんあったんだけど、個人的にはすごく消化不良な ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフ (カノンな日々)
先行上映の初日に鑑賞になったけど特に意気込んでるわけでなくてこの連休に観るんだったら初日の土曜日がましかなと思ったからです。東京は明日台風の直撃になりそうだったし。それでもシネコンは子供がうじゃうじゃいて騒々しいやらゴミ散らかし放題やらで大変でした。 ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (そーれりぽーと)
ブログ版“そーれりぽーと”を書き始めてから、もう2年半以上にもなるのというのに、原作ファンな『ハリー・ポッター』シリーズの映画レビューを書いていません。 前々作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の記事は、ブログ化前の転載だし、前作『ハリー・ポッターと...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (ラムの大通り)
(原題:Harry Potter and The Order of The Phoenix) ----この原作って、映画化しにくいのでは?って心配していたよね。 観てみてどうだった? 「ぼくが最も気にしていたのは クライマックスの魔法省のシーン。 そこで描かれている “予言の間”での戦いを映像化するの...
「 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE  」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 7月20日(土)公開 監督 : デヴィッド・イェーツ
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
ハリーの本当の秘密、解禁って、、、。それよりダンブルドア校長の本気の魔法力に正直ビックリ!                           評価:★6点(満点10点) 2007年 138min ...
ハリーポッターと不死鳥の騎士団/Harrypotter&theorderofthe Phoenix (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} とくにファンでもないのに、公開されると必ず観てしまうシリ...
★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (ひらりん的映画ブログ)
ハリポタシリーズの何作目だっけ??? 5作目だそうで・・・一応全部見てるので、見ないわけにはいきませーーん。 だんだん、ファンタジーとは呼べない展開になってきてるけど・・・
劇場鑑賞「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (日々“是”精進!)
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を鑑賞してきました前作で闇の帝王・ヴォルデモートが復活し、かつてない緊張で始まるシリーズ第5章。前作までは、娯楽を多く提供していたが、これからのシリーズは、魔法界を二分する全面戦争と、宿敵ヴォルデモートとの本格対決に...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (5125年映画の旅)
封印を破って邪悪な魔法使い・ヴォルデモートは復活した。しかし魔法省はヴォルデモートを恐れるあまりその事実を認めようとはしなかった。一方ホグワーツでは、魔法省から派遣された新教師アンブリッジが内部向上を謳って学園を掌握し始める。ハリー達はアンブリッジ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
台風による大雨、次男が蜂(?)に刺されて左手がグローブ・・・という悪条件の中、先行上映へ―吹き替え版です【story】ホグワーズ魔法魔術学校の5年生で15才になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)が甦った事実が全く信じら...
映画 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第5弾。 今回の監督はデヴィッド・イェーツ。 原作を読んだのはかれこれ3年前なので細かい部分は忘れており、原作との比較ナシで映画を鑑賞。 ハリーも...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (映画鑑賞★日記・・・)
【HARRY POTTER AND THE ORDER OF THEPHOENIX:2007/07/20】07/14先行・鑑賞製作国:イギリス/アメリカ監督:デヴィッド・イェーツ原作:J・K・ローリング    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(静山社刊)出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、...
まだまだ引っ張る。『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 (水曜日のシネマ日記)
ハリー・ポッター映画版シリーズ第5弾です。
ハリポタ5 07163 (猫姫じゃ)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団Harry Potter and the Order of the Phoenix 2007年   デイビッド・イェーツ 監督  J・K・ローリング 原作ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン ワ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Akira's VOICE)
オーダー,愛と友情の魔法!
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (りらの感想日記♪)
【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 ★★★☆ 2007/07/09試写会(16) ストーリー ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリー(
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (2007) 138分 (極私的映画論+α)
 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX タイトルが長いもので入りきりません(笑)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ルナのシネマ缶)
このシリーズも5作目になり、 物語もダークさを 増してきましたよね~。 それでも、ダニエル・ラドクリフを はじめおなじみのメンバー達の 成長を観れてなんだかとても楽しいです。 1作目では、あんなに お子ちゃまだったのに みんな大人になったのねぇ~。 ...
<ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団>  (楽蜻庵別館)
2007年 イギリス・アメリカ 138分 原題 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 監督 デヴィッド・イェーツ 脚本 マイケル・ゴールデンバーグ 撮影 スワヴォミール・イジャック 視覚効果スーパーバイザー ティム・バーク 音楽 ニコラ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (シャーロットの涙)
お馴染みハリー・ポッターシリーズ第5弾
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年51本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。デヴィッド・イェーツ監督作品。魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。今回5年生となったハリーは、恐るべき因縁と向き合いながら、復活した宿敵ヴォルデモート卿...
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」に関するトラックバックを募集しています。
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作、監督デヴィッド・イェーツ 主演ダニエル・ラドクリフ 共演ルパート・グリント、エマ・ワトソン、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、ゲイリー・オールドマン他による世界的大ベストセラー児童文学の映画化。 孤独を噛み締める夏休みを終え、退...
映画 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第5弾。 今回の監督はデヴィッド・イェーツ。 原作を読んだのはかれこれ3年前なので細かい部分は忘れており、原作との比較ナシで映画を鑑賞。 ハリーも...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(映画館) (ひるめし。)
ハリーの本当の秘密、解禁。
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Extremelife)
魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。今回5年生となったハリーは、恐るべき因縁と向き合いながら、復活した宿敵ヴォルデモート卿の脅威に立ち向かう。監督はこれまでイギリスのTV界を中心に活躍してきたデヴィッド・イ...
★★★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」ダニエル・ラドクリ... (こぶたのベイブウ映画日記)
今回の杖ふりコンテスト!優勝はシリウスおじさん!流れるような杖さばきが美しく、とってもスマート♪オススメの一品は、アンブリッジ先生の動くネコ皿!あんなのが家にあったらニャーニャー楽しいかも~♪ホグワーツ魔法学校の食堂がこれまた美味しそうで、ハリーのおい...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (大吉。)
<土曜日> ヴォルデモート卿とハリーを結ぶ因縁が明らかになる5作目です。 保身で汲々とする魔法大臣は、ダンブルドア校長が地位を狙って「あの方」が復活したと嘘を言っていると思い、ホグワーツに監視役のドローレス・アンブリッジを「闇の魔法に対する防衛術」の...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『これからお前は[すべて]を失う』  コチラの「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は、いよいよ7/20に公開となった"ハリー・ポッター"シリーズの第5弾となる最新作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪とは言っても、既に先週の先行上映でご覧になられてる...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ぷち てんてん)
先行上映がこの3日間。この映画を見終わるとしばらく映画館に行くこともないかなと思うんですけどね~。というのも、夏休みのお子様向けが上映され始めているので。でも、まだ混雑しないと思っていたら映画館はお子様連れで大賑わい。久しぶりにチケット売り場で行列がで...
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯 (はらやんの映画徒然草)
「ハリー・ポッター」、小説も映画もだんだん惰性で追っかけているようになってきまし
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (シェイクで乾杯!)
ハリーポッターと不死鳥の騎士団2007年度・米・138分 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX ■監督:デヴィッド・イェーツ ■出演:ダニエル・ラドクリフ/エマ・ワトソン/ルパート・グリント/エバナ・リンチ/ジェイムズ・オリバー・フェルプス/ケイティー・ラ...
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団を見ました。ハリーシリーズは3のアズカバンの囚人あたりから2時間くらいの映画でやる量ではなくなってますが、あの世界を映像化するだけでも見る値打ちはあります。パート5の不死鳥の騎士団は一番原作長いようで、そのため切るべ...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (Blossom Blog)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グ...
映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団より日常英会話抜粋! (英語の本を原書で読みたい!)
Hermione, he’s the only family I’ve got left! ハリーポッターと不死鳥の騎士団ですが、長い原作の要所を取り入れてかなりまとまっていたと思います。アンブリッジのホグワーツ介入もコミカルで見易かったですし、ハリーとシリウスの交流も思ったより多かったです...
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』'07・英・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじホグワーツの5年生になって学校に戻ったハリー。しかし、ホグワーツでは「闇の帝王」ヴォルデモートが蘇った事実が全く知られていなかった。ファッジ魔法大臣は、ダンブルドア校長が自分の地位を狙って嘘をついていると疑う。ダンブルドアとホグワーツの生徒たち...
映画評「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督デーヴィッド・イェーツ ネタバレあり
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (mama)
HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 2007年:アメリカ・イギリス 原作:J・K・ローリング 監督:デビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、アラン・リックマン、エマ・ワトソン、ゲイリー・オールドマン、ルパート・グリント、マイケル・ガンボン、...
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (のほほん便り)
世界的に話題になった「賢者の石」の頃は、映画館で観た気がするのですが… いつのまにか、苦手意識がついて… ごめんなさい状態。 でも、久々に見ると、「少年少女モノ」というより、「ライトノベル」感覚で気楽に見られたせいか、なかなかに面白かったです。 お...